スクリーンショット

説明

静止画像ファイルの表示と簡単な編集、ディレクトリやZIP, RARアーカイブ内を一覧する機能などを備えます。重いアプリを起動しなくてもやりたいことが手軽に実現できます。JPG, PNG などはもちろん、HEIC, WebP などの読み込み、書き出しにも対応。

ToyViewer は単なる画像ビューアソフトではなく、多彩な画像操作機能を持つことを特徴とします。起動も高速です。数種類の画像形式で表示、保存が可能です。ディレクトリ内、ZIP/RAR アーカイブ内の画像を連続表示する機能も備えています。

1. 画像形式
jpg, pdf, png, HEIC, gif, WebP, tiff, bmp, JPEG 2000(jp2, jpc, j2k), eps, svg, jbig(bie), pcx, pcd, pnm(ppm, pbm, pgm), xbm, mag, SUN Rasterfile, wbmp, TIFF Stacks
その他: Adobe Photoshop (psd), Adobe Illustrator (ai, ただし pdf として).

2. 保存できる形式
jpg, pdf, png, HEIC, gif, WebP, tiff, bmp, JPEG 2000(jp2, jpc, j2k), jbig(bie), pnm, xbm, wbmp.
PDFなどのベクタ形式の画像をビットマップ画像(例えば JPGや PNG)に変換できます。

3. フォルダ内を表示
フォルダを指定して、その中のファイルをフルスクリーンで順番に自動表示できます。また、マークを付けておいて移動したり削除したりできます。この機能によって ToyViewerをコミックビューアとして使うこともできます。

4. アーカイブ内を表示
ZIP形式、および RAR形式の圧縮ファイル内の画像ファイルを、上記のフォルダ内の表示と同じようにフルスクリーンで順番に自動表示できます。また、マークを付けておいて取り出すこともできます。

5. フルスクリーン表示
フルスクリーンで画像を表示できます。

6. 画像操作
画像を回転、反転させたり、一部分を選択して切り出したりできます。拡大、縮小も可能です。

7. 色の操作
輝度やコントラスト、色調を調節する簡単な機能を提供しています。指定した色を他の色、あるいは透明色で置換できます。また、減色、モノクロ画像への変換ができます。

8. 各種効果
エッジ強調、ぼかし、モザイクなど、いくつかの代表的な画像加工ができます。Aquaのボタン風の画像や、イラスト風の画像を作成することもできます。

9. カスタムアイコン
画像の保存と同時に、そのファイルにカスタムアイコンを添付できます。また、任意のファイルにカスタムアイコンを添付できます。

10. アニメーション
ToyViewerはGIF動画ファイルと TIFF Stacks(複数フレームを含むTIFFファイル)に適用できるシンプルなアニメーションプレーヤを備えています。さらに、それらの画像の各フレーム、およびPDFファイルの各ページを1枚ずつ画像として表示することもできます。

11. 埋込み情報
画像に埋込まれているカラープロファイルを変更したり、Exif情報、GPS情報を表示できます。また、これらの情報を含むように、あるいは含まないように画像を保存できます。

12. 印刷: 画像の印刷ができます。画像は1枚の用紙に収まるように自動的に縮小したり、複数ページに分割したりして印刷できます。

新機能

バージョン 5.7.1

(1) WebP形式の画像ファイルの読み込み、書き出しに対応しました。
(2) PhotoCD (pcd) の画像サイズを厳密に指定しなくても、読み込みが柔軟にできるようにしました。
(3) Apple M1用のバイナリを含めました (Version 5.7.0)。
(4) HEIC形式の画像ファイルの読み込み、書き出しに対応しました (Version 5.7.0)。

評価とレビュー

3.6/5
23件の評価

23件の評価

Ssk33333

アップデートしたら英語になった

システムをアップデートしたら英語表記に変わってしまいました。日本語に戻す方法があれば教えて下さい。

nitanoli

起動しないって言っている人へ

起動しないって言っている人。
macOSのアプリケーションの使い方をわかった上で言っていますか?

アップルメニューのすぐ右に「ToyViewer」と表示されていて、Dockにもアイコンが表示されていればアプリケーションはちゃんと起動しています。
このアプリケーションはエディタであって1から新規の画像を作成するソフトウェアではないですから、新規書類のウインドウは表示されません。
ファイルメニューから「開く...」なり「フォルダ内をスキャン...」なりを選んで開くファイルやフォルダを指定すればちゃんと開きますよ。
(または開きたい画像ファイルをToyViewerのアイコンにドラッグ&ドロップ)

macOSではメニューバーは常に画面上部に表示されます。
ウィンドウの上部に表示される(=何かウィンドウを表示しないと何もできない)Windowsとは考え方が違うんです。

同様の理由で、「ToyViewer」メニューから「ToyViewerを終了」を選ぶか、Dockから「終了」を選ばないと、全てのウインドウを閉じても終了はしません。
まあ、わかるとは思いますが。

ピエンが置かどすこい之助

Big surでおかしくなる

画像を保存したらグレーになります。

Appのプライバシー

デベロッパである"Takeshi Ogihara"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp