スクリーンショット

説明

macOS用ファイル転送アプリのスタンダードの未来。それが Transmit 5 です。パワフルなUIによりアップロードにダウンロード、ファイル管理がこれまで以上のサーバで、より簡単に。かつてないほど優れています。

MORE SERVERS ー より多くのサービスをサポート

Transmit は以下のクラウドサービスなど新たに11種類のサービスでファイル管理が行えるようになりました:Backblaze B2, Box, Google Drive, DreamObjects, Dropbox, Microsoft Azure, Rackspace Cloud。

もちろんこれまで同様 — FTP, SFTP, WebDAV, S3 — をサポートしています。操作も簡単、直感的にドラッグ&ドロップ。

MORE SYNC ー 同期をより簡単に

お気に入り設定をお使いのコンピュータ間で同期する Panic Sync が Transmit 5 で利用可能です。あなたのデバイス間で接続情報をセキュアにすばやく同期できるようになります。また、ファイル同期機能は新たにローカル間の同期をサポートするなど、よりきめ細やかな制御が可能になりました。

MORE SPEED ー 転送をより速く

私たちは Transmit のエンジンをさらにブーストさせるため分解し、再度組み立て直しました。T5 ではマルチスレッドにより優れ、複雑な構成のフォルダの転送がより賢くなりました。現在の転送状況がひと目でわかる新しいアクティビティウインドウも搭載。本当に速くなりました。

MUCH MORE ー その他にも

前回のメジャーアップデートからずいぶんと時間が経ちました。これまでにご紹介したメジャーな新機能だけでなくまだまだ刷新·改良があります。

- 情報を見るサイドバー: ブラウズしながら詳細を確認できます
- バッチ·リネーム: パワフル、そしてフレキシブル
- プレイス·バー: よく使うフォルダに 1クリックでジャンプ
- 認証鍵: 管理や生成も Transmit から離れることなく直接、セキュアに
- タグによる管理のサポート
- ローカル間ファイル同期
- 2ファクタログインのサポート
- ターミナルで開くオプション
- 刷新されたUI
- Amazon S3大容量ファイル転送のサポート
- NFCユニコード正規化
- 日本語による情報提供とサポート
などなど!

サーバにファイルを転送したり、ファイルをサーバ上で管理したりする必要がある、、そんなあなたはデベロッパでしょう。システム管理者?はたまたフリーランスの受託開発者かも知れません。そんなみなさんはサーバに接続し、ファイルをアップロードしたりダウンロードしたりでき、さらには微調整できるものを必要としているでしょう。

それならば Transmit が最良です。

サブスクリプションについて

• Transmitを継続してご利用いただくには、サブスクリプション契約が必要です。この契約にはTransmitのフルバージョンの機能および、接続先情報をデバイス間で同期できるPanic Sync機能が含まれます。

• Transmitを起動するとサブスクリプション契約に登録されますが、7日間のトライアル期間が設けられており、実際にお客様の環境でお試しいただけます。このトライアル期間中にTransmitのご利用を中止しサブスクリプション登録をキャンセルすれば、課金されません。

• 7日間のトライアル期間が完了すると、自動的に2,800円/年のサブスクリプションに登録され、課金が開始されます。

• サブスクリプション登録中はTransmitアプリのすべてのアップデートが無料で提供され、常に最新の状態を保つことができます。

• サブスクリプションはいつでもキャンセル可能です。キャンセルするとその契約年の最後に解除されます。登録を解除してもデータは残されます。それらのデータを再度利用したい場合は、Transmitのサブスクリプション契約を再開してください。

プライバシーポリシーはこちらから:
https://panic.com/jp/privacy/

新機能

バージョン 5.6.0

New!

• 次期メジャーアップデート版macOSに対応

Improved!

• Backblaze B2接続ラベルを、現在のBackblazeにマッチするよう改良
• Openstack Swift: エンドポイントが提供されていない場合のエラーレポートを改良
• 警告ウインドウの文字を読みやすく改良
• フランス語版: ファイル同期シートのローカライズを改良
• 日本語版: 1部英語のままだったサーバ接続パネルをローカライズ

Fixed!

• いくつかの古いバージョンのエディタで編集され保存された書類をアップロードできなかった問題を修正
• 稀に、意図せず転送が停止してしまい、復帰にアプリの再起動が必要となっていた現象を修正
• Dock内のフォルダにリモート項目を正しくコピーできなかった問題を修正
• デフォルトのポート番号以外の環境で、URLコピーが適切でなかった問題を修正
• お気に入りのサーバアドレス設定を変更しても、リスト上で表記が変わらなかった問題を修正
• B2: 巨大なサイズの項目の移動やコピーが適切に動作していなかった問題を修正
• S3: デフォルト以外のエンドポイントからBucketsを新規作成するとエラーとなっていた問題を修正
• Server creation viewのS3 IAMロールドロップダウン選択が保存されなかった問題を修正
• S3 Bucket名にドットを利用できるよう改めて修正
• Amazon S3 IAM接続情報の読み込み時に起こっていた問題を修正
• S3 Bucket名に大文字が含まれているとアクセスできないことがあった問題を修正
• 再度Transmitを開く際、それまでのウインドウサイズが復元されなかった問題を修正
• 複数の暗号化されたSSH認証鍵を読み込む際、ここにパスフレーズを尋ねるよう修正
• ファイル移動シートをescで閉じられなかった問題を修正
• 外観モードがダークでアイコンビューである時、ファイル名の編集領域が明るく表示されていた問題を修正
• その他、細かなSSHライブラリに関する修正

評価とレビュー

4.4/5
267件の評価

267件の評価

TheOrganicBrothers

the Best FTP app on MacOS

BEST the BEST

情報

販売元
Panic, Inc.
サイズ
61.3MB
カテゴリ
開発ツール
互換性

macOS 10.14 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語, ドイツ語, フランス語, 簡体字中国語, 英語

年齢
指定:4+
Copyright
© 2019 Panic
価格
無料
App内課金有り
  1. Transmit ¥2,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp