TSUBO chan NAVI 17+

TSUBOを刺激して自然治癒力を高めお身体のセルフケア‪を‬

kei takasawa

iPhone対応

    • 5.0 • 3件の評価
    • 無料
    • App内課金が有ります

iPhoneスクリーンショット

説明

約70疾患に有用なTSUBOケアを収録しております。
収録疾患例 
免疫力向上ケア・冷え症・気象病(天気痛)・湿度過多による不快感・性的機能障害・円形脱毛症・抜け毛・緊張性頭痛・片頭痛・眼精疲労・耳鳴り・めまい・喉の痛み・風邪の初期症状・肩こり・寝違え・ギックリ腰・五十肩・坐骨神経痛・手首の痛み・肘の痛み・膝の痛み・ふくらはぎがつる・腹痛・胃もたれ・胃炎・吐き気・便秘・下痢・過活動膀胱(頻尿)・手湿疹・シミ肌荒れ・ニキビ・ストレス・不安感・月経前症候群・月経不順・つわり・逆子・母乳促進・更年期障害・夜泣き・虚弱体質改善・美容アンチエイジング・ダイエットなど他多数
セルフTSUBOケアとは
このアプリ内では症状・体調・目的別にツボの大体の場所を記載しております。ツボは人によっても多少違うのと、日々微妙に移動したりします。そこで、記載の場所周辺を指で少し押してみて、鈍痛や響きを感じられる点をツボとしてください。又、ツボはその周辺と比べて硬かったり、少し凹んだりしていますので、見つける際の指標にしていただければと思います。

TSUBO療法とは
今から二千年以上前に中国で誕生したとされる東洋医学の経絡経穴学(経穴→ツボ)というツボの英知の集大成を元にしてこのアプリを作成しました。ツボ療法は我が国には6世紀頃に仏教などと共に伝わってきたとされています。現代ではWHO(世界保健機構)などで全身に分布する361ツボを特に有効なツボとして認定していますが、更に科学的根拠があり効果が期待できるツボの解明のため日々研究検証し続けられています。このアプリでは監修者の臨床経験上特に効果があったツボ療法や、WHOや国内のツボ学会で効果が認定されているツボ療法の中から、主な症状・体調・目的別に自分やパートナーの方のセルフケアに適したツボを紹介しております。外出自粛やテレワークなど何かと自宅にいる機会が増えている中で、ご自分やご家族のヘルスケアの一助になれば幸いです。―One Love

使用上の注意
 1.次のような方は本アプリのごご利用を控えてください。
  ・自分の意思で本アプリを利用したケアができない方・幼児
 2.次のような部位には利用しないでください。
  ・粘膜・急性外傷患部・湿疹、かぶれ、傷口 
 3.次に該当する方は必ず医師に相談の上でご利用ください。
  ・過去に薬や化粧品などによるアレルギー症状を起こしたことがある人・呼吸器疾患のある人
  ・心臓疾患のある人・妊娠中の人・糖尿病のある人
 4.本アプリをご利用する際には必ず各項目のご利用の際の説明をご確認ください。
  ・肌の敏感な部分へご利用は十分のご注意ください。・発熱時はご利用を控えてください。
  ・外傷後に患部に熱がある場合はご利用を控えてください。・入浴前後の約30分前後はご利用を控えてください。
  ・各疾患や体調などに合わせて本アプリをご利用する際は必ず事前に医師へのご相談の上ご利用ください。
  ・火や熱源を使用して本アプリをご利用する際などは、必ず使用する製品の使用上の注意に従ってください。

また、このアプリを使用するだけでなく、医学的な判断をする前に医師の助言をお求めください。

代表監修者プロフィール
高澤 啓 (たかさわ けい) 医療専門士・鍼灸師・柔道整復師・機能訓練指導員
東京医療専門学校鍼灸科柔道整復科・武蔵野大学人間科学部・上海中医薬大学国際教育学部
三鷹の森健康医研株式会社CEO・三鷹南口整骨鍼灸院院長・機能訓練特化型リハビリデイみたかの森代表
Healthful Activity Studio みたかの森主催・ジャパン鍼灸師会・柔道整復師会会員・モクサアフリカジャパン会員
日本青年会議所医療部会会員

監修協力
高松 明日香 (たかまつ あすか) 鍼灸師・社会福祉主事・医療秘書士
宮崎 万里子 (みやざき まりこ) エステティシャン

イラストデザイン
Midori  EMMSデザイナー HP https://emms.design

アプリ制作
井上 峻希 (いのうえ しゅんき) モバイルエンジニア

新機能

バージョン 1.3

アイコン画像の修正

評価とレビュー

5.0/5
3件の評価

3件の評価

Appのプライバシー

デベロッパである"kei takasawa"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 連絡先情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

他のおすすめ

メディカル
ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス
メディカル
メディカル
メディカル