図録 子供たちの昭‪和‬ 12+

nomade web design & creation

iPad対応

    • ¥1,100

スクリーンショット

説明

TBSドラマ「ムー」「息子よ」「源氏物語」「寺内貫太郎一家 SP」「向田邦子の恋文」
NHK「碧空のタンゴ」WOWOW「センセイの鞄」
CX「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」等、
主に昭和を背景としたテレビドラマで美術を担当した宮澤リショウ(利昭)による昭和の記録。
出身の長野県安曇野の幼少時代の体験から、次の世代に残したい昭和の子供たちの情景を
イラストレーションによって描き出す。


【推薦文】

 リショウさんは同じ高校の一年先輩、生まれた村
も指呼の間で、あの時代を同じように育った。だか
ら、この絵草子のすべてのコマが、ぼくの懐かしさ
につながっている。
 ほんとに貧しかった。けれど何と心豊かに暮した
ことか。いじめっ子がいて いじめられっ子がいて、
どちらも決して孤立しなかった。リショウさんの絵は
「あの豊かさは取り戻せるよ」と囁いている。

              歌手 俳優 上條恒彦


【作者プロフィール】
宮澤リショウ(利昭)
RISHO MIYAZAWA

画家 イラストレーター テレビ美術家
昭和13年 長野県南安曇郡堀金村(現 安曇野市堀金)に生まれる。
松本県ケ丘高校、東京芸術大学美術学部卒業。
TBSに入社し、昭和を時代背景にした名作を数多く残した作家で
脚本家 向田邦子、作家で演出家 久世光彦のテレビドラマの
美術を数多く担当する。

サンケイ新聞の文化欄にイラストを連載する。

新機能

バージョン 1.52

バグフィックスや新しいデバイスに対応しました。

Appのプライバシー

デベロッパである"nomade web design & creation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。