スクリーンショット

説明

多数の受賞歴を持つVaingloryは、無料でプレイできるクロスプラットフォームMOBAです。PCのタイトルから期待される戦略的な深みとメカニカルな操作スキルを備えているだけでなく、どこでもどんなデバイスでもフレンドと一緒にプレイできます。

全てのプラットフォームで極めて美しいグラフィックス、正確な操作性、対戦ゲームを実現しているため、デスクトップあるいはモバイルでフレンドとパーティを組んで、世界中のプレイヤーと対戦することができます。

難しそう? いいえ、プレイスタイルはあなた次第。5分間のクイックモードから5V5の本格バトルアリーナまで、Vaingloryは手軽にも真剣にも遊べる。

Vaingloryは独自のEVILクロスプラットフォーム・ゲームエンジン上に構築されています。そのためあらゆる端末で、美しく滑らかなグラフィック、優れたパフォーマンス、そして他の追随を許さない正確な操作性を実現しています。

Super Evil Megacorpでは、利用中のプラットフォームや操作メカニズムが何であれ、すべてのプレイヤーが美しく、反応がよく豊かな、最高のゲーム体験を共に楽しめるべきであると考えています。スマートフォン、PC、家庭用ゲーム機、次世代型ハイブリッドデバイスなどの垣根を超えた体験を可能にすることにより、ゲーマーたちがどこでも、誰とでも対戦できるようになる構想の実現を目指しています。

次世代のMOBA:
- 48人以上のヒーローとコンボシステムとプレイスタイルのユニークなセット
- 大局的なプレイ、目標、チーム構成、視界コントロールを通じて戦略の達人を目指そう
- 戦略に優れたヒーローと独自のアドレナリンシステムを駆使して、正確なスタッターステップにより追加攻撃速度を獲得して敵に勝利しよう
- いくつかの最大化されたアビリティをさらに強化するアビリティオーバードライブシステム
- 各ヒーローに関して、ビルドパスとオーバードライブ次第で複数の強力なプレイスタイルが可能
- 臨場感あふれる「戦場の霧」、120 FPS をサポート
- 様々な目標物が待ちうけるマップ
- フリーカメラ
- ラストヒット
- ウェーブコントロール
- テレポート
- アクティブアイテム
- 複雑な視界システム
- オリジナルファンタジーのキャラクターと物語

----------------------

「私は、ゲーム機のように熱くて熱中できるスマホゲームが出るべきだと思っている。それを妥協なく体現した本作は、スマホ最高のゲームと信じている。」ーゲームキャスト

「世界最大のモバイルeスポーツ」ーESPN

----------------------

特徴:
== 次世代のMOBAがクロスプラットフォームに対応 ==
誰とでも、どこでも、どのデバイスでもプレイ可能。PC、Mac、モバイルの垣根を越えた対戦ゲーム。

== 戦略性の高い試合、または5分間のクイックモード ==
ボットや生身のプレイヤーと時に味方、時に敵として一緒に楽しめるリアルタイムMOBAバトル。ギルドメンバーとランクアップしたり、手軽に5分間遊んだり、多様なプレイスタイルを実現。

== 最強のゲームエンジン ==
あらゆる端末で実現した最高のグラフィック&フレームレート

== 48人以上のヒーローと解放可能なスキン ==
様々なテーマとプレイスタイルを持つヒーローたちを使いこなそう。大ダメージを与えるキャリーの一撃。影に潜むジャングラーの恐ろしい攻撃。ダメージを一身に引き受け仲間を守る前線のキャプテン。どんなプレイスタイルでもユニークで魅力的なヒーローに出会える。その上、課金しなくてもプレイを通して各種スキンを入手可能。

==活発なコミュニティ==
Vaingloryはアクティブなプレイヤーのサポートで支えられている、14言語からなるグローバルコミュニティです。参加する多くの熱心なプレイヤーはVaingloryについて学び、プレイし、極めることに熱意を燃やしています。私たちのコミュニティはDiscordのトップ5に含まれています!

----------------------

Twitter: https://twitter.com/VaingloryJP

Facebook: https://www.facebook.com/VaingloryJP/

OPENREC: https://www.openrec.tv/user/vainglory_jp

Twitch: https://www.twitch.tv/vaingloryjp

Discord: https://discordapp.com/invite/vainglory

新機能

バージョン 4.5.0

== 新ヒーロー ==
- ミホ : カミソリのような切れ味鋭い剣を使いこなす俊足のハイパーキャリー


== 新スキン ==
- トワイライト・ミホ (レア)
- 五行・木のケストレル (エピック)
- ポセイドン・ランス (レジェンダリー)


== セールと機能のアップデート ==
- 新たなレベル拡張 & レベルアップ報酬
- ウィークリーローテーションイベントモード
- 夏の暑さを吹き飛ばすサマースキンが再登場
- ヒーロー、キー、タレントのセール

評価とレビュー

4.7/5
1.6万件の評価

1.6万件の評価

'`,、'`,、'`

めっちゃ

楽しい

首狩兎

やっぱりベインがいい

他のMOBAもやって見たけど、グラフィックが断然ベインのが良い。
ゲーム性も十分。
MOBAの中でもお金で格差がつかないところもいい。
最初の方は手持ちのキャラが少ないけど、ゲームの中で稼げる通貨で頑張れば週一で1キャラ、頑張らなくても月に2キャラぐらいは余裕で手に入る。
腕が重要になる分、慣れるまでは難しいし覚えることが多いけど、コマンドをぽちぽち押すだけの自動戦闘のソシャゲにはない、対人ならではの楽しみもある。
ベインの宣伝を運営がやってないので人は減っているが、基本に人が暇そうな時間のマッチングは1分未満になっている。長い時は3分〜5分。
このゲームはチームが組めるので友達と一緒にやったりするのがおススメ。一人で野良でやるのも面白い。ギルドも組めるのでギルドの人とやったりするのも良い。
キャラも今日(2月27日)の時点で48体いる。これだけいれば自分の好きなキャラも一体はいるし愛着ももてる。新キャラもちょうど良い頻度で追加される。飽きることはない。
初心者の人には厳しいゲームかもしれない。自分はこのゲームからMOBAというジャンルを知ったが最初は辛かったし全然勝てなかった。
ベイングローリーは初心者へのゲーム説明は普通ぐらいで、チュートリアルがあるのでなんとなくどんなゲームかはわかると思う。
負けた時上手くなりたいなら上手い人の動画を見るたりリプレイ機能で見直したりするといい。
色々な専門用語もあるがネットに乗っているので少しずつ覚えてればいいし、覚えなくてもなんとかなるものもある。
民度はいい人もいるし、あまり良くない人もいるけど、そんなのどこも同じだし、対人でチーム戦である以上は仕方のないことだと割り切った方がいい。ベインはマナーの悪い人への処罰は意外と厳しいから、MOBAのなかでは大分良い方。
一試合はゲームのモードによるけど早いもので5〜10分、遅いもので15〜30分程度。
PS(プレイヤースキル)が何より重要なゲームジャンルで、他のコメントにある通り一人強い人がいれば勝てる場合もある、もちろん弱い人がいると負ける可能性はかなり高くなるけど最初のうちは仕方ないし、煽られても次は勝つぐらいの気持ちでいればいい。

ものすごい長文になってしまったが結局のところスマホのゲームの中では自分は1番のゲームだと思ってる。悪いところもあるし、色々運営に言いたくなるけど面白いゲームだからもっとゲーム人口が増えて欲しくてレビューを書きました。ぜひ一度入れて遊んで見てほしい。
ゲーム始めると足の遅さにイライラするかもだけど3日もやれば慣れるのでそれだけの理由で辞めないでほしい。

何でも屋本舗

マッチメイカーとボットが残念、また、調整で爽快さがなくなった

タイトルの通りでゲームとしてはグラフィックや操作性など本当に最高峰だと思うのだが、

対人戦での組み合わせは最初から半分勝ち負けが決まっているような内容になっている。

恐らくランカーなどの人からチームのせいで負けたといった苦情が来ないように強い人は強い人とチームアップされるようにしているのかなと思うのだが、

だったら相手側も同レベル(ランカーではなかったり、比較的始めたばかりの人も多い筈なので)にすればいいだけの話で、出来レース にする意味合いがよく解らない。

レベルが低い人がハンディーキャップマッチを強いられてるようで正直初心者の人に対人戦はオススメ出来ない。

もっとフェアな組み合わせにしてみんなが楽しめるようにしてほしい。

チームメートか降伏を望んでいるという表示を何回見たか分からない。

後、その関係でほとんど対人ではなく、ボットと試合をする事が多いのだが、電波が悪いとこでプレイして止まるのはしょうがないとして

動き出した時に自動で敵側に高速移動される仕様を何とかしてほしい。

そもそも動かされる意味が解らないし、一気にHPが0にされる為、かなりフラストレーションがたまる。

それと、ボット戦の場合に難易度を上げた際の味方のトロール設定を何とかしてほしい。

電撃戦などの短いモードだと特に勘弁してほしいのだが、味方が延々とただジャングル内を徘徊しているだけのため、

ほとんどの試合で1対3、もしくは2対3の状況が続くので、一人でボロ勝ち出来るようなキャラを選ばないとただイライラする感じになってしまう(サポート系のキャプテンキャラなどを選んでサポートに徹すると味方がブラブラしているだけの為ほぼ勝てない)。

ジャングラーキャラでレーンに入って3対3にしようとしてもレーナーキャラがジャングルに遊びに行ってしまうため、

結局一丸になって攻めてくる相手に対して多勢に無勢になってしまい、何が面白いのか解らない。レベルが既にマックスなのでガンガン攻められているピンチの時にジャングルに行く意味はゼロなのだが(もちろんクリスタルセントリーを倒したりはしない)

どう見てもハンディー戦にしようとしてる風にしか見えない。

悪い時は終了1分前まで一人で奮闘することがある。タレットの残りHPを基準にしてレーナー以外がレーンに入るかを判断しているようなのだが、電撃戦に関しては特にプレイヤーキャラのHPを基準にした方がいい気はする。

2019年2月追記:

少し前に大幅なアップデートがあったようで、何故かほとんどのキャラが弱体化されてしまい、以前のような爽快さがなくなった。

前は使い慣れればどのキャラも強く、どのキャラを選んでもキャラごとの強みを活かして楽しめたが、半端になってしまった為にここで決めたい!という時に仕留めきれない事が増え、微妙な結果に終わる事が増えてしまった。

全員弱いとか普通であるより全員強い方が面白いと思うのだが、いまいち方向性が解らない。

情報

販売元
Super Evil Mega Corp.
サイズ
2.2GB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、ハンガリー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、マレー語、ルーマニア語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語

年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
まれ/軽度なバイオレンス
まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
© 2013-2019 Super Evil Mega Corp.
価格
無料
App内課金有り
  1. 1300 ICEのミディアム バンドル ¥1,200
  2. 600 ICEのスモール バンドル ¥600
  3. 2640 ICEのラージ バンドル ¥2,400

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ