スクリーンショット

説明

Wacom Inkspace は、Intuos Pro (M & L) Paper Edition、Bamboo Spark、Folio および Slate 用のアプリです。このアプリを使用すれば、紙に書いた内容を iOS デバイスで直接デジタル インク コンテンツに変換できます。Inkspace では、紙に書いた内容をデジタルに変換して、編集や調整を加えたり、チームと共有したりすることができます。

メモやスケッチの管理

メモやスケッチを閲覧・管理。ページを削除、回転、分割、結合してコンテンツを整理。Wacom ID でエクスポートして、コンテンツを共有したり、JPG、WILL、PNG、SVG などの一般的なフォーマットで作業できます。紙に書いた内容を、同時にスクリーンに表示させることもできます。

新機能新しくなった無料の Plus プランにアップグレードして、今回新たに追加された機能を是非お試しください。

メモやスケッチに便利な Inkspace Plus を是非お試しください

よりスピーディーな作業が可能に。手書きメモをデジタル テキストに即座にエクスポートしたり、スケッチを直接 .doc 形式で保存することが可能になりました。紙面上で直接タグを自動作成し、メモをより簡単に管理できます。

紙のスケッチに命を吹き込む。スケッチを直接 SVG 形式にエクスポートして、お気に入りのソフトウェアで編集を加えることができます。

新機能

バージョン 4.1.2

バ グ 対 応

評価とレビュー

2.3/5
9件の評価

9件の評価

ヒルネスキー

レイヤー機能復活を!

iPadへ直接手書きする手段も充実している中、連携するデバイスが限られているこのアプリの立ち位置の確立は大変であろうと察する。しかし、レイヤー機能がいつの間にかPCオンリーの機能になったり、逆にPCアプリでは部分選択・移動できなかったり、いろんなデバイスで使えるはずが、機能が同等でないのは困る。単体としては、やはりレイヤー機能復活を願う。

ks_180906

消えた&同期できない

アップデートしたら、いままで同期(取込み)済みのページが消えて、またあらためて同期しようとしてもできない(ずっと取込み中の表示…)。
Bluetooth 切ってクラウドから取り込もうとしてもダメ。
なんとかして下さい!

TSURIKICHI

以前、日本語の縦書きに対応していて

高く評価していましたが、最近縦書きに活字変換ならないのを残念に思っています。日本語の生きる意味と手による文字の可能性は、縦書きと重要な関係にあると思います。
石川九楊氏の筆触の構造という本を、開発者の方々には是非読んでいただき、どうか縦書き機能を重要視してほしいと思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"Wacom"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ