スクリーンショット

説明

ワードライトは、類義語辞書を内蔵したキーボードです
最適な表現を探すため、関連語を大量に表示します

◆主な特徴◆
1.好きな単語を登録可能なタップバー機能
2.日本語の類義語変換
3.Google日本語入力、サジェスト変換
4.関連語検索
5.小さな幅寄せキーボード
6.文節変換と擬似インライン
7.フリックで単語、定型文を表示
8.キーボードサイズを変更
9.カーソル移動、絵文字、顔文字

【1.タップバー機能 】
・好きな単語をキーボード上のタップバーに登録して、ワンタップで表示できます。単語、顔文字、フレーズなどの他にも、改行を含む長文、定型文、アスキーアートなども登録可能です。

【2.日本語の類義語変換 】
・通常の日本語変換に加えて、日本語の類義語変換をします。類語辞書はキーボード自体に内蔵されていますので、高速かつフルアスセス不要で利用できます。日本語変換にはGoogleのmozc、類語辞書(16万個収録)はWordNetを利用しています

【3.Google日本語入力、サジェスト変換 】
・Google日本語入力、サジェストAPIを利用し正確に日本語を変換し、最新の固有名詞も一発で変換します

【4.関連語検索 】
・最適な表現を探すため、ネットから関連語やWikipedia項目のリンク語を検索し、大量に表示します

【5.小さな幅寄せキーボード 】
・単に片手で打てるサイズに変更するのではなく、隙間なくデザインし、キーボードの高さを最小にしました。小さなユーザーインターフェイスで快適に片手で打てます

【6.文節変換と擬似インライン 】
・変換時に文節の区切りをカーソルで変更できます。擬似インラインに対応し、文節変換中の文字をキーボード内で表示します

【7.フリックで単語、定型文を表示 】
・フリックキーボードのフリックキーに登録された単語、定型文、顔文字、フレーズを表示し、素早く入力することができます。

【8.キーボードサイズを変更】
・キーボードのサイズを変更し、片手でも快適に打てます。iPadやiPad Proで片手フリック入力ができます

【9.カーソル移動、絵文字、顔文字 】
・カーソル移動、半角カナ変換、絵文字、顔文字対応

▼キーボードがNullと表示される場合▼
・アップデート後にキーボードがNullと表示される場合は、iPhoneの電源を切って再起動してください

▼フリック入力からQWERTYの切替▼
設定の【あA1ボタンのフリック割当】でローマ字を選択するとフリックでQWERTYキーボードにきりかわります

▼更新について▼
・WordLightは、2015年3月に、Objective-Cというプログラミング言語で開発しました。
しかし、現在はSwiftという言語が汎用的になっており、古い開発言語で保守するのは難しくなってきました。そこで、継続的にWordLightを保守するために、Swiftで書き直すことにしましたが、個人開発では、限られた時間の中での作業になり、お時間をいただくことになると思います。次回のアップデートは、2018年の後半を予定しています

・また、Chromeなどで一文字目が勝手に確定してしまうことがありますが、サードパーティ製キーボード側では、対応が難しいのが現状です。特定の操作をした時、確実に、引き起こされる状況を複数教えていただけたら、対応が可能かもしれません。そのほかのご要望、バグがありましたら、引き続きアプリのレビュー欄で教えていただけたら助かります

・このようなことを申し上げるのは誠に心苦しく存じますが、事情をご賢察いただき、なにとぞご了承くださいますようお願いいたします

新機能

バージョン 1.8

1.Version1.7の不具合修正
2.iOS11対応
3.一部で変換学習しない不具合を修復
4.一部機種でキーボード上の辞書が正常に反映されない不具合を修正
(iOS11でキーボードのタップバー辞書の記号辞書などが表示されない場合は、再インストールをしてください)

評価とレビュー

3.7/5
108件の評価

108件の評価

こたちゃん(*´∀`)

数値入力他、2点ご要望

基本的に大変気に入って常用していますが、2点要望があります。

一つは数字の入力の問題です。例えば9000を早く入力しようとすると、「90 → 9〜 → 9…」といった形で900以降から想定外の動きになります。

これは標準キーボードでも同様なのですが、違いは標準キーボードの場合は変換候補に「9000」等の目的の候補が表示されます。なのでそれを選択すれば事足ります。しかしワードライトでは候補が表示されません。

この為数値を早く入力することができず「9 0 0 0」といった感じに時間を置かないといけません。この点は不便に感じています。

またこの時、変換では無く、文字入力の確定をしようと右矢印ボタンでカーソルを移動すると確定的な動作ではなく、先の例ですと9の前にカーソルが移動してしまい再入力となる事がよくあります。

もう一点の要望は、キーボード切り替えのトグルに関してです。現在はキーボードの切り替えがフリック的な選択のみであり標準他のキーボードの様にトグルで行えない点がやや違和感があります。この点「地球儀マーク」を押す毎にトグルの動作でも切り替えできると嬉しく思います。

以上になります。よろしくお願い致します。

fukusuke55

iOSユーザー辞書が…

以前から使わせていただいておりましたが、今回のアップデートでさらに使いやすくなったと感じます。
ただ、他の方のレビューにもあるように、iOSユーザー辞書の単語の読み込みが不安定だと感じます。
正確な検証はまだできていませんが、再現性のある状況としては、同一の読みで複数登録している単語については、変換候補にその一部しか表示されないという挙動が見られます。
デフォルトのキーボードも含めて複数のキーボードを使い分けるユーザーにとっては、iOSユーザー辞書に登録した単語がきちんと出ないというのは、やはり致命的かと思います。
ユーザーの使い方を考え、かゆいところに手が届くよう配慮されたすごく良いアプリだと感じていますので、次回アップデートではぜひとも改善をお願いします。

棒棒人間

変換機能は悪夢レベル。それ以外はまあまあ。

高評価だったので購入しましたが、ガッカリでした。私はおすすめしません。

(;´༎ຶД༎ຶ`)等のキモい顔文字はすばらしいですが、
そもそもの変換機能がガラケー以下です。

たとえば今「こうひょうか」と打ちましたが第一候補から「好評開催中」「講評会」「好評開催中」と並んており、単純に「こうひょうか」を変換した候補が画面上に一つもない有り様です。

このように単語として成立している入力は無視してわけのわからん候補を出してくるのに、スマホにありがちな拗音化の失敗「にゆうりよく」や、濁点半濁点のつけ忘れ等で日本語として成立してないものは無視して無理やり当て字をしてきます。

類語を出す機能もありますが、今までスマホで文字入力してきて、「ああ、なにか言い換え語がないかなあ」と思ったことありますか?

フリックキーボードを横に寄せられるので使ってましたが、このたび幅の狭いiPhoneに変えましたので消そうと思います。

情報

販売元
kimihiro kubota
サイズ
96MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
無制限のWebアクセス
Copyright
© Word Ouen
価格
¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ