スクリーンショット

説明

WebCollectorは、ウェブページのスクリーンショットを撮影するiPhone/iPad対応アプリです。

通常ホームボタンとロックボタンの同時押しでスクリーンショットを撮影しますが、スクロールが発生する部分は表示されません。

WebCollectorは画面には見えないはみ出た部分まで画像にすることが出来ます。

現在の機能を下記に記述します。
・Safariのアドレス欄の先頭に「wc:」を付けるとWebCollectorに遷移
・履歴からのアクセス機能
・ブックマーク機能

アプリ内課金で広告の非表示機能にも対応しております。

■用途
・[デザイナー]iPhoneでどう表示されるかを確認
・[開発者]画面設計書や仕様書等のドキュメント作成
・チケット等を購入・予約した内容を保存
・そのまま保存しておきたいページの保存

新機能

バージョン 4.0.3

WebCollectorをご利用いただきありがとうございます。いくつかの小さな機能の追加とバグの修正を行いました。

• SafariからWebCollectorを開く機能の追加
• 細かなバグの修正

今後ともWebCollectorをよろしくお願いします。

評価とレビュー

4.5/5
541件の評価

541件の評価

( 」´0`)」

すごく綺麗

フルスクリーンのウェブキャプチャーは大体が画質が悪いのですが、高画質で保存出来るのが最高です。

Safariからアプリを呼び出し
(Safariでサイトを見ている際に、開いている画面上の下方にある真ん中の四角っぽいアイコンタップ→アクティビティから選択するとウェブキャプチャーの画面が開ける)
が、出来るようにしてもらえると凄く助かります。
機能追加の検討をよろしくお願いします。

chi__chii__

残念

2年ほど前にインストールしたバージョンは完璧に作動していました。iOS11に合わせてアプリをアップデートしたら画面上部のバーがキャプチャを撮ったページ途中に表示されるようになってしまいました。このバーはページの下方へスクロールしているときは消えますがページを上部へ戻すスクロール動作の時には表示されるものなのでキャプチャを撮る段階のどこかで動作がうまくいっていないのだと思います。何十回とやっているとたまにバーが途中に表示されずうまくいくこともありますが大抵の場合は失敗します。旧バージョンでは全くこの不具合はなかったので改善して欲しいです。

追記:
2018.10月からのバージョンアップでうまくいくようになりました。対応ありがとうございました。

ヽ(*'▽'*)ノ

とても便利!

簡単操作でスクロールキャプチャが撮れるので愛用しています。撮ったキャプチャの一覧も見やすいし本当に便利です。新しいiPhoneで使えなくなり他の方法を試したのですが使い勝手が悪くストレスを感じていた矢先だったので、今回のアップデートとても嬉しかったです。復活万歳!

情報

販売元
Kazuya Ueoka
サイズ
40.8MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
頻繁/過激な性的表現またはヌード
無制限のWebアクセス
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
© 2018 fromKK
価格
無料
App内課金有り
  1. 広告非表示機能 ¥120
  2. 手書きツール 無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ