スクリーンショット

説明

減量したり、よりアクティブに活動したり、血圧を監視したり、さらには、より睡眠の質を高めたりと、Health Mateでは10年間の専門知識に裏打ちされたWithingsの健康デバイスの確かなパワーを実感できます。アプリは、あなたとかかりつけ医にしっかりと活用してもらえる、わかりやすくてパーソナライズされた健康データを提供します。

Health Mateで行動を起こし、早速バイタルサイン をマスターしましょう。

バイタルサインを記録しましょう

体重および体組成の監視
体重、体重傾向、BMI&体組成など、詳細な洞察で体重目標を達成しましょう。

アクティビティやスポーツの監視
歩数、心拍数、マルチスポーツ トラッキング機能、GPSへの接続、およびフィットネスレベル評価などの深みのある洞察で、日々の活動やトレーニングセッションを自動的に記録します。

睡眠分析・呼吸障害検出
睡眠ラボの効果(睡眠サイクル、睡眠スコア、心拍数、いびきなど)で呼吸障害を検出し、夜間の睡眠を改善しましょう。

高血圧管理
収縮期と拡張期の血圧に関する医学的に正確な結果とかかりつけ医との共有で治療の効果を監視できるレポートで、自宅にいながらにして高血圧を管理しましょう。

医学的な判断をする前に、必ず医師に相談してください。


...シンプル&スマートなアプリでできること

簡単に使えます
Withingsの全製品はアプリ一つで、手元であなたの健康を総合的に確認することができます。

わかりやすい
すべての結果は、正常範囲と色分けされたフィードバックで明確に表示され、あなたの現状を正確に知らせます。

カスタマイズされた健康に関する洞察
自分のデータを把握できるのは良いことですが、解釈ができるとより良いですよね。Health Mateは現在、あなたの健康管理に参加し、特に関連するデータを強調して、科学に基づく解釈であなたの経験を豊かにします。

かかりつけ医と共有可能なレポート
血圧、体重傾向、体温など、医療従事者と簡単にデータを共有できます。かかりつけ医と共有できるPDF形式の健康レポート完全版にもアクセスできます。

APPLE HEALTHやお気に入りのアプリとの連携
Health MateはApple Healthと円滑に連携し、健康状態をより簡単に追跡できるよう、すべての健康データを一箇所で取得できます。Health Mateは、Strava、MyFitnessPal、Runkeeperなど100以上のヘルス&フィットネスの人気アプリにも対応しています。


Withingsについて

WITHINGSは、ユニークなアプリに接続して、パワフルな日々の健康チェックとして機能する、使いやすい日用品に組み込まれたデバイスや、長期的な健康上の目標を達成するサポートをするツールを作っています。 当社のエンジニア、医師、および医療従事者のチームは、10年間にわたって培われた専門知識を通じて、すべての人のためのバイタルサインを記録・分析するうえで役立つ、世界で最も効率に優れたデバイスを発明しています。

新機能

バージョン 5.1

Health Mate 5についてご意見をいただき、ありがとうございます。Health Mate 5では新しいホームを導入し、最新の測定値や推移、カスタマイズされたコンテンツがより見つけやすくなりました。この最新アップデートによって、ヘルプセンターが新しく生まれ変わり、手動で体温を記録して他の指標と共に表示することができるようになり、ScanWatchのサポートが提供されます。

評価とレビュー

4.3/5
2万件の評価

2万件の評価

micael-jackson

ヘルプも更に日本語化を進めて下さい。

色々と改善されているようです。
さらに追加で要望があります。
血圧のグラフで、上限と下限値が分かるように表示できないでしょうがね。
例えば90〜130の範囲を背景に色をつけるとか、90と130に横線を引くとかです。
上限と加減はデフォルト値があって更に任意で設定できると嬉しいですね。
医師に見せる時に血圧の範囲で勝手に表示範囲が変動するのが親切なようで逆に見にくいです。
*********************************
追加です。アプリについて、体重推移グラフは実測値と移動平均が表示され、傾向がわかるのですが、ぜひ、血圧グラフについても移動平均の表示が出来る様にお願いします。
********************************
血圧計も、体重計も、活動量計も全部持ってます。かかりつけの医者にも、このデータを見せています。
健康管理には、抜群ですね。アプリもほとんど日本語化されていてとてもいいのですが、唯一、ヘルプを日本語化してください。
そうすれば完璧です。
もっとも、手動入力もできるので、オムロンあたりの体重計を持っている人でもオススメです。

Snufkin1226

良いけど惜しい

UIは見やすいのだけど、細かいところが洗練されていないです。

まず、体脂肪率か体脂肪量しか選べないのは不満です。体脂肪率と体脂肪量は分けて表示した方が見やすいと思います。筋肉量も同じく、どちらか一つ選ぶよりも両方表示出来るようにして欲しい。

同期のタイミングがおかしい。Body+に乗ったあとすぐに同期するケースもあれば、全然同期されないケースもあります。また、同期したけど、複数回計った様になっているのも見にくい。

一日のうち、最新のデータだけ表示してくれた方がわかりやすいです。

買収されたNokiaから元のオーナーが再度買い取った結果、Withingsに戻りましたが、アプリ内にNokiaの表示が所々残っています。

こういう細かいところは早く直した方が良い様な気がします。Nokiaが買収以降はかなり不良だったのですが、これを機にどんどん進化してほしいです!

upopo

最近のアップデート頻繁に落ちます

最近のアップデートにて、頻繁に落ちる様になりました。同期中や、ランニング記録等地図のapiを使ったものは開けず、落ちてしまいます。再起動しても治りませんでした。

もう一つ、新しいバージョンから「最近の測定値」がまず出てくる様になりましたが、以前の様に「タイムライン」をトップ表示には出来ないのでしょうか?

コレはこのアプリではありませんが、だいぶ前、steelHRのアップデートをかけた際「ランニングのリジューム」機能が追加されました。便利だとは思いますが、記録を止める際何度か押しづらい竜頭ボタンを長押ししないと止められないUIになりました。もう少しボタン押す回数を減らせないものでしょうか?アップデート期待します。

よろしくお願い申し上げます。

加筆:
結果的にiosのマップのインストールと、本アプリの再インストールで落ちなくなりました。しかし、再インストール後、デバイス(steelHRとbody cardio)の再接続手順の記載が無く大変手間取りました。
iosのマップを削除してしまった方は、大変面倒なことになりますのでご注意を。。

さらに加筆:
osを13.6.1にしたら、また同期中に落ちたり、mapのapiを利用したものが表示されない様になりました。。再インストールは、機器の再登録が大変面倒なので、今のところ諦めています。。

情報

販売元
Withings
サイズ
260.6MB
互換性

iOS 12.0およびwatchOS 3.0以降が必要です。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 イタリア語、 オランダ語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ロシア語、 簡体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
位置情報
このAppは使用中に限らずあなたの位置情報を利用する場合があるため、バッテリー駆動時間が短くなる可能性があります。
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. Hy-Result ¥610

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ