YMO! ネット小説 読書支援ブラウ‪ザ‬ 17+

ネット上にある小説を快適に読むための読書支援ブラウザで‪す‬

Kosuke Masuzawa

iPad対応

    • 3.4 • 193件の評価
    • 無料

スクリーンショット

説明

青空文庫、小説家になろう!をはじめ、ネットに公開されている小説を快適に読むための読書支援Webブラウザです。

【特徴】
・作品のダウンロード、更新確認、既読位置の記憶が簡単にでき読書管理に便利な Webブラウザとなっています。
・小説用の専用ビューワーを搭載しており、標準のWebブラウザで読書するよりも読みやすく快適な読書環境を提供いたします。
・定期的に自動で作品の更新や、お気に入りの作者の新作登録がされていないか確認できます。
・改稿時に古い文書を自動で保存しますのでダイジェスト化されても安心です。
・ダウンロード済み作品はオフラインでの読書が可能です。
・読書年表で、あの頃に読んでいた作品のチェックを手軽に行えます。
・作品の読み上げにも対応しています。


【使い方】

■作品をダウンロードして読書する
①画面下部の「WEB」タブを選択すると各サイト(デフォルトは小説を読もう!)のサイトが開きますので、読みたい作品のページを開いてください。画面上部のsiteボタンで各小説サイトの選択が行えます。
②「ダウンロード」のボタンを押すとダウンロードが始まります。
③ダウンロードが完了するとビューワーが起動して、ダウンロードした作品を開きます。

■ダウンロード済みの作品を読む
①画面下部の「履歴」タブを選択すると、ダウンロードした作品の一覧が表示されます。(最後に読んだ作品が上になるように表示されます)
②読みたい作品をタップするとビューワーが起動して、選択した作品を開きます。

■作品に評価をつける
①作品の一覧画面で評価をつけたい作品を長押しすると、メニューが表示されます。
②レイティングバー(星が並んでいるバー)で5段階の評価をつけることができます。
※YMO!独自の評価ですので、小説を読もう!等のサイトでのお気に入りとは別管理になります。

■作品の更新を確認する
・「履歴」タブ、「お気に入り」タブを選択して、更新ボタンを押すと、タブにある作品の更新を確認します。
・各タブの作品一覧は1ページ最大200作品で、更新確認はこの200作品に対して実施されます。200作品以降は一覧の最後にページ切り替えボタンがありますので次の200作品に切り替えて閲覧、更新をお願いいたします。(各小説サイト様のサーバー負荷軽減のため、大量の更新確認を行ってしまわないように制限させていただいています。ご了承の上ご利用ください。)

■指定作品の更新を自動で確認する
・作品リストを長押しして出るメニューで、読書状態の設定を「読書中(自動更新)」にすると、自動でその作品に更新があるか確認し、更新があれば通知を行います。
 ※指定できる作品数は200作品までです(各小説サイト様のサーバー負荷軽減のため制限しています。ご了承ください)。

■指定作者の作品に新着、更新があるか自動で確認する

・作品リストを長押しして出るメニューで作者名の右横のチェックボックスをONにすると、定期的にその作者の作品に新着、更新があるか確認します。
 ※指定できる作者は20名までです(各小説サイト様のサーバー負荷軽減のため制限しています。ご了承ください)。

【その他】
・右から2番めのタブはデフォルトでは「お気に入り」タブですが、並べ替え条件を変更することで「更新日」タブなどに切り替えることができます。

・「履歴」タブ、「お気に入り」タブの作品一覧で表示されている 00/00 の表示はダウンロード済みの文書の数と全文書の数となります。すべての文書がダウンロードされていない場合赤色で表示されます。更新確認で文書が追加された場合赤色で表示されますので未読の参考にご利用ください。

・更新確認で稿の追加ではなくダウンロード済み文書の改訂(改稿)があった場合はダウンロードした文書の数が0となり、再ダウンロードとなります。(改訂前の古い文書は別ファイルに保存されます)
・タイトルバーの「Filter」ボタンで、特定条件の作品だけをリストに抜き出して表示することができます。更新確認は、フィルタリング後の表示されている作品に対してのみ確認実施しますのでご注意ください。

・作品一覧での作品を長押しすることで、長押しした作品に関するメニューを表示します(作品のWEBページを表示する、作者の全作品を確認、作品の削除 等)

■読書履歴の端末間の転送について
 別の端末に読書履歴を転送して引き継ぐ場合は、下記の手順で実施ください。

 ②転送先の端末で YMO!を起動してメニューより「端末間データ転送」-「データの受信」-「受信開始」を選択して受信待ちの状態にして下さい。
 ③転送元の端末で YMO!を起動してメニューより「端末間データ転送」-「データ送信」を選択して、転送先に表示されているアドレスを入力してから「送信開始」を実行してください。
※転送完了まで数十分かかる場合があります
※データの転送は同じネットワーク内の端末同士でのみ可能です。

【ビューワーについて】
■画面上端、下端をタップすることでメニューを表示します。
・メニューの「閉じる」で履歴タブの画面に戻ります。
・メニューが出ている状態で、読んでいるページを変更しても「戻る」ボタンを押すと、メニューを表示した時に読んでいたページに戻ります。「決定」を押すと現在表示されているページのままメニューを抜けます。
・メニューの「前」、「次」ボタンで現在読んでいるページを基準に前の目次、次の目次へ飛ぶことができます。

新機能

バージョン 1.0.72


・一部のサイトの作品がダウンロードできなくなっていたのを修正しました
・一部のサイトで作者の作品検索ができなくなっていたのを修正しました

評価とレビュー

3.4/5
193件の評価

193件の評価

sasaみ

優秀な読書支援ブラウザですが、それだけに惜しい面が多い

(2023年8月28日)補足

作者自動更新で通知がくる作品群が、作者のユーザーIDでなく作者のペンネーム表記で探しているのではないかと思います。

例をあげると、漢字2文字のペンネームのとある作者さんのなろう作品が多いので自動更新をONにしたところ、なろうとなろう系サイト群とnovelistから同じペンネームのアカウントの作品もダウンロードリストに入っていました。作品傾向やプロフィール等から判断して全くの別な方が使っているアカウントと判断しています。

(2023年8月25日) 複数人の小説投稿サイトと青空文庫の閲覧が可能かつ、Androidを含む他端末と同期可能とのことで、最近使い始めました。 UIに癖があり分かりにくいものの小説表示画面はカスタマイズすれば、以前使っていたWeb小説アプリと比べても違和感なく読み進められます。挿絵なども拡大でき大変便利です。 ただ後述する理由のせいもあって、作品タイトルリスト一覧画面のフォントサイズや色を弄れるようになると大変助かります。 気になった点は、 更新ボタンを押してしまうと更新終了まで更新対象になった作品を読めなくなること、 Android版とは違ってダウンロード後にビューアーを自動的に開かなくする機能がない様子であるところ、 更新ボタンを押して小説を読み始め更新が終わる前に作品タイトルリスト画面に移った後、また小説に戻ろうとすると「ビューアーが起動している……」というメッセージが出て小説が読めなくなること、 そして便利な作者自動更新機能で時たま問題が起こる事でしょうか? 小説家になろう系サイト群内の好きな作者さんと同じペンネームをお使いの別の作者さんの作品も自動更新でダウンロードしてしまうのに、ノーマルの小説家になろう内限定でも同一ユーザIDの作者さんがペンネームを作品ごとに変えてしまうと、新作の通知すら来なくなるのは非常に残念です。(前者の問題で、かなりマニアックな作品がいつのまにか自動更新でダウンロードされた際のトラブル防止の為にも作品タイトルリスト画面のフォントは弄りたいです。) 前者の一例を挙げると、作者自動更新で新作をチェックしたいノーマルのなろう限定で活躍している好きな作者さんのペンネームはカタカナ表記ルビで平仮名ですが、 作者自動更新をONにすると、小説家になろうサイト群の中で別ユーザIDで同じペンネーム(カタカナ表記ルビ平仮名)と別ユーザIDで平仮名表記のみの同じペンネームの作者さん達の作品までダウンロードされてしまいます。この場合フォローするつもりのない別ユーザID作者さんの作品ページから自動更新をOFFにすると、好きな作者さんの自動更新もOFFになってしまいます。

じゃがりこの勇者

現状最高峰のリーダー

再レビュー(2023/08/18)

 しばらくレビューを更新していなかったが、ついにラノベルが正常動作しなくなってしまったので再レビュー

良い点

*ビューアー

 ・他のアプリの大多数がただWebページを表示するだけに過ぎないのに対して更新、ダウンロード、差分保存を自動で行ってくれるため、完全オフラインでの閲覧が可能

 ・書籍化対応の削除やエタ、作品削除に対して非常に強い

 ・縦書き横書き双方に対応、二段組も可能

 ・文字サイズや太さの調整が可能

 ・文字色及び背景色の調整が可能

 ・余白、行間、字間の調整が可能

 ・ジェスチャーで作品を開く、閉じるが可能

*多数のサイトへの対応

 ・数多くのサイトに対応しており、その全てでダウンロード可能で完全オフラインでの閲覧を実現している  

悪い点

*バナー広告削除が出来ないこと

 ・はっきり言って致命的、☆5を付けたくなかった  

 ・作品一覧画面のみに存在するのであればまだ許容範囲であったが読書画面に存在することが読書体験を非常に損なっている  

 ・作品のオフライン閲覧が可能な事を利用してネットワーク非接続状態で読書画面に入ることで表示させないことは可能だが、広告が表示されていた場所が白い空白になるため邪魔であることに変わりない

 ・なおかつ課金による削除もできないため本当に鬱陶しい

*操作性の悪さ

 ・設定がどこにあるか分かりづらい

 ・上部のボタンが小さい

 ・読書画面で時計を非表示に出来ないこと

 ・背景色が時計部分にも適用されるのであればよかったが、白固定のため読書画面の中では広告に続いて目につく

 ・Web列において、小説サイトの並び替え、追加、削除等のカスタマイズが出来ない

 ・フィルター内の並び替えや追加、削除等のカスタマイズが出来ない

 ・ジェスチャー操作に完全に対応していないのが現状のネック

一言

 ジェスチャー操作をもう少し洗練させられると良い。例えば小説一覧画面でPull-to-Refreshによる更新を実装したり、フィルターを左スワイプで出せるようにしたりなど。

 広告削除に関してはそれなりに高額でもいいので付けてほしいところ、このアプリにはそれだけの価値がある。というか投げ銭させて

--------------------------------------------------

追記2(2022/03/27) (2023/08/18時点で改善されています)

 先日のアップデート辺りからリーダーの設定が度々初期化されるという不具合。また、リーダーを開いたままスリープをして復帰した際に画面がホワイトアウトし、再起動しなければ読書の続きができないというバグが発生しています。設定のプリセットができるわけでもないのでいちいち設定し直すのが非常に面倒なので⭐︎-1

追記(2020/04/07) (2022/03/27現在、解消されています)

 ダウンロード中に作品を開いた場合、または長時間読書を続けた際に非常に重くなり、読書の継続が出来なくなるバグが発生しています。 特にダウンロード中に作品を開いた場合は再現性が非常に高いので注意しておく必要があります。 対策としてはAppコントロールから完全に中断してアプリの再起動をすると動作します。 しかし、その際にどこまで読んだというデータが保持されないことがあるのでまだ操作可能な程度であればメニュー左下の「決定」を一度押しておくことを推奨します

良い点

*オフライン閲覧機能  

・他のアプリの大多数がただWebページを表示するだけに過ぎないのに対して更新、ダウンロード、差分保存を自動で行い、縦書き表示をしてくれることは非常に素晴らしい

*多数のサイトへの対応  

・数多くのサイトに対応しており、その全てでダウンロード可能で完全オフラインの保存を実現している  

・差分保存機能  

・書籍化対応の削除やエタ、作品削除に対して非常に強い  

・ルビ、挿絵の精度

悪い点

*バナー広告削除が出来ないこと  

・はっきり言って致命的、☆5を付けたくなかった  

・作品一覧画面のみに存在するのであればまだ許容範囲であったが読書画面に存在することが読書体験を非常に損なっている  

・作品のオフライン閲覧が可能な事を利用してネットワーク非接続状態で読書画面に入ることで表示させないことは可能だが、広告が表示されていた場所が白い空白になるため邪魔であることに変わりない

 ・なおかつ課金による削除もできないため本当に鬱陶しい

*絶望的な操作性の悪さ

 ・作品を開く、閉じるの操作が円滑にできない

 ・設定がどこにあるかが分かりづらい  ・上部のボタンが小さい

 ・作品のフォルダ分けが不可能であること

 ・せめてサイトごとのフォルダ分けが欲しい

 ・「フィルタによる分類」では無いことが重要  ・読書画面で時計を非表示に出来ないこと  ・背景色が時計にも適用されるのであれば問題なかったのだが白固定のため読書画面の中では広告に続いて目につく

  ・「Web」列において、小説サイトのカスタマイズが出来ないこと

 ・追加、削除機能や並び替え機能が欲しいところ

一言

 広告削除に関しては1000円でもいいので付けてほしいところ、このアプリにはそれだけの価値がある。というか投げ銭させて

 操作性に関してはかつて存在していた「ラノベル」というアプリが非常に優秀なのでそれを参考にして欲しいところ。片手ジェスチャーで作品の開閉、メニューの開閉ができるとよい  読書年表機能に関しては確かにあると便利な機能ではあるが、そこから何か操作出来るわけでもないため、格納された機能とすることが望ましいのではないか?

総論

 ・良い点悪い点ともに非常に目立つアプリ

 ・しかし全ての欠点を差し置いて☆5を付けられるアプリ、UIが煮詰まっていないためこれからに期待したい(あまりにもバグが多いため現状⭐︎4とする)

 ・欠点が無くなれば覇権を取れると確信している。頑張って欲しい

Kim0508

UIが使いやすくなれば

3日ほど使ってみて感じたこと
良い点
 ⒈iPad miniで縦書き表示にしても正しく表示できる。
 ⒉機種変してもデータをネットで転送できるためデータの管理がしやすい。
 ⒊アルファポリスの作品がダウンロードできて小説本文が正しく表示される。
 ⒋小説家になろうなどで小説の評価(星)をつけることができる。

悪い点
 ⒈UIがとにかく使いにくい。アプリとして優秀なのに操作性の悪さで損をしてる。
 ⒉ダウンロードしたファイルへユーザがアクセスできない。例として公開されている小説が削除されると読む方法がないと思われる(検証できなかったので実際は不明)
 ⒊作品名一覧の文字サイズや色を変えられない。タイトルはど文字サイズが大きいため読みにくく感じ、背景色がホワイトのため夜間は眩しい

希望
 PIXIVの対応お願いします。

色々と書いてしまいましたが、UIが改善されるだけでも購入したいと思わせる出来だと思います。これからの進化に期待しています。

アプリのプライバシー

デベロッパである"Kosuke Masuzawa"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります。

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

他のおすすめ

Narou Reader
ブック
なろうブック
ブック
小説を聞こう - Web小説の朗読
ブック
小説家になろうリーダー -ライブラ -
ブック
ことせかい
ブック
携帯小説⑩ - 最強の電子書籍リーダー
ブック