基本を知る

あなたの日常を記録

日々の出来事などを記録することで、小さな思い出を振り返ったり、毎日の生活を見直すことができるようになります。近年では、ソーシャルネットワークで日々の生活や、非日常的な体験を共有することが一般的になりましたが、より個人的なライフログを残してみると、自分についての新たな発見があるかもしれません。

ここでは、簡単に記録できるものから、詳細に書き込めるものまで、ニーズに合わせたライフログのためのAppを紹介します。

三日坊主なあなたに

手間がかかることはなかなか続かない人は、「SilentLog」を使ってみましょう。最初に設定しておけば、あとは普段どおりに生活するだけです。「SilentLog」があなたの交通手段や移動ルート、歩数や距離などを残してくれます。

    SilentLog

    毎日の振り返りをもっと楽しくするアプリ

    表示

毎日の記録を短文で

ある程度の情報は残したいけど、長文を毎日書く自信がない、という方には、ミニマルなデザインが特徴の「DayGram」がおすすめです。1日の記録を短文で残せるので、毎日書く、という習慣も身につきやすいでしょう。

    DayGram

    一日一列日記 / デイグラム

    表示

しっかりと書きたいあなたに

毎日の出来事や行動を細かく記したい、というあなたにぴったりなのが「Day One」です。このAppでは、最大10冊までの日記を同時進行でつけることができるので、トピックごとに日記を切り替えられます。さらに、日記内の写真だけをまとめて表示する機能や、エントリーや写真の位置情報を一目で確認できるマップビューなど、振り返るときに便利な機能が充実しています。

    Day One ジャーナル + ライフログ

    ライフスタイル

    表示

今日の気分は?

最後に、毎日のログをワンタップで簡潔に残したいあなたには「Mr Mood」をおすすめします。「Mr Mood」はタイトルの通り、寝る前にその日のムードを表す顔文字を5つの中から選ぶという、シンプルなものです。振り返るときも、顔文字がグラフで表示されるので、その期間の自分のムードを一目で確認できます。

    Mr Mood

    ライフスタイル

    表示

あなたに合った無理のない形でライフログをつけ、日頃の生活を振り返ってみましょう。