お気に入り

シュールなゲームを
あなたへ

空から落ちる、遠くへ放り投げる、
白と黒の世界など、不思議な3つのゲーム。

世の中には不思議なものがたくさんあります。どうしてそれが作られたのか、何のために作られたのか、そんなことはどうでも良いと言わんばかりに、それらはあなたの前に突如現れ、理屈を超えた魅力で惹きつけるのです。

これから紹介する3つのゲームは、そんなシュールな魅力を広い心で受け止め、楽しむことのできるあなたにおすすめのものです。

ただそこに空があるから

「Sticky Bodies」ではイギリスの街をすごろくのように順番に回っていきます。

そこで何をするのかというと、地上からはるか離れた上空で指を離して、落ちていく人をゆらりゆらりと指でスワイプしながら、地上で待つ巨大な口へと導きます。

途中でソーセージとミートパイを見つけたら、必ず入手しましょう。フラフープをどれだけうまく通り抜けられるかは、あなたの腕の見せ所です。

堕ちていくことは堕落ではない

ぶつかって道連れにした方がいいものと、ぶつかると減点になるものがありますが、口の中に飛び込んだ後にレジスターが得点を算出するまで、どれが減点になるかの説明は一切ありません。

ですが、ゲームオーバーになることはないので、何度か落ちながら、のんびりと少しずつ覚えていってください。

    Sticky Bodies

    ベタベタ人をくっつけ、まとめてパクっ!喉越し爽快アクション!

    表示

放り投げる解放感

グルグルと回る遠心力を、最適な瞬間に放出して、できるだけ遠くに物を飛ばす。できれば、デザインの良いおしゃれな物が美しい放物線を描く様子を眺めたいものです。そんな時におすすめなのが、「Verticow」です。アンティーク調のブーツや金のオーナメント、ローストチキンなどを、ひたすら遠くへ飛ばし、その飛距離を更新しましょう。

アイテムはランダムに登場するので、選ぶことはできません。それぞれの形状に合わせて、回転の仕方にも違いがあるような気がします。もしかしたら、そんなに違いはないのかもしれません。

y=ax2+bx+cの理想形

スポーツのハンマー投げでは、投げる瞬間に背筋に400キログラム以上の負荷がかかるともいわれているそうですが、アイテムを投げる瞬間、なぜか指にグッと力がかかるような気がします。実際は指を離しているだけなのですが、思わず夢中になってしまっている時には、確かに負荷を感じる、ような気がするのです。集中すると体に力が入る、ということを改めて痛感します。

    Verticow

    色々なものを弾き飛ばそう

    表示

白と黒のコントラスト

最後は白と黒だけで描かれたパズルゲーム、その名も「Kontrast」です。バウハウスのデザインをも彷彿とさせる、洗練された抽象画のようなグラフィックのパズルゲームです。すてきなアートを鑑賞しながら、巧妙な物理パズルに挑むことができます。

線の上に点を転がしていくのですが、線を動かすことで、今まで面に見えていたものが、また違った構造に見えてくるのです。

構造は機能を内包する

視覚とは、どれだけ私たちを騙してしまうものなのでしょうか。もちろん、騙す意図はなくて、ただ真剣に私たちは眺めているだけなのですが、私たちは見逃してしまうのです。ですが、それこそが、世界を面白くしているのだと、このゲームは伝えたいのかもしれません。

時間がある時も、あるいは忙しい時こそ、シュールなゲームをあなたへ。

    Kontrast

    ゲーム

    表示