MACを使いこなす

ブラウザを強化する機能拡張

機能拡張でブラウザをレベルアップ。

Safariの機能拡張を活用すれば、ブラウザの機能は充実し、Web閲覧を細かくコントロールできます。アカウントやパスワードの効率的な管理から、広告やトラッカーのブロック、オフラインで読むためのウェブページの保存まで、機能拡張があれば思うままです。

機能拡張の追加は簡単です。Mac App Storeからダウンロードして、Safariのメニューバーから「Safari」>「環境設定」と進んで「機能拡張」を選び、有効にしたい機能にチェックを入れます。連携するAppが必要な機能拡張は、Appをダウンロードすれば自動的にインストールされます。

Safariの環境設定で、機能拡張の管理や、各機能がアクセスできるデータを確認できます。

まずはおすすめの機能拡張をいくつか試してみましょう。

1Password

ユーザー名とパスワードの自在な管理と自動入力、さらに強力なパスワードの生成ができます。

    1Password 7 - Password Manager

    Generate & keep passwords safe

    表示

Todoist

あとで見直したり調べるたりするために、閲覧したサイトをTo Doリストにすばやく追加できます。

    Todoist: ToDoリスト・タスク管理・リマインダー

    やること、目標、習慣、プロジェクトなどを管理

    表示

Ghostery Lite

広告やトラッカーをブロックし、ネット閲覧時のプライバシーを守ります。

    Ghostery Lite

    ユーティリティ

    表示

Ecosia

「Ecosia」でウェブを検索すると、「Ecosia」が検索で得た収益が世界の植林活動に充てられます。

    Ecosia

    仕事効率化

    表示

NewsGuard

ジャーナリズムの9つの基準にもとづいてニュースサイトの信頼性を評価します。

    NewsGuard

    ニュース

    表示

Inboard

ウェブページ全体をスクリーンショットとして保存します。複数の画像をつなぎ合わせる必要はありません。

    Inboard - Image Organizer

    グラフィック&デザイン

    表示

Dark Mode for Safari

本来はダークモードをサポートしていないウェブページを、ダークモードで表示します。

    Dark Mode for Safari

    ユーティリティ

    表示

StopTheMadness

ログインフィールドへのテキストの貼り付けや、commandキーを押しながらリンクをクリックして新しいタブでウェブページを開くといった、標準的なMacの機能が無効化されたウェブサイトで、そうした機能を有効にします。

    StopTheMadness

    ユーティリティ

    表示