新イベント

モンスターの真価を
目覚めさせる龍たち

「パズル&ドラゴンズ」の8周年イベントが
開催中。転生した龍と新ダンジョンが登場。

パズル&ドラゴンズ

ゲーム

表示

「パズル&ドラゴンズ」が8周年を迎えました。約6,000種類のモンスターが登場する本ゲームは、ドロップをそろえるパズル要素とロールプレイングゲームの要素が組み合わさっています。モンスターの組み合わせとパズルの解き方によって、無限の可能性があり、新たなモンスターやギミックが登場するたびに、その遊び方は広がり続けています。

新たに超転生進化したモンスターと
その先を拓く龍の転生

「パズル&ドラゴンズ」の7年目は、超転生進化したモンスターが登場し、人気を集めた一年でした。7周年のイベントでハクが最初の超転生進化したモンスターとして登場し、その後、ミネルヴァ、バステト 、ラー、ヴィーナス、アヌビスなどが続きました。8周年を迎えて、ゲームはさらにその先へ進みます。

8周年を記念して、天使シリーズの一部と、人気モンスターのアマテラスオオカミやパールヴァティー、ホルスなど合計7体が超転生進化しました。天使シリーズのモンスターの一部は、今回新たに登場する高難易度の降臨ダンジョン「ラジエル 降臨!」をクリアして「知悉の大天使・ラジエルの希石」を入手し、進化素材にすることで、超転生進化します。

さらに、超転生のモンスターたちの能力を開花させる、転生した龍たちが姿を現し、ゲームに新しい息吹を吹き込みます。

真価を目覚めさせる
5体の転生した龍

8周年記念イベントで、「シヴァ=ドラゴン」「ネプチューン=ドラゴン」「オーディン=ドラゴン」「ラー=ドラゴン」「ツクヨミ=ドラゴン」の5体が新たに転生進化します。これらのドラゴンは、ゲーム内で入手できるモンスターポイントを使って入手できます。強力なステータスやスキルを持つことから、人気のモンスターでしたが、今回の転生進化でさらに強力かつこれまでにないリーダースキルを持つモンスターになります。

「パズル&ドラゴンズ」でダンジョンに挑む際は、1体のリーダーと4体のサブを選んで、5体のモンスターを自分でチーム編成します。一部のモンスターを除いて、多くのモンスターはそれぞれスキルとリーダースキルを持っていますが、リーダーに設定する1体のモンスターはバトル中にスキルに加えて、リーダースキルも発動されます。

5体の転生した龍はいずれも、「転生、超転生進化のみでチームを組む」という条件を満たすと、攻撃力やHPが強力に上がるリーダースキルを持ちます。もともと転生や超転生のモンスターには強力なものが多いため、それらのモンスターと合わせて編成しただけで攻撃力やHPを上げられる転生した龍たちの存在は、戦略の幅を格段に広げてくれます。

転生オーディン=ドラゴンの力を
引き出す十字消しの秘訣

5体の龍の中でも、オーディン=ドラゴンは特に人気の高いモンスターです。特に防御の面で他のモンスターをサポートできることから、強力なサブモンスターとして愛用する人が多くいます。

転生したオーディン=ドラゴンは、その属性が木と闇に変化しました。オーディン=ドラゴンをリーダーにして、転生や超転生したモンスターたちと組み合わせて編成した時には、そのHPと攻撃力が強力に上昇します。

オーディン=ドラゴンの能力を余すところなく発揮させるためには、ドロップを十字の形にそろえて消す、「十字消し」という高度なパズルのテクニックが必要になります。

転生オーディン=ドラゴンの力を開放する、十字消しを組む時の3つのポイントを紹介します。

十字消しを作る際に鍵となる
3つのポイント

十字消しとは、同じ色の5個のドロップを縦に3個、その真ん中のドロップの左右に1個ずつ、十字を描くように並べて、ドロップを消す方法です。ミルに代表される人気モンスターのリーダースキルを発動させる条件にもなっている、高難易度なドロップの組み方です。

直角に曲がって
移動する

十字消しを作る時には、まず作りたい色のドロップがパズルの盤面に5個以上あるかを確認します。そして十字消しを組む際の一つ目のポイントは、並んだ同じ色のドロップ上を通り過ぎる時に、下記のイラスト内に表示したルートのように、上下どちらかから横へ、または横から上下どちらかへ直角に曲がって通ることです。

一部の時を止めるモンスターのスキルを使用しない限り、通常は一度ドロップに触れたら、そのまま指を離さずにパズルを解かねばなりません。パズルを解く際はドロップを動かせる制限時間もあります。ですが、制限時間内であれば、ドロップから指を離さない限り、ドロップを移動し続けられます。そのため、慣れるまでは、まず縦か横に5つ同じ色のドロップを並べてから、その後で並んだ5個のドロップを、曲がりながら通り過ぎるように動かすとコツがつかみやすいです。

左右、上下に通り道を作る

二つ目のポイントは、十字を作り始める位置です。並んだドロップの上を曲がりながら移動してそろえた後に、そろえた側と逆の上下、左右をそろえにいく必要があります。そのため、直角に曲がった後に、逆側に通り抜ける道があるかを確認してからドロップを動かしましょう。

端から2列目に縦にドロップを組むと、移動がしやすいです。モンスターの中には、左右両端からそれぞれ2列目に同じ色のドロップを5個ずつ生成するスキルを持つものがいますが、そのスキルを使うと、驚くほど簡単に十字消しが2個組めます。

十字のくぼみに同じ色のドロップを
置いても十字消しができる

上下左右の3個ドロップが並んだところに、さらに同じ色のドロップをつなげてしまうと、十字消しが発生しません。これはドロップを3つ以上並べると消える、という基本的なパズルのルールから、左右または上下に4個並んだ状態として、ドロップがまとめて消えてしまうからです。

ここが十字消しをする際の難しいところの一つです。ですが、十字のくぼみにあたる場所に同じ色のドロップを並べても、十字消しを発生できます。なぜなら、くぼみの部分に置かれた同じ色のドロップは、上下左右どちらも2個しか並んでいないため、十字と組み合わされて消えることがないからです。

もしも十字の真ん中を含む上下左右のどこかに同じ色のドロップが並んでしまったら、そこで一回転して、そのドロップを十字のくぼみに収めましょう。これが十字消しを組む際の三つ目のポイントです。

十字消しは、パズルの上級テクニックですが、慣れると組みやすく、また十字の左右の上下に別の色のドロップを置くように意識すると、組んだドロップが落ちた後にさらにまたドロップがそろう、落としと呼ばれる技も実は作りやすいです。

8周年記念イベントでは、特別なモンスター「8周年記念たまドラ」が入手できるスペシャルダンジョンも登場しています。「8周年記念たまドラ」は売却すると80,000モンスターポイントがもらえます。このモンスターポイントを集めて、オーディン=ドラゴンやシヴァ=ドラゴンなど、転生進化できるようになった強力なモンスターを入手できます。

転生オーディン=ドラゴンをはじめ、それぞれに強力なスキルを持つドラゴンたちと、8年目の「パズル&ドラゴンズ」の進化を体験しましょう。

    パズル&ドラゴンズ

    ゲーム

    表示