今日の
APP

FirstSeed Calendar: カレンダー&ToDo

操作性とデザイン性に優れた多機能スケジュールアプリ

表示

「FirstSeed Calendar」 では、様々な表示形式に対応したカレンダーでの予定管理に加え、To Doリストを作ってタスクも管理できます。何より、表示形式を自分好みに細かくカスタマイズできるのが大きな魅力です。

カレンダー機能では、余計な装飾のないシンプルなデザインで、予定の確認や管理をすばやく行えます。表示形式を切り替えるには、画面下部の「今日」「日」「週」「月」というタブをタップします。例えば、朝に一日の予定が知りたいときは「今日」を、一週間の予定を確認したいときは「週」をタップします。「今日」と「週」では、縦の時間軸で予定を確認できるので、それぞれの予定に要する時間を視覚的に把握できます。「月」での月間表示は、1か月の予定を見通したいときに便利です。

画面左上の歯車のアイコンから、カレンダーのテーマカラーや文字の大きさ、週番号の有無などを設定して、いちばん見やすいデザインに調整してください。

すっきりとしたデザインで、すばやく予定を確認できます。

予定を登録するには、画面右下の「+」をタップします。入力欄では、予定のタイトルや開始時間、何分前に通知するかなどを細かく設定できます。また、場所は名称や住所はもちろん、App内で地図を表示させて入力することも可能です。

この「+」は常に画面右下に表示されているので、入力したいときにすぐ実行できます。

予定の時刻設定は、アナログ時計のように入力することもできます。

タスクを入力するには、カレンダーと同様に「+」をタップして行います。高、中、低の3段階で優先度を設定したり、指定した時刻に通知したりしてくれるので、確実なタスクの実行をサポートしてくれます。

また、「FirstSeed Calendar」 は、「ショートカット」Appに登録すれば、iPhoneやiPadに話しかけるだけでカレンダーを参照できたり、予定を作成できたりします。Apple Watch Appを使えば、手元で予定を確認できて便利です。

    FirstSeed Calendar: カレンダー&ToDo

    操作性とデザイン性に優れた多機能スケジュールアプリ

    表示