今日の
APP

Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ

テレワークでも、モバイルスキャンで書類を PDF に変換。

表示

ミーティングでの配布物や、学校で子どもたちに手渡される「おたより」など、今も紙が使われる場面は多くあります。そのような紙の文書を、「Adobe Scan」に取り込んでみましょう。

紙の書類をスキャンしてiPhoneやiPadに取り込んでしまえば、机の上や部屋がすっきりします。万が一紙の書類を紛失しても、データがあれば安心です。また子どもが書いた絵など、どこかに収納してしまいがちな大切な思い出も、データとして保管すればいつでも見返すことができます。

書類なら自動認識して次々とスキャンできます。スキャン時の傾きや歪みは自動で補正します。

「Adobe Scan」は、Appを開くだけですぐに書類の取り込み作業を始められます。机の上に置いた紙の資料なら、iPhoneやiPadをかざすだけで、書類の範囲を自動で認識して、次々と取り込めます。ページ数が多い、厚さのある資料を取り込みたいときは、自動認識ではなく、シャッターボタンを押して1ページずつ取り込むことで、きれいにスキャンできます。

スキャンした画像に、保存したい書類以外のものが写ってしまっても心配ありません。自動で書類のページの範囲を認識して、切り抜いてくれます。書類の縦横の比率が正しくなるように自動的に補正もして、PDFファイルにまとめてくれます。文字中心の文書であれば、読みやすいようにコントラストを強めて余白部分は白く、文字の部分は黒く調整してくれます。

スキャンと補正を自動で行ってくれる「Adobe Scan」で、書類も思い出も、すべてデータ化して管理してみましょう。

    Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ

    テレワークでも、モバイルスキャンで書類を PDF に変換。

    表示