今日の
ゲーム

ラジアント・ワン - Radiant One

インタラクティブなストーリー

表示

「ラジアント・ワン」の主人公ダニエルと自分との間に、共通する何かを見いだすプレイヤーは多いかもしれません。

ダニエルは、退屈な現実に飽き飽きしている若者です。何もかもが無意味に思える日常から逃れるため、彼は日々、「明晰夢」を見る方法を研究しています。明晰夢とは、自分が今、夢を見ている、あるいは夢の中にいることを自覚した状態で見る夢のことです。

やがてコツをつかんだダニエルは、明晰夢の世界へと足を踏み入れます。ある時は、眠りに落ちて目が覚めると、海岸の近くで目覚め、散策をします。またある時には、自分の意志で地上から空へと飛び立つことに成功します。

プレイヤーは画面をタップして、夢の中にいるダニエルを導きます。シンプルで美しい3Dグラフィックとサウンドが、ゲームの巧みなプロットを引き立てます。

やがてダニエルは、現実よりも夢の世界を楽しむようになります。夢の中でなら、どこへ行くのも自由自在なのだから当然のことです。ですが幸せはそう長くは続きません。明晰夢に心を奪われたダニエルは、次第に夢と現実との境目がわからなくなっていきます。

「ラジアント・ワン」を開発したFntasticは、ロシアの一部であるサハ共和国に拠点を置くインディーズゲームデベロッパです。主人公ダニエルは大都会ロサンゼルスで暮らしているという設定ですが、すべてが満ち足り、何不自由なく暮らせる世界で、真実の心を探求することが「ラジアント・ワン」のテーマです。

クリエイターのEdward GotovtseさんとAisen Gotovtseさん兄弟は、サハ共和国の首都ヤクーツクに暮らしています。真冬には気温がマイナス50度を下回ることもある極寒の地で、この2人は、人生の困難に打ち勝つために必要なものをしっかりと見据えているのかもしれません。

    ラジアント・ワン - Radiant One

    インタラクティブなストーリー

    表示