インディーズ スポットライト

大きなヒゲの大冒険

立派なヒゲをたくわえた、
屈強な海の男たちの物語。

Burly Men at Sea: 三人の海の男

ゲーム

表示

アドベンチャーゲームといえば、「小さな漁村に暮らす若者がある日、一枚の地図が入った謎の小瓶を見つけ、大海原を駆けめぐる大冒険へと旅立つ…」という風なオープニングがお決まりです。

今回紹介するゲームも大体同じですが、唯一の例外は主人公。そう、本作でプレイヤーの手に委ねられるのは、立派なヒゲをたくわえた、三人の屈強な海の男たちの運命なのです。

「Burly Men at Sea: 三人の海の男」のストーリーは、「ヒゲ」と切っても切れない関係にあります。主人公の三兄弟はずばり「ヒゲ男」と呼ばれ、ゲーム序盤で地図に隠された冒険のことを耳打ちしてくるのも、これまた立派なヒゲをたくわえた老人です。しかもこのヒゲ、ただの飾りではありません。大海原に取り残されたときには、このヒゲがプカプカ浮かんで、三兄弟の命を救ってくれます。

ゲームプレイそのものにも、ヒゲを連想させる演出が用いられています。プレイヤーはあたかも視界を遮るヒゲを払いのけるように、画面の暗くなっている部分をスワイプで押し広げながら、迷えるヒゲ男たちを導いていくのです。

自分だけの冒険を選んで紡ぐことができる、ストーリー分岐型アドベンチャーの本作。人魚や魔法使いのアザラシ、島ほどの大きさのクジラといった個性的なキャラクターたちが、行く先々で三兄弟を待ち受けます。しまいには、意表を突かれる形で死神と競争する一幕も。

人生は、心がけひとつでスリルと興奮に満ちた冒険へと様変わりするもの。帆を広げ、いざ、ヒゲ男たちと出航しましょう。

    Burly Men at Sea: 三人の海の男

    ゲーム

    表示