今日の
APP

AR TOY トイカメラ

50以上のエフェクト 遊べるカメラ

表示

2017年のトレンドにもなったAR(拡張現実)。iOS11に導入されたARKitによって、特別な装置を揃える必要なく、iPhoneのカメラだけでリアルなARが楽しめるようになりました。「AR TOY トイカメラ」は、いち早くそのARkitを活用した独創的なカメラAppです。

Appを開いて、画面下部に並んだアイコンを気の向くままにタップしてみてください。すると、現実の部屋の中に星座が現れたり、地面からムクムクと花が咲いたり、あるいは猫やニワトリ、ペンギンが歩き回ったり、さらには落ち葉やハートやお札(!)が降ってきたりと、実に50以上のAR効果が楽しめるのです(一部の機能はApp内課金でアンロックできます)。

また、右下のブラシ(?)のようなアイコンをタップすると、エンボス効果や水彩画調など、10種類以上のフィルターが選択可能。工夫次第で、非常にユニークな写真/動画を撮ることができるでしょう。

App名の通り、一種のおもちゃとして遊べるカメラAppなので、パーティーなどで披露すると盛り上がること請け合い。基本的な機能は無料で試すことができるので、このAppでARの楽しさと可能性に触れてみてください。

    AR TOY トイカメラ

    50以上のエフェクト 遊べるカメラ

    表示