今日の
ゲーム

デュアルマッチ3 – Dual Match 3 -

シンプルで奥深い脳トレマッチ3パズルゲーム

表示

画面に並んだ、数字の書かれた4色の玉を、最適な組み合わせで結び付け、高得点を目指す。「デュアルマッチ 3」の特徴を一言で表現するとこんな感じでしょうか。なかなかユニークな、頭を使うタイプのパズルゲームです。

遊び方は簡単で、同じ色の玉を3つ以上つなげて消していくだけです。消した玉に書かれていた数字の合計が得点になります。ステージをクリアする条件は、画面の上部に並んでいる、各色の合計ポイントを0にすること。つまり、1回の操作でいかに大きなポイントを獲得するかが攻略のツボです。

ただ、操作ができる「移動回数」がステージごとに決まっていて、この回数制限の中で合計ポイント以上の点数を取る必要があります。単純に玉をつなげて消していくだけではクリアできません。

ではどうするかというと、「デュアルマッチ 3」の最大の特徴である「コンボ」を作って消していくのです。コンボとは、「同じ数字を3つ以上連続でつなぐとポイントが10倍になる」というルールと、「コンボの数はポイントにかけ算される」というルールを組み合わせて利用する頭脳プレイです。

例えば1の玉を3つつないで消すと、1+1+1で3ポイントのところが、10+10+10の30ポイントになります。さらに、1の玉3つと2の玉を3つつないで消すと、10+10+10+20+20+20の2倍、180ポイントになります。玉のつなぎ方も少々独特で、縦、横に加えてななめにもつなげられ、どういう順番で玉をつないでいくかによってスコアが大きく変わります。

ゲームが進むにつれて、クリアに必要な合計ポイントが上がっていきますが、同時に玉の数字も大きくなっていくので、3コンボや4コンボを作り、1000点オーバーで一発逆転、なんていうシーンも十分あり得ます。ただ、ステージをクリアしても玉の配置は次のステージに引き継がれるので、必要以上にコンボを作って玉を消し過ぎてしまうと、次のステージで苦戦する、といったこともあるので注意しましょう。

なお、任意の玉を1つだけ選んで消したいときや、どうしても移動回数が足りなくて回数を増やしたいとき、玉をつなぐヒントが欲しい時に活用できるお助け機能が画面左下に用意されています。これらは1日1回立ち上げ時にもらえるコインや、プレイ終了時および動画広告を見たときにもらえるコインを消費して利用できるので、ゲーム開始前にある程度コインを貯めておきましょう。なお、必要なコインは2回目、3回目と回を追うごとに多くなっていくので、使い所は吟味する必要があります。

実は、玉をつなぐと四角いブロックになり、考慮すべき要素が2種類に増えるハードモードも用意されています。もっと手応えが欲しい時は挑戦してみてください。

手詰まりになってしまうと、なんとも悔しい気持ちになって、また新たなゲームをスタートしてしまいます。複数コンボ作成を目指して遊んでみませんか。

    デュアルマッチ3 – Dual Match 3 -

    シンプルで奥深い脳トレマッチ3パズルゲーム

    表示