APPカルチャー

レシピでつながる
楽しみ広がる

つくれぽ、殿堂入りレシピなど
「クックパッド」で広がる料理の楽しみ方。

クックパッド -No.1料理レシピ検索アプリ

みんなが作ってる料理のレシピで、ご飯をおいしく簡単に

表示

今年で20周年を迎えた「クックパッド」。掲載されているレシピの数は数百万種類に及び、多くのユーザーの毎日の料理をサポートしています。「時短・簡単」「子供のお弁当」といったタブから簡単にアクセスできる多種多様なレシピに加えて、「クックパッド」の魅力の一つは「つくれぽ」(「みんなのつくりましたフォトレポート」)に代表される、他のユーザーとのゆるやかな交流です。

「つくれぽ」は、掲載されているレシピを自分で作り、写真付きの感想をレシピ作成者に報告できる機能です。これが1,000件以上投稿されると「殿堂入りレシピ」に認定されます。

「簡単シンプル☆ひき肉と玉ねぎのオムレツ♪」「簡単美味しい☆ピーマンの肉詰め♪」など、複数の殿堂入りレシピを手がけている「クックパッド」ユーザーのsantababyさんは、「つくれぽ」によって料理がより楽しくなったと言います。

「最初は作った料理の写真だけ撮って、『クックパッド』に非公開設定で記録していました。少しずつ覚え書きとしてレシピをメモするようになったんですが、なんとなく公開できるかなと思って、やってみたら『つくれぽ』が来てびっくりしました。レシピの閲覧数が増えるだけでうれしくて、そこから自分の中で火がついた気がします(笑)」

そして2013年に投稿したレシピ「簡単チキンナゲット♪~鶏胸肉で~」が、初めて殿堂入りを果たします。

「本当にびっくりでした。チキンナゲットを作るときの大変さを考えて、なるべく簡単にすることを考えました。衣をつけるのをやめて、ガーリックパウダーもいらないねって、手順や材料をどんどん削ぎ落としていったんです。たっぷり油を使うとそれだけで大変だから、フライパンに少しだけの油で、火の通り方を均一にするためにスプーンでお肉を平らにして。そういった作りやすさが受けたんだと思います。いらない手順を省いて簡単にするのは、料理を楽しむ秘訣でもあります」

海外で暮らしている日本人など、「つくれぽ」は世界中から届くそうです。世界のどこかで、考案したレシピを誰かが作ってくれるーー。それは、この上ない喜びだとsantababyさんは語ります。

「子どもが喜んで食べてくれましたとか、買った料理よりおいしかったですとか言ってもらえると、泣いちゃうこともありますね(笑)。『クックパッド』のレシピを参考にお料理することはもちろん、『つくれぽ』を送ったり、ご自身でもレシピを投稿してみてほしいです。すごく楽しみが広がるし、自分のレシピが記録されて、『Myキッチン』に整理されて残っていくのも楽しいです。まるで、そこが自分の部屋みたいに感じられるんです」

また、プレミアムサービス会員になることで、より料理を楽しむ体験が変わるとsantababyさんは言います。

「プレミアムサービス会員になると、体験が全然違うんです。『お気に入り』に入れられるレシピの数が3,000件になるし、特に忙しい人におすすめなのが、人気順でレシピを検索できること。結局、これが一番の時短になるんですよ。すぐに理想のレシピにたどり着けるので」

santababyさんが語るとおり、プレミアムサービス会員は人気順でレシピが検索でき、殿堂入りレシピや1週間分の献立などをすぐに閲覧できます。登録から最初の1か月は無料なので、日々の料理をサポートする様々な機能をぜひ体験してみてください。

直感的に調理法を確認できる動画レシピも充実し、新たにライブ配信動画を見ながら、プロの料理家や料理上手な著名人と料理ができる「cookpadTV」も登場しました。料理をより楽しく、より豊かにするために、「クックパッド」はさらなる広がりをみせています。

    クックパッド -No.1料理レシピ検索アプリ

    みんなが作ってる料理のレシピで、ご飯をおいしく簡単に

    表示