今日の
ゲーム

ドラガリアロスト

表示

自分の信じる道を歩むことを選び、祖国から追われる身となってしまった王子となって、集まった仲間たちと冒険を繰り広げる「ドラガリアロスト」。本作の魅力の一つは、この王子の仲間になるキャラクターたちや、王子が契約するドラゴンそれぞれに、作り込まれた背景の物語がメインストーリーとは別に用意されていることです。キャラクターやドラゴンのストーリーは、それぞれの能力や関係を強化していくと、徐々に明らかになります。

例えば、メインストーリーを進めると仲間になる、エルフィリスの「キャラストーリー」では、実はかわいいものに目がないのに、素直にそのことを周囲の人には言えない、というエピソードが描かれます。恥ずかしがり屋で本心をなかなか打ち明けられないエルフィリス。そして、人に頼ることは弱みを見せることだと考えている彼女ですが、次第に仲間を頼るようになっていきます。

登場人物それぞれの出自や好きなもの、王子の仲間になった理由などの背景が、王子との会話の中で描き出されます。主要なキャラクターは全編音声付きでストーリーが用意されていて、まるで自分もその場にいるかのように楽しめます。

このように、主人公以外のキャラクターについても、緻密に組み立てられた一人ひとりのストーリーがあることで、王子と、共に戦う仲間とに感情移入してしまうのです。「キャラストーリー」は、ゲームで仲間になるすべてのキャラクターに用意されています。王子と共に戦う理由や、人となりがわかるエピソードを知るためにも、キャラクターを成長させたくなるのです。

定期的に開催される、ゲーム内の期間限定イベントに登場するキャラクターが仲間になることもあります。問題を抱えていたり、悩みを持っていたりする人物が、王子と関わり合う中で、人間として成長したり、問題や悩みを解決したり、捕らわれの身から解放されたりします。中にはバトルのパーティーに編成して、イベント期間中共に戦い、「親密度」を高めることで、イベント終了後に仲間に加わるキャラクターもいます。彼らの「キャラストーリー」も、仲間になった後に見ることができます。

仲間になったドラゴンは、「竜化」の際に力を貸してくれます。ドラゴンにも、それぞれのストーリーがあります。

王子と契約し、バトル時に「竜化」で力を貸してくれるドラゴンには、それぞれが過ごしてきた時間の中で起きた出来事を記した、歴史書のようなものが用意されています。こちらはレベルアップではなく、竜化の時間が伸びる「信頼度」を上げることで読めるようになります。

長い寿命を持つがゆえの、また強大な力を持つがゆえの、喜びや苦悩、孤独感が描かれた「ドラゴンストーリー」をひも解くことで、パートナーとしてのドラゴンに思い入れが生まれます。

背景設定にとどまらないストーリーが、ゲームを彩る様々なキャラクターやドラゴンに命を吹き込み、「ドラガリアロスト」の世界観を深めているのです。

    ドラガリアロスト

    ゲーム

    表示