今日の
ゲーム

Panasonic Prime Smash!

素数を探すパズルアクション

表示

2、3、5、7、11、13、17、19、23、29、31、37、41、43、47、53……。

この数列に並んでいるのは、素数と呼ばれる特別な自然数です。 素数は、1とその数以外で割ることができません。その性質を使って、シンプルで奥深いアクションパズルゲームに仕上げたのが「Prime Smash!」です。

ゲームが始まると、数字の入ったボールが飛んできます。素数ならタップして得点を集め、素数でなければスワイプしましょう。

スワイプしたボールは2つに分裂するので、すべてが素数になるまでスワイプを繰り返します。ただし、素数を間違ってスワイプしたり、ボールを画面外まで逃がしたりすると、数字の分の得点が減ります。

ゲームの目的は2つです。1回のゲームでなるべく多くの得点を得ること。そして、素数の種類をどんどん集めていくことです。

得点は、ミスを減らしてコンボ数を増やすと効率よく上がります。50連続を超えると背景が黒くなり、緊張感も高まっていきます。

また、大きい数字のボールでなるべくミスをしないように、素数を着実に覚えながらプレイするのも重要です。

集めた素数は一覧表でコレクションされます。

集めた素数が増えることで、4段階のゲームモードが順番に解放されます。「ハード」では3ケタ、「エキスパート」では4ケタの数字が飛び交い、それが素数かどうかの瞬間的な判断が求められます。

素数は無限に存在することが、数学者ユークリッドによって証明されています。そして「Prime Smash!」であなたを待つ素数は、2から9,973まで、その内の1,229個です。ぜひ、数字が織りなす果てしない道を楽しんでみてください。

    Panasonic Prime Smash!

    素数を探すパズルアクション

    表示