ゲームガイド

アニメの世界に
入り込む体験

魅力的なキャラクターたちとブリタニアを冒険する
「七つの大罪〜光と闇の交戦〜」。

七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ

シネマティックアドベンチャーRPG

表示

まるで自分が、アニメ「七つの大罪」の世界を、メリオダスを始めとする七つの大罪のメンバーやリオネス王国の聖騎士たちと一緒に冒険しているかのような気分を味わえる「七つの大罪〜光と闇の交戦〜」。原作のファンはもちろん、初めて七つの大罪のストーリーを知る人も、その世界に没入できる、美しいグラフィックが魅力です。

メインストーリーは、テレビアニメとして放送された「七つの大罪」の物語を踏襲しており、随所に登場する人気のシーンや名ゼリフを楽しみながら、ゲームを進められます。バトルでは、仲間のキャラクターが個性豊かな技を駆使して敵を攻撃するので、繰り出される技を見ているだけでも楽しめます。

キャラクターを育ててストーリーを攻略

まずはメインストーリーを優先的に進めましょう。やるべきことや行き先に迷ったら、画面右上に列挙されている「!」マークの付いている項目をタップしてください。すると、操作キャラクターが自動で話すべき人の前やクエストの目的地に移動します。

随所に自動での移動やオートバトルが用意されているので、ストーリーや村ごとに用意されているクエストの攻略は、バトルに勝てるレベルまでキャラクターを強化しておけば、スムーズに進むはずです。序盤はボス戦以外ほぼ自動で進めることができます。

キャラクターの育成は、「キャラ」メニューからキャラクターを選んで、「強化」を開いて行います。ここで「強化ポーション」を使ってキャラクターのレベルを上げましょう。強化ポーションはクエストの報酬などで手に入るほか、「SPダンジョン(ソルガレス砦)」に挑戦することでも入手可能です。

キャラクターは「強化ポーション」を使って強化します。

レベルが最大になると、「進化」ができるようになります。進化には、首飾りや魔法書などの素材が必要になりますが、進化するとレア度が上がり、最大レベルも増加します。すべてのキャラクターは進化が可能で、入手時はレア度が低いキャラクターも、R→SR→SSR→URと進化させ、強く育てることが可能です。

進化させると、レア度が上がり、より強くなります。ランクの低いキャラクターでも、育成して強くできます。

強化と進化に加えて、「覚醒」によっても、キャラクターの強さが大きく上昇します。覚醒は、全部で6段階あり、段階ごとに必要な素材が異なります。必要な素材は、ボス戦を繰り返し遊ぶなど、序盤はハードルがやや高いので、まずは強化と進化を優先させてもいいでしょう。

ストーリーを進めると仲間になる、七つの大罪のメンバーを強化していくだけでも、戦力はそろいます。

特にチャプター3をクリアすると仲間になる「〈怠惰の罪〉キング」は、敵を行動不能にできる、石化のスキルや、全体攻撃ができる必殺技を持ち、重宝します。

バトルで先手を取れる強さを目指す

ストーリー攻略時のバトルは、基本的に先攻が有利です。チームに編成したキャラクターの「チーム闘級」の数字が、敵よりも大きいと先手が取れます。チーム闘級は、キャラクターの強さの合計値のようなものなので、足りない場合はキャラクターを強化してからバトルに挑みましょう。

プレイヤーランクが10になると、「絆」キャラクターがチームに編成したキャラクターに一人ずつ設定できるようになります。絆キャラクターは、チーム編成画面で、各キャラクターの右下に小さな四角で表示されます。

「絆」をうまく活用してキャラクターを強化しましょう。

ここにキャラクターをセットすると闘級が上がるので、絆が利用できるようになったら、忘れずに絆キャラクターをセットしてください。

絆キャラクターに、チームに編成したキャラクターと縁の深いキャラクターをセットすると、追加のスキル上昇効果が得られたり、特別な必殺技「合技」を繰り出せるようになったりします。例えばストーリー内で関わりがあった「冒険家 バン」に「聖騎士 ジェリコ」をセットすると、攻撃力と闘級が増加し、2人の合技が使えます。合技が出せる組み合わせは、編成時に剣が交わったアイコンが表示されます。

ストーリーの進行上、七つの大罪のメンバーを必ずチームに編成する必要があるエピソードがあるので、キングやディアンヌ、バン、メリオダスは早めに強化と進化を進めておくのがおすすめです。

「七つの大罪」の世界を、ストーリーやバトルを通して、好きなキャラクターと思う存分満喫できる本作。テレビアニメとして放送された「七つの大罪 神々の逆鱗」までのストーリーを体験するだけでも楽しめます。魅力的な仲間たちを集め、ブリタニアの世界を巡ってください。

    七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ

    シネマティックアドベンチャーRPG

    表示