重要なお知らせ

COVID-19の
感染拡大を防ぐ

厚生労働省による、COVID-19感染者との
接触を通知するAppをダウンロード。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

厚生労働省公式

表示

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大は、世界で最も緊急を要する問題の一つです。問題を解決するために、人々が力を合わせることがこれほど重要な瞬間は、今までありませんでした。

伝染病が発生した時、各国の保健当局ではこれまで、感染が疑われる人々の接触経路をたどることで、感染拡大の防止を図ってきました。しかしこの方法は、大変な手間と労力を伴います。

そこで世界中の保健当局は、接触経路の追跡プロセスを自動化し、改善するために、モバイル通信の技術に目を向けています。

接触を通知する技術は、各国の保健当局がCOVID-19に接触した可能性のある人たちに、効率よく、確実に、プライバシーを考慮した方法で通知を行う取り組みを支援します。

以下のAppでは、その技術を導入しています。

現在日本に住んでいる方は、このAppをダウンロードしてください(利用するにはiOS 13.5、または最新バージョンのiOSが必要です)。

    COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

    厚生労働省公式

    表示

接触通知の仕組みについて

Appをダウンロードして接触通知を有効にすると、ランダムに生成された識別子が、あなたのiPhoneから定期的にBluetooth経由で発信されます 。この識別子は頻繁に更新され、ユーザーの個人情報とひも付けられることはありません。

同時にあなたのiPhoneが、同じAppがインストールされているほかのiPhone(またはAndroid搭載スマートフォン)から発信される、同様のランダムな識別子を受信して、安全に保管します。

少なくとも1日に1回、COVID-19陽性と確認されたユーザーのものだと、保健当局によって認証された識別子に対応したキーがダウンロードされます。

あなたのiPhoneに保管されている識別子と、ダウンロードされたキーのリストとの間に一致があった場合、濃厚接触があったかどうか保健当局が判断した上で、次にどのような措置を取るべきか、通知が届きます。

個人情報の保護について

接触通知を有効にする技術は、政府管轄の保健当局しか利用できません。また、この技術を導入したAppはプライバシーとセキュリティに関する一定の基準を満たす必要があります。

より確実にプライバシーを保護し、不正な追跡を防ぐため、ユーザーから発信されるランダムな識別子は10分から20分ごとに変更されます。システムの設計上、AppleやGoogleが個人を特定できる情報にアクセスすることはできません。

自分がCOVID-19陽性だと判明した場合

COVID-19への感染が判明した場合、ユーザーはAppから直接報告することができます。本人の同意の下、ランダムな識別子が保健当局と共有され、過去14日間に濃厚接触したユーザーに通知されます。

接触通知を解除する方法

Appをアンインストールするか「設定」で無効にすれば、いつでも通知を解除できます。「設定」>「プライバシー」>「ヘルスケア」>「COVID-19接触のログ記録」か、「設定」>「プライバシー」>「Bluetooth」>「COVID-19接触のログ記録」から、「接触のログ記録」を無効にしてください。