新イベント

パワプロの日に
あの子と出会う

「実況パワフルプロ野球」最大の祭典で
登場した、歴代記念キャラクターの魅力。

実況パワフルプロ野球

目指せ甲子園!高校野球を舞台に、プロ野球選手を育成しよう

表示

多くのユーザーに愛されてきた「実況パワフルプロ野球」は、iPhoneやiPadでも2014年から楽しめるようになりました。日々の練習、仲間との確執や友情、そして練習や試合の間に育む恋——。パワフル高校、鳴響高校などの野球部を舞台としたシナリオを楽しめる「サクセス」を筆頭に、本作には様々なドラマと興奮が詰まっています。

シナリオごとの高校にあわせて、手持ちのキャラクターでデッキを編成し、チームを強化していきます。彼女キャラを編成しておくと、経験点やコツがもらえるといったメリットを享受できるなど、プレイヤーの采配次第でチームが大きく変容していくのが、本作の醍醐味の一つです。

毎年8月26日は、“パワプロ”の語呂合わせで「パワプロの日」として、盛大なお祭りが幕を開けます。2017年の「パワプロの日」からは、記念キャラクターが毎年登場しています。ここでは、2020年の本場あんこをはじめ、いずれも魅力的な歴代の記念キャラクターを紹介します。

2017: 津乃田梨亜

2017年の 「パワプロの日」に登場した津乃田梨亜(つのだりあ)は、生真面目ゆえに、おせっかいなところもある女の子。同級生である主人公に気持ちを寄せていますが、本人を前にすると素直になれず、裏腹な言動をしてしまうこともしばしばです。

ミート、コントロールの基礎能力の上限を突破でき、野手・投手ともに強い選手を育成できるのが大きなメリットといえるでしょう。いじらしい性格とともに、多くのプレイヤーを魅了しています。

2018: 黒戸もね

モバイル版「実況パワフルプロ野球」3周年を記念したファンアートキャンペーンの最優秀作品として、2018年に登場した黒戸もね(くろともね)。言葉でうまく表現できないときは絵で表現するほど、絵を描くことが大好きなマネージャーです。優れた観察眼の持ち主でもあります。

投手なら走者釘付、野手では走力バーストの超特殊能力のコツを獲得可能で、初の走力上限アップ持ちキャラクターとして、登場時は大きな話題を呼びました。様々なシナリオで効力を発揮する汎用性の高さも魅力です。

2019: 天音姫恋

2019年の記念キャラクター・天音姫恋(あまねかれん)は、モバイル版「実況パワフルプロ野球」の4周年を記念した、ファンアート選手権の最優秀作品から誕生しました。極度の恋愛体質で、その輝く瞳で、常に人々の恋の行方を見つめています。

常に恋愛について考えている彼女は、恋の匂いを嗅ぎつけると、驚くべき脚力で現場へと駆けつけます。俊敏な彼女は、初の2種類の野手基礎能力(ミートと捕球)上限アップを持つキャラクターとして注目を集めました。

2020: 本場あんこ

そして、2020年の記念キャラクターとして登場するのは、ファンアート選手権のオリジナルキャラ部門で最優秀賞を受賞した本場あんこ(ほんばあんこ)です。

容姿から推測されるとおり、野球に加えて相撲も得意というユニークなキャラクターです。何でも実家が相撲部屋ということで、幼いころから相撲に親しんできました。今も週末は部屋の弟子たちのために料理を作っている、優しく明るい人柄のようです。初の「練習改革」持ちのキャラクターで、パワーの上限も突破でき、強い野手を育成できるのがメリットといえます。

ゲームキャラクター化にあたって描かれた、本場あんこのラフイラスト。

ゲームのキャラクター化にあたっては、特に髪型にこだわって制作されました。野球帽をかぶった際、大銀杏が崩れないよう、4つの房がしっかり見えるように仕上げられています。

本場あんこ自身は、「パワーヒッター」「粘り打ち」「ハイボールヒッター」「一発逆転」という特殊能力を有しています。また、野手育成時には「重戦車」と「ホームランボール」、投手育成時には「ド根性」と「形勢逆転」のコツをもらえます。

魅力的な性格と能力で、きっと様々なシーンで活躍してくれることでしょう。

    実況パワフルプロ野球

    目指せ甲子園!高校野球を舞台に、プロ野球選手を育成しよう

    表示