Screenshots

Description

2018年夏に発売され、涙が止まらないと話題となったPCゲーム「Summer Pockets」に新ルート・新ヒロインを追加された「REFLECTION BLUE」が早くもスマホアプリになって登場!
さらなる感動を呼ぶ「サマポケ」を、あなたのポケットの中へ!

サブヒロインとして登場でしていた、「野村美希」「水織静久」が攻略対象ヒロインに昇格し「加藤うみ」ルートが追加。
新ヒロイン「神山識」の参入により、物語はさらなる深みと感動を呼びます。

泣きゲーというジャンルを確立させたKeyによる、最新にして懐かしさを感じる物語。
PC版発売以降、寄せられた「懐かしすぎて泣いた」「感動した」「こんな夏休みを過ごしたい」
といった、心を震えさせられたという多数の賞賛の声。

<Summer Pockets(サマーポケッツ)とは>
少年時代の思い出というのは、どれも大切で、大事にしまっておきたいもの。
ポケットというのは、そんな思い出をしまう小さな宝箱のような物でした。
「夏の小さな宝箱」そういった意味合いを込めたタイトルです。

海に囲まれ多くの自然が残る島には、懐かしさが満ちあふれています。
大人なら、自分の子供時代のことを思い出すでしょう。
子供なら、こういう時代があったんだなと、未知の体験に変わるでしょう。

Summer Pocketsはそんな「夏休み」の物語です。

本アプリは、共通ルート(作内時間7月29日~8月7日)を無料でプレイできます。
それ以降の各ヒロインルートへ進む場合は、課金を必要とします。
なお、ヒロインの1人「鳴瀬しろは」のルートが無料で最後まで遊ぶことが出来ます。

※本アプリにはミニゲーム(卓球ゲーム・島モンファイト・島ポンファイト)は収録されておりません。


<あらすじ>
主人公である「鷹原羽依里」は、亡くなった祖母の遺品整理のために夏休みを利用して1人で鳥白島にやってきた。

一日数本しかない連絡船を下りたとき、一人の少女と出会う。
彼女は潮風に髪を遊ばせながら、遠くを…海とも空とも言えない境界線をただ眺めていた。
気がつけば少女はどこかへ行ってしまい、羽依里は狐に摘まれた気分になりながら、祖母宅へ向かう。

そこではすでに親戚の叔母がいて、遺品整理を行っていた。
羽依里は、祖母の思い出の品の片付けを手伝いながら、初めて触れる「島の生活」に戸惑いつつも、順応していく。

都会暮らしでは知ることの無かった自然とのふれ合い。
忘れていた懐かしい何かを、思い出させてくれるような、そんな生活だった。

気づけば彼は、この夏休みが終わらなければいいのにと、そう思った。


<PCゲームレコード>
【萌えゲーアワード、2018年6月発売タイトル月間賞受賞】
【Amazon売れ筋ランキングPCソフト>PCゲームランキング連続12週1位】※売り切れ時除く
【Amazonカスタマーレビュー115件 星4.7】
【Amazonランキング大賞2018 PCソフト総合20位】
【DMM GAMES アドベンチャー(全年齢向け)ランキング 連続16週1位 】
【ソフマップドットコム PCソフト>アドベンチャー ランキング1位継続中】※売り切れ時除く
【萌えゲーアワード、2018年度大賞並びにユーザー賞受賞】

What’s New

Version 1.0.3

ストアのアプリ名を修正しました。

App Privacy

The developer, VisualArts Co.,Ltd., indicated that the app’s privacy practices may include handling of data as described below. For more information, see the developer’s privacy policy.

Data Not Collected

The developer does not collect any data from this app.

Privacy practices may vary based on, for example, the features you use or your age. Learn More

Supports

  • Family Sharing

    Up to six family members will be able to use this app with Family Sharing enabled.

More By This Developer

You May Also Like