Screenshots

Description

メディアでも多数掲載され、Amazonのおもちゃランキングでも年間1位を獲得した大ヒットボードゲーム「どうぶつしょうぎ」の入門アプリ。
どうぶつしょうぎは、女流棋士の北尾まどか先生がゲーム考案し、同じく女流棋士の藤田麻衣子先生が盤駒をデザインした3歳から遊べるミニ将棋で、かわいい駒が女性にも好評です。本アプリでも両先生の協力のもと、開発されています。

■どうぶつしょうぎとは?

「将棋は難しい」というイメージがあるかもしれませんが、このどうぶつしょうぎなら大丈夫!
盤面が3×4と小さく、ルールもシンプル。かわいい動物の駒で遊べます。
駒には赤い印で動きも書いてありますので、子供や女性でもすぐに始めることができます。

その12マスと8つの駒に将棋のエッセンスが凝縮され、とても奥が深く、子供だけでなく大人でも楽しめるゲームですので、親子で遊ぶのも最適なゲームです。
パズル的要素も強く、頭の体操などにもおススメです。

■「はじめてのどうぶつしょうぎレッスン」は入門者向けオールインワンアプリ

本アプリでは、「ルールを学ぶ」ところから「強くなるための練習問題」「駒落ちでの実戦練習」まで、オールインワンで用意されています。
これからどうぶつしょうぎを始めたい方はこのアプリがあればOK!解説もひらがな中心で書いてありますので、お子様でも利用できます。
腕を磨いて、家族や友達、ネット対戦でどうぶつしょうぎを楽しんでください。

●ルールのおさらい

講座形式で駒の並べ方や駒の動かし方、取り方、使い方など、ルール全般を講座形式で学ぶことができます。

・どうぶつしょうぎとは?
・ならべかた
・こまのしょうかい
・なかまにする
・ひろばにもどる
・パワーアップ
・かちかた
・ちゅうい
・マスのなまえ


●問題をとく

練習問題を解いて、棋力アップをめざします。
棋力アップするためには、問題を「たくさん解く」「繰り返し解く」のが近道です。
「キャッチするだけの問題」「王手するだけの問題」など、問題を細分化し、少しずつむずかしくなっていますので、ルールをおぼえたばかりでも大丈夫です。
「おてほん対局」は、実践例を対局さながらに、ヒント、解説などを読みながら、次の一手を解答して進めていきます。その中で定跡のような手順や、手筋などを、実際に指しながら学んでいきます。

「もっと解きたい」という方には、追加で問題を購入することができます。
モードごとに、3問~10問程度のプリインストールされていますので、実際に解いてみて、自分の棋力にあった問題を選んで購入できますので安心です。
セットで購入することで、お得に購入することもできます。

~せめの問題~
・キャッチをしよう
・王手をかけよう
・1手詰
・3手詰
・トライをしよう

~まもりの問題~
・あんぜんなところへにげよう
・ライオンでつかまえてにげよう
・ライオンをたすけよう
・なかまをまもろう

●対局する

実戦練習です。駒落ち対局を採用。
コンピュータとの対戦や、iPhoneを盤に見立てて2人で対局することができます。

「先生とあそぶ」では、コンピュータを先生に見立てて、対局をします。
最初、先生は「らいおんのみ」からスタートしますので、ルールをおぼえた程度の方でも安心です。
先生に勝つことで、駒が増えていきます。

What’s New

Version 1.0.1

このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。

・トップページがかわいくなりました
・解説などの文字が大きくなって読みやすくなりました

App Privacy

The developer, アイハット株式会社, has not provided details about its privacy practices and handling of data to Apple.

No Details Provided

The developer will be required to provide privacy details when they submit their next app update.

Supports

  • Family Sharing

    With Family Sharing set up, up to six family members can use this app.

You May Also Like