Screenshots

Description

有機化学は、まず構造式を全て覚えてください。そこを乗り越えたら有機化学の勉強がとても楽になります。
日常学習からセンター試験、難関大入試をカバーできるように必要な化学物質を選び化学式や構造式、イメージ図などを入れました。

難しめの入試問題もカバーされています。
分子内水素結合を示してサリチル酸の構造式を書かせる問題(大阪大)
分子間水素結合によるカルボン酸の二量体の構造式を書かせる問題(出題大学多数)
乳酸、リンゴ酸の構造式を書かせ不斉炭素原子を記させる(名古屋大)
麦芽糖、トリアセチルセルロースの構造式(京都大)
β-ガラクトース、スクロースなど糖類全般の構造式(京都大など多数)
フルクトースのケトン基(ヒドロキシケトン基)の平衡状態の構造式(九州大学、早稲田大)
リボースの構造式(名古屋大)
デオキシリボースの構造式(大阪大)
α-アミノ酸、「双性イオン」と答えさせる(京都大)
α-アミノ酸のグリシン、アラニン、アスパラギンの構造式(京都大)
α-アミノ酸のセリンの構造式(名古屋大)
「ジスルフィド結合」「メルカプト基(チオール基)」などの硫黄系官能基の名称を答えさせる(京都大、東京医科歯科大学、早稲田大、など)
シトシンーグアニン塩基対にならって他の塩基対の構造式を書かせる(大阪大)
DNA内でのアデニンが作る塩基対(アデニン-チミン塩基対)の構造式を2本の水素結合を明記しながら書かせる(早稲田大学)
天然ゴム、グッタペルカを比較するように構造式を書かせる(大阪大)

「天然ゴムおよびグッタペルカの構造式を、幾何異性の違いがわかるように示せ。(重合度nでまとめる形)」(大阪大学前期)の出題は一部の教科書に記載がないため差がつきました。

■抽出したデータ(入試問題を解きながら調べました)
東大30年分(東京大学)
京大25年分(京都大学)
東工大20年分以上(東京工業大学)
阪大20年分(大阪大学)
名大10年分(名古屋大学)
早稲田・慶応の理工系学部7年分
国立医科大学の入試問題20回程度
全国国立化学入試問題2年分(約100回分)
センター試験1990〜2017年(本試験、追試験全て)
化学、化学基礎の教科書(啓林館、数研出版)(現行課程に合わせるため参考程度)
をチェックし、必要な知識を選びました。現行課程(2019年)を十分にカバーしています。(実験器具やイメージ図などを追加し、さらに完成度の高いものを目指す予定です)

*2018年2019年も追加中です。

記憶の助けになるように配列を工夫してあります。
正解を導くためのヒントとなる知識、重要項目を覚えるヒントとなる知識も問題化しています。

○主な使い方
最初に「Swipe and Select Your Language.」(スワイプして言語を選んでください)と表示されていますので、右か左のスワイプ(もしくは画面の下の方をタップ)で設定画面へ行き、JapaneseかEnglishを選んでください。

基本的には問題を解きながら覚えます。
■Normalモード
左右のスワイプで次の問題、前の問題が表示できます。正解まで選択肢を選び、選択肢のタップで次の問題へ進みます。正解せずともスワイプで次へ進むこともできます。Normalモードでは落ち着いて覚えながら進められるように時間ではなく手動にしてみました。テスト終了時にも答え合わせの表が表示されます。

■Test 15モード
カテゴリ別(分野別)のミニテストです。範囲を絞って覚える意図があるため、全範囲には対応していません。
1問10秒の時間制限で解いていき、最後に答え合わせをします。1問につき1回選び、正解不正解は15問終了時、もしくはendボタンで途中終了をすると表示されます。成績がスコア化され、スコアの推移がグラフになり視覚的に見ることができます。Test 15では出題範囲が絞り込まれますので、やり込むことで比較的短期間に高得点を出せるようになります。出題間隔や順序には忘却曲線に近い仕組みを取り入れています。

■Listモード
カテゴリ別(分野別)に出題項目の一覧表を見ることができます。

■Scoreモード
カテゴリ別(分野別)Test 15と診断テスト25問の成績表を見ることができます。

■総合診断テスト25問(Challenge Test 25)
Test 15と同じ形式です。全範囲から25問解くことで、入試範囲の有機化学の構造式や化学式をどのくらい覚えているかを確かめられます。こちらもTest 15と同様に解き進めます。成績がスコア化され、スコアの推移をグラフで視覚的に見ることができます。全範囲は数が多いので、カテゴリ別テストや復習リスト、マイリストで弱点補強を組み合わせることで高スコアを狙ってください。出題間隔や順序には忘却曲線に近い仕組みを取り入れています。

■復習リスト(Review List)
間違えた問題を自動的にリストへ追加します。リスト内のテストで正解するとリストから削除されます。手動で選んで削除することもできます。設定画面から「復習リストをリセット」ボタンでリストをゼロにすることもできます。

■マイリスト(My List)
テスト結果後のどの画面からも、Checkボタンで選んでマイリストへ追加することができます。覚えたいものをリストアップし、重点的に覚えることで自分でカスタマイズした弱点補強ができます。リストから削除するときは、Editボタン(右下)から選択して削除します。設定画面から「マイリストをリセット」ボタンでリストをゼロにすることもできます。

■成績と履歴(Score History)
診断テスト25問の成績表です。最新100回やTop100の履歴を見ることができます。

■設定(Setup)
・昇順 or シャッフル
順序よく出題、シャッフルして出題、から選ぶことができます。
Test 15と診断テスト25問ではシャッフルでの出題のみとなります。

・問題数を10問、20問、ループから選ぶことができます。
Test 15と診断テスト25問ではそれぞれ15問と25問に固定されています。

・選択肢の表示
revealを選択するとカバーなし。hideを選択するとカバー付きで選択肢がすぐに見えないようにできます。
Test 15と診断テスト25問では選択肢は常に表示となります。

・続きから or 初めから
continueボタンで前回解き終わった続きから始められます。resetボタンで1番目に戻ることができます。

・Normal, Blue, Pink, Greenは背景色や文字の色を変えるボタンです。
アプリを使い込むことで利用範囲が広がります。
配色4色にはそれぞれ5パターンを用意しています。Home画面もしくは設定画面の右上のベンゼン環マークを押すと5段階に切り替わります。

・Japanese - English
英語と日本語を切り替えられますので、英単語学習にも役立ちます。
※You can select your desired language in this app, between English and Japanese.

・復習リストをリセット、マイリストをリセット(Reset Rev.List, Reset My List)
押すとリストに入っている項目がゼロになります。

・開発者のツイッター(Developer's Twitter)
構造式を覚えるコツや更新情報、新しいアプリのお得な情報を発信していきます。ぜひフォローしてください。

■ Home
・内容(有機化学の構造式) Japanese
官能基とグループ
炭化水素
アルコール、エーテル、ケトン
カルボン酸、エステル、油脂
芳香族
糖類
アミノ酸、核酸
樹脂、ゴム

・Contents(Structural Formula: Organic Chemistry) English
Functional Group
Hydrocarbon
Alcohol, Ether, Ketone
Carboxylic Acid, Ester, Fats and Oils
Aromatic Compound
Saccharide, Sugars
Amino Acid, Nucleic Acid
Resin, Rubber(Gum)

最新の入試問題にも目を通し、新しく必要になるものがあれば追加していきます。
新しい機能や問題のリクエストがありましたら、ツイッター、ブログ、レビューへコメントをください。


開発者ツイッター
https://twitter.com/kagaku_y_test
開発者ブログ
http://kojimachi.hatenablog.com


絵(画像)はムメモモさんに描いて頂いております。
ツイッター
https://twitter.com/srnmomo
Pixiv
https://www.pixiv.net/member.php?id=6353852

効果音は「フリー効果音素材 くらげ工匠」より使用させて頂いております。
http://www.kurage-kosho.info

その他
当アプリは、学校、塾などの教育機関または個人による指導、学習活動などでの利用に許諾などを必要としません。また、SNS、動画サイト、ライブ放送などでの使用も同じく許諾を必要としません。連絡をされたい場合はメールやブログコメントよりお願いします。

What’s New

Version 1.4.36

・確認テストでのクラッシュバグを修正しました。

App Privacy

The developer, Hideki Touhara, indicated that the app’s privacy practices may include handling of data as described below. For more information, see the developer’s privacy policy.

Data Not Collected

The developer does not collect any data from this app.

Privacy practices may vary, for example, based on the features you use or your age. Learn More

Supports

  • Family Sharing

    With Family Sharing set up, up to six family members can use this app.

More By This Developer

You May Also Like