iPhoneスクリーンショット

説明

アプリで予約できるパン屋さんが見つかる!

『町のパン屋さんの予約アプリ』

◆目当てのパンを事前に確保!

「食パン」や「バゲット」などシンプルなパンを中心に、利用しているパン屋さんのパンが前日まで予約できます。

~予約の流れ~
1. アプリで商品と来店予定日時を選んで前日までに予約
2. 当日、来店予定時間にお店に行く
3. 予約番号を伝えて商品を受け取りお支払い

◆行きつけ店の最新情報を受け取り!

お気に入りに登録した店舗からお知らせを受け取ることができます。新商品発売から臨時休業まで、今まで行かなければ分からなかった情報を事前にチェックすることが可能になります。

◆メニューの価格から原材料まで詳細情報が丸わかり!

パンをはじめとした店舗の最新メニューがすべてアプリから確認できます。今まで行かないと分からなかった商品の価格や原材料まで全て事前にチェック可能となります。

◆こんな方におススメ
・メニューや価格が分からず、街のパン屋さんに入れなかった人
・食パンやバゲットなど必ず手に入れたい目当てのパンがある人
・品ぞろえが悪くなる15時以降にしか来店できない人
・街のパン屋さんのアプリ限定予約パンを食べてみたい人
・小さなお子さんを連れていて、パンをトレーにのせるのが大変な人
・自分や家族がアレルギーをもっている人
・行ったらお店が閉まっていたという経験をしたことがある人
・その他パンが好きなすべての人

◆不具合・ご要望・感想のご連絡

#パンタベル要望 でツイートいただくか、アプリ内のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

今後もパンに関わるすべての人のためになるアプリにしていきます。

====パンの廃棄ロスゼロへの挑戦====

パンの需要予測は他の食品に比べ少し難しいです。

パン屋さんのパンはそのほとんどが前日のお昼過ぎに仕込みを始めます。
つまり前日のお昼には翌日いくつ売れそうか判断して生産量を決めなければなりません。

多く作りすぎるとたくさんの廃棄を出すことになるし、少なすぎると夕方以降にしか来られないお客さんをガッカリさせてしまいます。

でも日々様々な要因によって来店するお客さんの数も購入数も変わるので、その予測は本当に難しく、シェフの悩みの種となっています。

この予測の難しさが、廃棄パンが出続ける大きな要因の一つです。

近年、この廃棄パンにフォーカスしたWebサービスや店舗の取り組みがメディアで取り上げられる機会も増えてきました。

パンタベルでは、「予約注文」を軸にこの問題解決に挑戦します。

『街のパン屋さんの魅力を最大化しつつ、パン好きな人のパンライフを豊かにし、「予約注文」を軸に廃棄ロスを削減する。結果として、街のパン屋さんが元気になる。』

パンタベルはそんな未来を追求し続けます。

新機能

バージョン 1.2.11

マップでの店舗検索機能を改善しました

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

Appのプライバシー

デベロッパである"NEXTSCAPE INC."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 連絡先情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ