iPhoneスクリーンショット

説明

自分で撮った写真がAR(拡張現実)空間に、美術館のように飾られるアプリです
風景の中に置かれた写真は、また違った雰囲気に
旅行の思い出、家族や友達の写真、自分で作ったものの展覧会などなど使い方は広がります


■ざっくり手順■
1. まずは、黄色いランプボタンを押して、インストールされている写真美術館をそのままご覧ください
2. 美術館の大きさや色を変えてみるなど(右上ボタンから)
3. 最後は、自分の写真を飾った世界に一つだけの美術館をお楽しみください(左上ボタンから)

+アプリ内課金で、色の追加やサイズの拡張ができます


■ メモ ■
・Air Museumのロゴを押すと他のボタンが消えて、AR画面が見やすくなります
・写真の並べ替えや削除の時は、データが大きいため数秒かかります


■ 各画面の案内 ■
// AR画面 //
- ARミュージアムを作る
- リセット
- AirMuseumのロゴは他のボタンを隠す

// 設定画面 //
- サポートHPリンク
- 館内の色、大きさ、高さ、スタイルを変える
- 購入物の復元

// 写真選択画面 //
- 写真をiPhoneのフォルダから選ぶ
- 全写真をリセットする
- 写真をひとつずつ削除する
- オリジナル写真のオン・オフスイッチ
- 館名を変更する

// アプリ内課金購入画面 //
- 美術館の新たな装飾を購入する

= 追加の装飾内容=
- 12*12まで美術館のサイズを大きくする
- 壁・柱の色を6色追加
- 美術館名を変更できる

新機能

バージョン 2.0

サポートページへの直接リンクの廃止

Appのプライバシー

デベロッパである"MITSURU OMURA"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ