SPI言語|しっかり解説の資格試験問題‪集‬ 4+

Eriya Okuno

Designed for iPad

    • Free
    • Offers In-App Purchases

Screenshots

Description

試験の傾向と対策を把握して合格率アップを目指しましょう!
ミス問題だけを復習、苦手な問題をチェックしてチェック問題のみ復習もできるので効率的に苦手を克服できます。
テスト機能で本番に備えて、自分の理解度を試しましょう。
解説も充実し、アプリならではの隙間時間も逃さず効率的に勉強!これで次回試験もバッチリです!


■演習問題
・LEVEL1、LEVEL2、LEVEL3-難易度別に問題演習
・分野別-分野ごとに問題演習
・つづきから-前回の続きから問題演習
・時間制限機能-設定画面でON/OFF設定可
・チェック機能-右上のしおりマークをクリック

■復習
・ミス問題-間違えた問題だけを復習
・チェック問題-しおりボタンを押した問題だけを復習
・テスト-設問数を選んでランダムで出題
・履歴-解答した問題履歴を閲覧

■追加購入
・LEVEL2、LEVEL3の問題を追加で購入できます。

■設定
・文字サイズー大/中/小で切り替えられます。
・制限時間-問題演習の制限時間をON/OFFで設定ができます。
・学習履歴リセット-学習履歴をすべて削除します。


■問題演習操作方法
・選択肢をタップしてください。
・正解、不正解、解説が表示されます。
・閉じるをクリックして次の問題へ進みます。
・画面下部の矢印で問題を戻ったり、進んだりすることができます。

SPI試験とは。
企業が採用を行う際、応募者の能力や人となりを把握する目的で「適性検査」と呼ばれるテストを行う場合があります。その適性検査の一つが、リクルートキャリアが開発した「SPI」です。

SPIでは、人柄や仕事への適性、どんな組織になじみやすいのか、といったことなどがわかります。

企業はこのSPIの結果を、
・面接で学生を理解するための参考情報
・入社後の配属先を決めるための人物情報
・入社後、その人を上司に理解してもらうための人物情報
として活用しています。

能力検査は、働く上で必要となる基礎的な能力を測る検査です。

具体的には、「言語分野」と「非言語分野」の2種類の問題を通して、「問われていることが何かを正しく理解し、どういったプロセスで考えれば答えが出そうかを合理的に考え、効果的・効率的に処理していく能力」を測ります。

言語分野では、言葉の意味や話の要旨を的確にとらえて理解できる力を測る問題が、非言語分野では、数的な処理や、論理的思考力を測る問題が出題されます。

企業によっては、能力検査に英語の問題が出題される場合もあります。

なお、検査の結果は、得点が高ければ高いほど良いというものではなく、その企業が求める能力水準を満たしているかどうかという観点で見られています(求める能力水準は、企業によって異なります)。


※問題文・解説の著作権はすべてCyber Learningに帰属します。

What’s New

Version 1.1

ダークモード不具合修正

App Privacy

The developer, Eriya Okuno, indicated that the app’s privacy practices may include handling of data as described below. For more information, see the developer’s privacy policy.

Data Used to Track You

The following data may be used to track you across apps and websites owned by other companies:

  • Location
  • Identifiers
  • Usage Data
  • Diagnostics

Data Linked to You

The following data may be collected and linked to your identity:

  • Location
  • Identifiers
  • Usage Data
  • Diagnostics

Data Not Linked to You

The following data may be collected but it is not linked to your identity:

  • Diagnostics

Privacy practices may vary, for example, based on the features you use or your age. Learn More

More By This Developer

Education
Education
Education
Education
Education
Education

You Might Also Like

Education
Education
Education
Education
Education
Education