マーダーミステリー‪J‬ 12+

殺人犯はそばにい‪る‬

Sorairo,inc.

    • 無料
    • App内課金が有ります

スクリーンショット

説明

絶海の孤島で行われたパーティ…
そこで見たものは、屋敷の主人の無残な姿だった!!
凶器は、なに? 犯人は、だれ?
史上最大のミステリー、今はじまる!

■全員が容疑者!?最大12人オンライン対戦可能!
端末の通信機能を使って最大12人まで、いつでもどこでも誰とでも、そして何度でも、オンラインで対戦可能!

■究極のサスペンス!夜の行動が生死を分ける!!
殺人犯の狙いは、屋敷の主人の一族を皆殺しにすること。夜な夜な部屋に忍びこみ一族の殺害を試みる殺人犯。それは一族でなくとも遭遇すれば無差別に殺していく…
また今日も日が暮れる。部屋に留まるか?それとも決死の覚悟で抜け出すか?

■斬新!告発システム!!
独断で判断して、殺人犯を告発するのだ。正解すれば殺人犯を追放することができる!
しかし、もし間違って告発すれば、逆に自分自身が追放されてしまう!!
間違いは許されない!人々の発言をよく聴き、殺人犯を見つけ出せ!

■ミッションを全うし、ランキング上位を目指せ!
それぞれの役職には個別のミッションがあり、ミッションをクリアすることでポイントが加算される。ただ勝利を目指すだけではなくミッションも全うするのだ。
そして、ランキング上位を目指すのだ!

■個性豊かな役職がなんと30種類以上!!
さまざまな役職があなたの推理を狂わせる!

◇一族陣営
『一族』『客人』『記者』『元軍人』『召使い』『迷惑な召使い』『双子の一族』『警部』『判事』『私立探偵』『迷惑な探偵』『弁護士』『女優』『看護師』『推理作家』『華麗な一族』

◇殺人犯陣営
『殺人犯』『共犯者』『愉快犯』『知的な共犯者』『囁く共犯者』『確信犯』『囁く確信犯』『連続殺人犯』『黒医者』『未亡人』

◇怪盗陣営、その他の陣営
『怪盗』『逃亡の恋人』『逃亡犯』『教祖』『隠し子』

…等々

■ゲームの説明
このゲームは、それぞれの陣営(一族陣営、殺人犯陣営、その他の陣営)にわかれて対戦するチャット型ミステリーサスペンスゲームです。

◇プロローグ
孤島のパーティで、屋敷の主人が殺された。
殺人犯の狙いは、屋敷の主人の一族の皆殺しだ。夜な夜な部屋に忍びこみ一族の殺害を試みる殺人犯。一族でなくとも遭遇すれば無差別に殺されていった。
何としても殺人犯を見つけ出し、島から脱出しなければならない。
今、一族と殺人犯との命を懸けた究極の心理ゲームがはじまる!

◇ゲームの目的
・一族(陣営)の目的は、『殺人犯』と『主人を殺したアイテム(凶器)』を解明し追放すること。
・殺人犯(陣営)の目的は、屋敷の主人の『一族を全員殺害(追放も含む)』すること。

◇ゲームの流れ
ゲームは、【話し合い】【告発】【夜の行動】のパートに分かれて進行し、勝敗がつくまで順にパートが繰り返されます。

・【話し合い】パートでは、参加メンバーとチャットで話し合います。例えば、前日の夜の行動で「部屋を出たのか?」、また「アイテムを見つけたか?」などを話し合い、犯人を絞り込んでいきます。

・【告発】パートでは、「殺人犯」と「主人を殺したアイテム(凶器)」を解明し告発することで、この屋敷から殺人犯を追放することができます。しかし、もし間違って犯罪者以外の人を告発すると自分自身が追放されてしまうので注意してください。
※本ゲームでは、『人狼J』方式の『投票』による追放をいたしません。チームプレイではありますが追放はあくまで個人の判断で行います。

・【夜の行動】パートでは、各々の参加メンバーが部屋を指定して屋敷を移動することができます。アイテム(や凶器)を探しに部屋を出たり、他の部屋に逃げ込んだりすることができます。しかし、殺人犯も行動しているため、遭遇すると一族でなくても殺害されます。

どの陣営が一番早く目的を達成するかは、個人の行動と発言の分析、そして仲間の協力が必要となります。

◇ゲームの要点
まずは殺人犯の行動をよく理解しましょう。

1.殺人犯は昼間に殺人を行わない。
2.殺人犯は屋敷の主人を殺した凶器(アイテム)を一度自分の部屋に持ち返る。
3.二日目以降の夜の行動で、殺人犯は訪れた部屋のアイテムと自身の部屋のアイテムを必ず入れ替える。
4.殺人犯は、他の人よりも後に動き始める。

…ということは、みんなでアイテムのあった部屋や移動したアイテムのこと、その他、それぞれの夜の行動を教え合うことで、人々の中に紛れている殺人犯の行動が見えてくるというわけです。
しかし、中には殺人犯に味方して、現場を混乱させるものも存在します。
どんな人間(役職)がいるのかをしっかりと把握し、殺される前に殺人犯を見つけ出し告発しましょう!

◆価格
アプリ本体:無料
※一部有料アイテムがあります。

◆その他注意事項

・禁止行為について
公序良俗に反したアイコン、ユーザー名を本アプリで使用することやオンライン対戦時の遅延行為等は、本アプリの利用規約に定めるところの禁止行為であり、確認されたプレイヤーには、アカウント停止等の措置を取らせて頂きます。
また、そのようなユーザーを見つけた場合には「ブロック」を行なってください。
※「ブロック」されたプレイヤーの情報は運営チームにて確認しております。
「ブロック」は「対戦終了時」、または、「友達」の「友達リスト」「検索」「最近対戦したプレイヤー」より行えます。

・セーブについて
セーブは自動で行っています。
セーブ中にアプリを終了、または電源を切ると、 セーブデータが破損することがあります。
できるだけ、タイトルに戻ってからアプリを終了するようにしてください。
また、電池残量が十分にある状態でのプレイを推奨いたします。

・通信について
本アプリは、ゲームプレイ中に通信を行っており、通信環境の悪いところでは、ゲームをプレイ出来ません。
通信状況の良い場所でプレイをしてください。

・時刻設定について
本アプリはサーバーと通信することで時刻を取得しており、お持ちの端末の時刻とサーバーとの時刻が異なりますとプレイすることが出来ません。
日付と時刻は、一般設定より自動設定にされることを推奨いたします。

・不正行為について
本アプリでは、下記のような不正行為を行ったユーザーに対しては、しかるべき制裁措置をとる場合があります。
 不正プログラムを使用する行為
 不正プログラムを制作または配布する行為
 詐欺行為を行い、不適切な利益を得る行為
 不正な方法で、ライフ等を獲得する行為
 ゲーム内バグを悪用する行為
 事実と異なる情報を入力してアカウントを生成する等の行為
 その他、当社が不正行為と判断する行為

・その他
本アプリのルール、テキスト、内容等、デザイン等、断りなく変更することがあります。 予めご了承の上ダウンロードをお願いいたします。

本アプリは、画像データ等が多いため、複数のアプリを起動されていますとアプリが突然終了することがあります。
他のアプリを完全に終了させてから本アプリを起動するか、またはメモリの解放を行う等、十分なメモリの確保をされてから本アプリを起動するようにお願いいたします。
特に以前の機種などをご使用の方は、予めご了承の上ダウンロードをお願いいたします。

◆推奨端末&対応OS
iOS10.0以降。
iPhone6以降、ipod touch(第6世代以降)、iPad(第5世代以降)推奨。
ただし、一部の機種ではご利用になれない場合がございます。
※本アプリのバージョンアップ等に伴って、推奨端末や対応OSのバージョンを変更する場合がございますが予めご了承ください。
※OSのバージョンアップにより、本アプリに問題が出る場合がございますが予めご了承ください。
※推奨端末以外のサポート、補償等は致しかねますので予めご了承ください。
※本アプリのバージョンアップ等に伴って、推奨端末や対応OSのバージョンを変更する場合がございますが予めご了承ください。
※OSのバージョンアップにより、本アプリに問題が出る場合がございますが予めご了承ください。

【お願い】
不具合に関しましては、弊社ホームページ、もしくはゲーム内の「お問い合わせ」からお問い合わせください。
レビューにアップされましても情報が足りず対応は致しかねます。
出来る限り、お客様の要望を組み込み、より楽しいゲームを目指したく思っておりますのでご協力頂ければ幸いです。

新機能

バージョン 0.9.38

・友達対戦でスタンプを押そうとするとエラーが発生することがある不具合を修正しました。
・その他軽微な不具合を修正しました。

評価とレビュー

4.6/5
3,269件の評価

3,269件の評価

sut_me

とても楽しいです。

人狼Jプレイ済み、マーダーミステリーについてはこのゲームでルールを知った者です。
以下、人狼Jとの比較を交えながら感想を記述します。

【荒らし対策について】

人狼Jでは荒らし行為をするプレイヤーに遭遇することが多々あり、その度にゲーム中憂鬱な気分にさせられました。
ですが、このアプリでは迷惑な発言をするプレイヤーの発言を見えなくすることができます。
この機能は荒らしをいないものとしてゲームを続けられるので精神衛生上とても良いです。
それに、この機能自体が荒らし行為の抑止に繋がるのではないかとも思います。
人狼Jにも是非実装していただきたいです。

【治安について】

上記と似ていますが、一応記述しておきます。
人狼Jとあまり変わらない印象を受けました。
平日の夕方〜夜、土日は魔境です(もちろん良い部屋にあたることもありますが)。
平日の昼間か真夜中にやることをお勧めします。

【vip会員について】

このゲームでは、月額1200円でvip会員になることができます。
vip会員になるとライフ制限がなくなるうえ、vip会員だけが集まる屋敷を作れるようになったり、ログの保存数やフレンド数、ブロ枠が格段に増えたり、その他にも様々な恩恵が受けられるようです。
私自身はvip会員ではないのですが、vip会員制度自体には賛成です。
人狼Jにも実装していただければ、vip会員になることを考えます。

【ゲームについて】

ゲームを始めた当初は複雑なルールに困惑しましたが、30戦ほどプレイした今では慣れて考察もできるようになり、楽しく感じられるようになりました。
基本的に8人部屋(スタンダード部屋)でプレイしますが、どちらかの陣営が勝ちやすいといったことは感じません。
初手のアイテム位置や各プレイヤーの動きが勝敗を左右します。決してスタンダード部屋の構成が悪いわけではありません。

また、陣営が勝利すると解放される「〇〇の横顔」という機能もとても良いです。
全部集めたいですし、苦手な役職でも最後まで諦めずに頑張ろうと思えます。
これも人狼Jに実装していただきたいです。

【改善してほしい点】

・デフォルトで「延長・時短の人数」が「全員」になっているのは何故でしょうか?
「過半数」にしておいていただきたいです。

・「共有部屋の数」や「凶器の数」で検索をかけられるようになってほしいです。

・初心者部屋にてゲーム開始前、GMがゲームに必要なルール説明をするのは分かるのですが、ゲームの設定(屋敷の主人は生前〇〇で〜といったようなもの)の説明は必要なのでしょうか。その分早くゲームを進めたいです。

・↑と関連していますが、その割に告発についての説明が不足していると思います。人狼Jの投票と同じようなものだと勘違いしている人も見受けられました。初心者部屋では、告発についての説明をもっと詳しく書いてほしいです。

〈追記〉

他の方のレビューで、バランスが悪いといった意見が見受けられますが、決してそんなことはありません。
確かに記者に凶器否定されたり、部屋に入られれば殺人者陣営は厳しいでしょう。
しかし、それを解決するのは運営ではなくて殺人者陣営です。
殺人者陣営は上手く協力して、凶器配置を騙ったり、発言で一族側をミスリードに導いたりする必要があります。
殺人者は発言で一族に見られるように気を配らなければいけませんし、殺す位置もしっかり考える必要があります。
もちろん運要素が無いとは言えませんが、自分たちの力で十分事足りる場面も多いです。
以上より、スタンダード部屋のゲームバランスに関して運営に文句を言うのは違うと思います。

今日の奉仕品

人狼Jでの反省を活かして作られている 星5

ゲームバランスに文句をつけている人は、このアプリが自分達でバランスを調整して面白い部屋構成を探すゲームでもあるということを忘れています。
部屋を作る時にとても細かくゲームバランスを調整できるので、フィルタ機能を活用して募集されている部屋をよく見て選ぶか、自分の好きな構成で募集しましょう。部屋フィルタは便利なので使いこなそう!!!!

〜〜〜〜〜〜〜

人狼では要素の少なさから流れが決まっており、議論で弁の立つ人が有利で、初心者や文章のみで信用を得るのが苦手な人に優しい環境とは言いがたかった。
こちらは進行しやすい役職はあるが、一人一人が考えて動く必要と自由があり(これは昼時間の殴りとはまた違う)、どの役職を引いても楽しめる。

(R)PP対策
告発権を持っている役職なら単独で殺人犯を告発できるため、RPPに持ち込んでの運試合が無い。
また多数決での処刑ではない(しかも間違えると告発した側が死ぬ)ので、初心者によくある考察を上手く伝えられない寡黙な村がすぐに吊られてしまうことがない。

初心者騙り対策
・人狼では初心者/中級者/上級者/誰でもと分かれていたフィルタが中級者から準初心者に。初心者部屋を純粋な初心者が使えるように配慮されている
・初心者部屋の説明がとても長くなった。人狼での15秒ルールのような時間があり、開始後一定時間発言できずGMの説明を読むしかない。初心者を脱した人にはストレスになる長さのため居座り防止になっている

荒らし対策
・凸→BOT化(毎日指定のセリフを繰り返すだけなのですぐにBOT化したと分かる)
・ノイズ→部屋主権限で特定のプレイヤーを黙らせることが出来る(ただし自分も運営監視対象になるため明確な荒らしと分かるまで慎重に)

課金差別対策
・ログ上のアイコンには背景色が無いため、課金が目立ちにくい。作画もそう変わらない。課金吊りや課金噛み防止に期待

以下要望(人狼Jとも共通)
・用語に載っているキック機能だが実装される気配が無い。実装出来ないのなら無理に期待を持たせなくていい
・VIP機能で対戦ログを画像データで出力できるようにして欲しい
・人狼でも同じようにマダミスのアイコンを買いたい
・背景(特に昼時間)が見にくいので彩度を調節できるようにして欲しい。墓チャットも生存者チャットと見分けがつきにくいのでもっと違いが欲しい
・開始前からログフィルタ機能が使えるようにして欲しい
・今後グッズを出すなら受注生産して欲しい
・マダミスで上手くいった制度は人狼に反映させて欲しい

ユースケ( ゚д゚)

楽しい…けど

気のせいかな?
このゲームは始めたばかりの人は黒陣営になりやすいんですかね?
6戦しかやっていませんが、4回黒陣営です。
(愉快犯2回、殺人犯2回)
自分だけなのかな?と思ったら
初心者部屋で知り合った方も同じようなことを言っていました(1戦目から殺人犯役だったという人も…)
殺人犯は立ち回りが難しく、初心者部屋によくある構成の
一族3人
客人1人
記者1人
殺人犯1人
共犯者1人
愉快犯1人
という部屋では黒陣営は非常に勝ちにくいと思います。(運もありますが)
この構成の初心者部屋は、共犯者も愉快犯も犯人がわからないので連携取れずに誤って殺害してしまい、すぐにゲームオーバーということも多いので初心者は共犯者が「知的共犯者」となっている部屋の方が勝ち目が上がると思います。
(知的共犯者が凶器をすり替えに来てくれますので部屋に篭らないようにしましょう)
あと、愉快犯も初心者は立ち回りがわからないと思いますね。
舞夜部屋から抜け出せてアイテムが確認できるだけですり替えもできないし、殺人犯がわかるまでひたすら嘘をつくしかないですが、バレればあっさり一部で退場…初心者にはかなり難しい役だと思いました。
とりあえず、殺人犯は覚えることも多いので練習部屋があればいいのにな、と思います…
(メンバーが全員botの部屋など)
 
私はこのゲームの実況動画を見て始めたので
多少は、ルール、立ち回り、役職もわかっていましたが、ほとんどわからずに始めた初心者さんにはなかなか難しいゲームかなと思いました。
慣れれば楽しめるとは思いますが、できれば役職はバラけて欲しいかな…
たまに役職希望できる部屋ありますが、必ずその役職につけるとは限りませんので
ちなみに、私は1度も希望の役職なれたことがありません…泣

Appのプライバシー

デベロッパである"Sorairo,inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム