スクリーンショット

説明

「札幌市防災アプリ(愛称:そなえ)」は、札幌市民や観光客のみなさまに、地震災害や風水害などについての防災意識を高め、日ごろからの備えや、行動をしていただくためのスマートフォン用防災アプリです。

近年の異常気象現象(エルニーニョ現象など)をはじめとし、北海道地方への台風接近数は非常に多くなっている中、「札幌市防災アプリ(愛称:そなえ)」は、平時からのリスクコミュニケーションとして、様々な災害に対する防災教育、市内の災害別ハザード情報、災害別避難場所情報、避難勧告や気象警報等などの災害情報をお知らせするなど、平時、災害発災時に役立つ情報をより早く、簡単に入手することが可能なアプリです。

また、土砂、浸水などの危険箇所の値を「空間可視化によるAR機能」により、アニメーションを活用し、「現在地の災害危険度」が誰にでもわかりやすく体験できる機能を備えています。
自助、公助、共助における利用コンセプトにより、多くの市民や札幌市を訪れる観光客の方にも「札幌市における安全・安心への防災ガイド」としてご活用いただけます。

新機能

バージョン 1.1.4

軽微な修正を行いました。

評価とレビュー

2.2/5
36件の評価

36件の評価

りべろxx

緊急情報を受けても全体メニューでどこに書かれたか分かりにくい。

緊急情報を受信したが直ぐに見る事が出来なかったので後で見ようと思った。
アイコンにはバッジ表示されていたが、、、アプリを開いて全体メニューを表示すると情報がどこにあるのか視覚的に分からない。
メニューアイコンの日本語を読んでどこに書かれてるか想像して開くはめになった。
全体メニューの中でも緊急情報の所にバッジ表示して欲しい。

あらじんだよ

ハザードマップの確認に

ホームページより簡単にハザードマップが開けるので気に入ってる。
が、せっかくアプリならば、Googleマップなどと連携したマップだと、現在地もわかって、なおありがたい。細かなところが見えにくく、地下鉄駅名も分かりづらい。
積極的に防災の取り組む姿勢はいいと思います。改善しながら、市民全員が入れたくなるくらいいざという時に役立つアプリにしていってください。

citizen0123

東京都防災を見習って欲しい

地震前から入れていましたが、残念ですが、まったくの役立たずでした。
警報はyahooの方が早いうえ、電気の復旧についても、訂正として、確定情報入り次第改めてお知らせしますとしたまま、一カ月たってもお知らせはありません。台風に関する情報も一度もなし。何というか、担当者のやる気のなさにあふれています。

情報

販売元
City of Sapporo
サイズ
87.9MB
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ