消滅都‪市‬ 4+

ドラマアクションRPG

WFS, Inc.

    • 4.1 • 1万件の評価
    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

「消滅都市」は2024年2月27日をもちまして、サービスを終了しました。
現在はオフライン版としてお楽しみいただけます。
※運営時の状況を残しているため、ストーリー、チュートリアル等でオフライン版では実装されていない機能の言及がされる場合がございます。
____________________________

『3年前、ひとつの都市が消滅した』
運び屋の男タクヤ(CV:杉田智和)と、謎の力をもつ少女ユキ(CV:花澤香菜)
ふたりは、消息を絶ったと思われていたユキの父親からのメッセージを頼りに、消滅都市へと向かう。

数々の困難を乗りこえ、ふたりがたどりつく結末とは。

◇シンプル操作の爽快アクション!
- タップとスワイプで遊べるカンタン操作
- 華麗なアクションで都市をかけぬけろ!

- CAST -
花澤香菜 / 杉田智和 / 中村悠一 / 茅野愛衣 / 朝井彩加 / 鳥海浩輔 / 上村祐翔 / 井澤詩織 / 伊藤静 / 佐倉綾音 / 安元洋貴 / 入野自由 / 渕上舞 / 金元寿子 / 山本彩乃 / 中恵光城 / 西村太佑 / 新垣樽助 / 高橋信 / 高橋英則 / 福田賢二 / 愛美 / 拝真之介 / ランズベリー・アーサー / 清都ありさ / 水中雅章 / 仲村宗悟

◆様々な職業の仲間たちと突き進む、白熱のRPG!
- スポーツ選手やDJなど、約2000の仲間(タマシイ)が登場
- 豪華声優陣のボイスを多数追加
- オフライン版ではすべてのタマシイが使用可能

- CAST -
青木志貴 / 茜屋日海夏 / 五十嵐裕美 / 井澤美香子 / 伊東健人 / 伊藤美来 / 岩井映美里 / 内田雄馬 / 梅原裕一郎 / 内山昇輝 / 遠藤ゆりか / 大西亜玖璃 / 大西沙織 / 大橋彩香 / 小原莉子 / 加隈亜衣 / 金子有希 / 川上千尋 / 喜多村英梨 / 楠大典 / 楠木ともり / 黒沢ともよ / 桑原由気 / KENN / 沢城千春 / 島﨑信長 / 白井悠介 / 社本悠 / 直田姫奈 / 洲崎綾 / 鈴木愛奈 / 鈴木達央 / 諏訪ななか / 千本木彩花 / 園山ひかり / 高橋未奈美 / 武内駿輔 / 田中あいみ / 田中美海 / 土岐隼一 / 徳井青空 / 富田美憂 / 豊田萌絵 / 豊永利行 / 長縄まりあ / 秦佐和子 / 浜田賢二 / 花守ゆみり / 日笠陽子 / 本多真梨子 / 本渡楓 / 松井恵理子 / 松岡禎丞 / 水橋かおり / 村瀬歩 / 森嶋秀太 / 八代拓(五十音順)

【動作端末】
- iPhone6s以降 / iPod touch 第7世代以降 / iPad第5世代以降
- iOS 13.0 以降

【問合せ先】
株式会社WFS カスタマーサービス:info@help.wfs.games

初回起動時に表示される「利用規約」の内容を必ずご確認・ご同意頂き、アプリをお楽しみください

新機能

バージョン 8.0.0

【Ver.8.0.0】アップデート内容
※2024年2月27日オンライン版サービス終了
・オフライン版としてアップデート

評価とレビュー

4.1/5
1万件の評価

1万件の評価

空の中のアレ

大好きでした…

軽いネタバレあります。
‪私は高校生の頃に消滅都市をインストールしました。‬実は最初は難しい話だと思い、特にやることも無く一旦辞めてしまったのですが、数ヵ月後にまた始めました。その頃にはランキングもあり、ストーリーも理解し、どんどんハマりました。どんどん壊れていくソウマやレプリカントやホシ、ツキに涙したり、理系の単語などが使われており難しく分からない所もありましたが、とても良いストーリーだと思いました。蛆虫エンドと言われているバッドエンドも含め、好きでした。キャラが立っていて、キャラの心情やユキの葛藤等がとても良いと思っていました。トッププレイヤーになる程の熱量や技量はありませんでしたが自分なりにとても楽しんでいました。永遠に続いて欲しいと思い、消滅都市が無くなったら生きていけないと思っていました。イベントにも参加したり、どんどん盛り上がる消滅都市にワクワクしていました。学校の好きな物のプレゼンで紹介したくらい好きでした。
他の方が仰っている様に、ガチャ、ガチャガチャガチャ…です。しかし、ガチャは昔から沢山ありました。何も無い時の方が珍しいくらいでした。ソシャゲですし、稼ぎがないと終わってしまうので仕方ないと思います。でも変わりました。以前は赤封筒(☆5)の封筒から☆5止まりの物も出ていましたが☆6進化する物しか出なくなりました。これは良かったです。しかし、例えば昔は水着ガチャは10連で、水着のキャラしか出ていなかったのに、途中から5連になり、水着キャラ以外も排出される様になりました。他の期間限定イベントも同様です。使うフクザワの量は変わりません。しかし、排出率は体感ですがとても低くなったと思います。折角虹封筒(☆6)が出ても限定の☆6なんて出ません。ほぼ確実に恒常の、特に確率の上がっていないキャラです。又、以前は☆5があったキャラも☆6での排出となり、もう☆5を手に入れる事が出来ない物もあります。新しく☆6排出の物を作ればいいのに何故元々☆5があるキャラを☆6排出にしたのか、本当に意味が分かりません。又、人気キャラの度が過ぎる優遇も目に着きます。スミレ、ツバサ、ヨシアキ等はほぼ全てのイベントに出ているのでは?という程です。イラストも良く、稼げるのは分かりますが流石に「またかよ」となります。好きなキャラでも「またかよ」となります。

無人島等の謎解き系のストーリーは謎解きがそこそこ難しく、とても良いのですが、ランキングやイベントのストーリー等はどれも似たり寄ったりです。途中からずっとワンパターンです。あるキャラが騒ぎを起こし(実際に起こしている場合もありますが最近は騒ぎを起こすと決めつけた)主人公達が止めに入る→事情を知る→協力or敵対し解決です。お前は悪さをしようとしている!と決めつける主人公達(主にタクヤ)が大嫌いです。お前が話を聞け。以前の物はきちんとキャラそれぞれのストーリーがありました。
又、他の方も仰っていますが、メインストーリーの更新が遅い。作者(運営)の考え等のメタ発言をキャラにさせる。等、萎えます。本当に萎えます。キャラはキャラであって作者ではありません。ギンガ辺りは私達に対して語りかける演出はゾワゾワして好きでしたがベオやユキの「お前のせいで今こうなっている(意訳)」とプレイを辞めろと言わんばかりのセリフがあります。私達プレイヤーにどうして欲しいのでしょうか。萎えに萎え、今はメインストーリーもランキングもイベントも全然読んでいないです。ログインすら毎日はしていない状況です。高校の頃はあんなに楽しかったのに。萎えて、冷めてしまいました。
高校の頃のバイト代はほぼつぎ込むくらいには課金していました。後悔はしていません。楽しかったですから。ただ、最近は課金しても欲しいキャラは出ず、ストーリーは萎える、正直今の私にはやる意味が全く無いです。引退しろと言われてしまいそうですが、それなりにお金をかけた推しがいる限り、アンストは出来ません。ストーリーをやらなくても、何もしなくても、推しの笑顔を見て声を聞くととても幸せになります。かわいい。
アニメは酷かった。ストーリーの改編や、キャラ紹介アニメにしたくないと言っていたにも関わらず人気キャラ沢山のキャラ紹介アニメになっている。怪盗団もメンバーが欠けるくらいであれば出して欲しくありませんでした。1度目の消滅は魅力的なストーリーだったのにとんだ改悪です。これはここで言っても仕方ありませんが。
全然纏まっていないですが、率直な感想です。もう立て直すのは無理だと思いますし運営にその気がある様にも見えません。ガチャに着いて行けなくても、ストーリーだけは追いかけようと思っていたのに。最期まで見届けようと思っていたのに。どうしてこうなってしまったのか分からないのです。どうしてこうなってしまったのでしょうか?

らー???

アリサは可愛かった。

にゃんこコラボ特典が貰えると聞いてアプリをダウンロードして特典条件の2章までクリア。ついでにそのまま遊び続けて5章の25話で敵の強さのインフレを感じ、これ以上進めるにはキャラ育成が必要みたいなので断念。代わりにキャラ育成しなくても遊べる天上の世界を遊んでみるも3章の12話でアクションの難しさを実感して行き詰まってる所でレビューしてみました。
昔懐かしのチャリ走とパズドラを合わせたようなゲーム性。パズドラのシステムは好きなキャラを使えないバランスになるので微妙。アプリの容量は異常に重い。陰鬱で不幸が続くドロドロしたストーリーはあまり好きになれなかった。
最初から男キャラには興味がない上に主人公は見た目も性格も声もムサ苦しくて受け付けない。ヒロインはキャラデザからして雑で可愛くない。ヒロインよりもサブキャラのリサの方がキャラデザに気合いが入っていて可愛いだけでなくストーリーに一切絡まないモブキャラの女子大生や歯科衛生士の方がヒロインよりも可愛い。というかストーリーが暗いせいでストーリーに絡まないキャラの方が好感度が上がる。
戦闘面でも主力となるキャラよりも戦力外のハズレキャラの方が圧倒的に可愛いので好きなキャラを育成して強くなるという楽しみ方が全然出来なかったのは残念。
音楽は全体的ににゃんこよりもオシャレで素晴らしいけど天上の世界編に入ってからはV系っぽいダサい曲が混じるようになってしまったのが残念。好きな曲を聴きながら好きな女の子を鑑賞出来るモードは欲しかった。

何はともあれコラボ特典ありがとうございました。
もしまた今度にゃんこコラボする事があればその時はにゃんこ側でアリサを使えるようにしてください。

ムーツト

7周年という節目でサービス終了ですか?

このゲームとは2016年のにゃんこコラボで出会って長年やってきましたが、あの頃と比較するとコンテンツのレベルは確実に酷く落ちています。
 まぁ多くのレビューで見られますがコラボイベントがほぼ無くなってしまったことがまず第一の問題点だと思います。るろうに剣心コラボ辺りからコラボイベントの間隔がどんどん空くようになっていって、ついにはにゃんこを除いて年一回ペースになってしまい、新鮮さが感じられなくなってしまいました。
 第二の問題点はログインボーナスの薄さです。メインストーリーが完結した後ぐらい(?)から何日ログインしようがずーーっと通常ログボ。いつぞやの、季節の変わり目くらいのペースでやってたガチャ片集めて無料10連キャンペーンも超激レアな存在になってしまい、一時期引退するきっかけにもなってしまいました。
 第三の問題点は復刻中心の運営体制です。他の人も言ってる運営のやる気の無さに相当するものです。ついこの間運営体制の方針変更で復刻中心の運営になると告知されましたが、少なくともそのお知らせのおよそ1年以上前からずっとランキングを中心に復刻イベントが繰り返され、特に浪漫のチサやミウのランキング復刻流石にしつこかったと記憶しています。
 第四の問題点はキャラのインフレの激しさです。個人的にトリプルアタックのAFタマシイを実装した辺りからゲームバランスが狂い始め、同じ☆6キャラでも天と地程の格差が開いてしまったように感じます。はっきり言ってガチャ排出の変異可能な普通の☆6のロウなどの古株の☆6は今や☆5キャラのレベルだと思います。そのくせ同じ☆6キャラなのでせっかくガチャで虹封筒が出ても平気で☆5キャラ相当戦力のキャラが何度も出てくるのでモチベーションは下がる一方です。こうしたランキングなどでの過度なインフレを抑制するためににゃんこ大戦争みたく出撃制限を課して限定キャラの殴り合いを抑えるなどユーザー離れに繋がるインフレ抑制の策はとれたはずです(それこそデスパーティでやってる事がなぜランキングでできないんでしょうか…?)。
 最後の問題点はやはりメインストーリーが完結したことでいろんな事が頭打ちになってしまったことだと思います。新規ランキングイベントに繋がる話が作りづらい終わり方をしてしまったせいなのか、それとも本編完結時点で運営的にほとんど力尽きていたのかはわかりませんがこのゲームがドラマチックアクションRPGを名乗る以上その一番の根幹である話が終わってしまった時点でゲームとしての価値の大部分が失われたようにも思えるしその埋め合わせが怒涛の復刻イベントではもう消滅都市に未来は無いと思います(メインストーリー自体は普通に良かったし完結自体は別に悪いとは言いません)。
 おそらくあと数ヶ月の命だと思われますがせめてサービス終了のその日までは遊び続けます。

アプリのプライバシー

デベロッパである"WFS, Inc."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

他のおすすめ

崩壊学園
ゲーム
グリムエコーズ
ゲーム
チェインクロニクル
ゲーム
東方幻想クリッカー
ゲーム
ケリ姫スイーツ
ゲーム
ゴシックは魔法乙女-美少女シューティング-
ゲーム