スクリーンショット

説明

Airペイ(エアペイ)は、クレジットカード、電子マネー、Apple Payが使えるおトクな決済サービスです。

【Airペイとは】
■クレジットカード、電子マネー、Apple Payも対応
Airペイは国際カードブランド「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」「Diners Club」「Discover」「UnionPay(銀聯)」に加え、「Suica」「PASMO」など全国の交通系電子マネー9種、「iD」「QUICPay」、Apple Pay(「iD」「QUICPay」「Suica」)の利用が可能な決済サービス(※)です。
※「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」に対応(PiTaPaは除く)。

■誰でもカンタン、どこでも使える
Airペイはさまざまな業種の店舗や環境でご利用いただけます。
専用のカードリーダーは国際標準規格「EMV」に準拠した、非接触(NFC)決済にも対応可能な最新の決済端末です。
ICカードも磁気カードもこの1台があれば大丈夫。暗証番号もしくは電子サインで本人確認をおこないます。

■業界最安水準の決済手数料
VISA、MasterCard、American Expressの決済手数料は3.24%。
JCB、Diners Club、Discover、UnionPay(銀聯)の決済手数料は3.74%。
交通系電子マネーの決済手数料は3.24%。
iD、QUICPayの決済手数料は3.74%での提供となります。
※交通系電子マネーについては課税(税込)となります。

■ご入金について
ご入金は最大月6回、振込手数料は無料です。
お振込日はメールでお知らせします。
※三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行は最大月6回、それ以外の金融機関は最大月3回のご入金となります。
※ゆうちょ銀行はご利用いただけません。

■無料のPOSレジアプリ「Airレジ」と連携
Airレジとの連携もカンタン。
Airペイの加盟店登録が完了すると、すぐにご利用いただけます。
注文入力などのレジ操作からカード決済までをシームレスに行えます。

【ご利用方法】
AirペイならiPadかiPhoneがあれば、クレジットカード決済・電子マネー決済・Apple Pay決済を導入することができます。

1. まずはお申込み
AirペイのWebサイトにアクセスして加盟店申込を行います。
審査には最大1-2週間ほどいただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
審査結果はメールにてお知らせいたします。
※お申込み内容に確認事項や不備があった場合、または業種によっては上記よりお時間をいただく場合がございます。

2. カードリーダーをお届け
お申込み後、審査が完了したらカードリーダーをお届けします。

3. アプリをダウンロードする
カードリーダーが届いたら、iPadまたはiPhoneにAirペイアプリをダウンロードします。

4. 初期設定をする
アプリをダウンロード後、Bluetoothのペアリングなど簡単な初期設定を行います。
ご利用控え(レシート)を印刷する場合はレシートプリンターの設定をしてください。
初期設定が終われば、ご利用開始までの間にトレーニングモードでAirペイをお試しいただくことができます。
※カードリーダー到着後、1週間程度でご利用開始のお知らせをメールでお知らせいたします。

5. クレジットカード・電子マネー決済の利用を開始する
ご利用開始のお知らせメールが届きましたら、実際のカード決済をご利用いただけるようになります。
クレジットカード決済の場合は、
Airペイアプリに金額を入力したら、カードリーダーにクレジットカードを挿入します。
お客様にPINコードの入力、またはアプリに電子サインをいただいたら完了です。
電子マネー決済の場合は、
Airペイアプリに金額を入力し、カードリーダーにICカード・モバイル・iPhone・Apple Watchをかざすことで決済完了です。
ご利用控えはお客様メールアドレスに送信できます。
印刷する場合はAirペイ対応のレシートプリンターの購入が必要です。

新機能

バージョン 4.6.1

・内部処理を改善しました。

※「アップデート」ボタンが表示されない方へ
下記の操作を行うことで表示される場合がありますのでお試しください。

①App Storeの右上にあるアカウントアイコンをタップ
②アカウントの画面を下方向にスワイプし、ページを更新
③「利用可能なアップデート」のAirペイアプリの右側に表示される「アップデート」ボタンをタップ

評価とレビュー

4.5/5
4,462件の評価

4,462件の評価

とあるピザ屋の独り言

まぁこんなものでしょ

初期投資ほぼ無しで個人経営店がキャッシュレスに対応しようと言うのだから、ある程度の審査は必要だし、時間がかかるのは仕方ないと思う。
不安や心配があるなら現金のみで営業すれば問題ない。誰もキャッシュレスを強要はしていない。
ただし、時代的にキャッシュレスは必須になる。
自分の財力で一からシステム構築すれば文句はでないだろうがお金がかかる。
プラットフォームを借りて対応するなら、審査されるのは当然。
お金が絡むからね。
よく考えて、利が大きいと思うなら、このシステムは有効に使えると思う。

オダジョーばりの店員

クレジットカード決済に不具合多すぎ

クレジットカード決済が出来ない時が多く、お客様よりお叱りの言葉を多く頂いております。とても不具合が多く困っています。
レジ担当のパートさんにカード決済の機械が使えない場合の復旧は無理だし、店の社員でも営業時間中にあれこれ電源を落としてリセットを試す事などできると思っているのでしょうか。
そうこうしている間にもレジにはお客様が並んでしまうのですよ。
こんな事からレジや決済導入は吟味された方が良いと思います。

airpay、airレジ共に応対も遅く、こちらの都合の良い時間帯への折り返しの電話も断られる事は日常茶飯事。
そして昼過ぎに困って連絡しても、翌日の営業に間に合った試しもない。ユーザーはおろか、消費者の目線などまったく考えていない塩対応に、もういいです〜と言いたいのはこちらです。
CMのオダジョーにも言ってもらいたいものです。airさんに。

ななつぼし7

絶対使わない方がいいです。

1 入金が遅すぎる
最短締めから5日後、長くて10日入金が無い。今、他社を使いますが翌日入金です。なぜこの差があって換金手数料が同じなのかわからん。

2 締日の感覚が世間とズレていて呆れる
世間の感覚は5日じめ10 日じめだとその日の売り上げも入るんだけどここは前日迄の売上が締め日に確定する それなら締日は前日だろ

3 入金日が自分の都合で勝手に設定されていてイライラする
5日締めの10日払いを例にすると、当然4日までの売上を5日に確定して10日の支払になると思いきや金融機関の休業日でもないのに勝手に入金カレンダーなる物を設定し1日ズレて入金してくる。

他社ではこんなふざけた管理をしておらず導入して本当に失敗したと思ってます。手数料が安い訳でもなくこれを使う意味はどこにもありませんよ

Appのプライバシー

デベロッパである"Recruit Co.,Ltd."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ID
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ