Awarefy:AIメンタルパートナー・セルフケア&悩み相‪談‬ 12+

心理学×AIでメンタルケア・会話から感情やメンタルを自己分‪析‬

Awarefy, K.K

iPhone対応

    • 無料
    • アプリ内課金があります

iPhoneスクリーンショット

説明

心の専門家監修のメンタルケアの決定版アプリ。認知行動療法やマインドフルネスなどの心理学の知見に基づき、感情の可視化やストレスケアをAIがやさしくサポート

Awarefy(アウェアファイ)は、毎日により添い 気づきを増やす AIメンタルパートナーアプリです。

AIメンタルパートナーのファイさんが、あなたのメンタルヘルスケアをサポートします。認知行動療法やマインドフルネスなど心理学の知見に基づく充実の機能を搭載し、感情の可視化やストレスケア、心理学の学習など、心の健康と成長にやさしくより添います。

日々の記録・思考や感情の可視化や、悩み相談をしたり、客観的な気づきをもらえる機能、専門家監修の認知行動療法の実践型学習コース、300種類以上の瞑想、睡眠、自然音等の音声ガイドも充実。

まずはご自身が向き合いたい課題や悩み、ありたい姿を「テーマ」として設定しましょう。あなたのテーマ達成を、AIメンタルパートナーのファイさんが24時間いつでもどこでもサポートします。

アプリには、ストレス対処・メンタルケア・目標達成のためのあらゆる機能を取り揃えられています。これ一つで、心をケアして障害を取り除き、自分が大切にしたいことに向き合える状態を作りましょう。

また、アプリは医師の推奨度92%※で、早稲田大学との共同研究により認知行動療法(CBT)・アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)の理論が取り入れられており、心理学・医学の理論にのっとり、誰でも簡単に・安心してご利用いただけます。

※医師監修ナビ調査: 医師50名へのアンケート調査の結果

■こんな方にオススメ
・日々の感情と向き合い、可視化・整理して自己分析、自己理解を深めたい
・メンタルケアやセルフケアを定期的に行い、習慣化して、内面から自分磨きをしたい
・抑うつの気分ややうつっぽさを改善したい
・気分や感情の波を少なくして、穏やかに過ごしたい
・辛い気分が続いているのを改善したい
・ストレスや漠然とした不安、イライラ、怒り、ネガティブさなど辛い気持ちとうまく付き合いたい
・生理・PMSなど体内リズムの影響でメンタルを崩しやすく、心のリズムを整えたい

■Awarefyの機能
①チェックイン・チェックアウト
朝と晩に、「心と体」の状態を記録、体調の善し悪しや睡眠不足、メンタルの状態など、コンディションを記録に残すことができます。推移はグラフ化されるので、生活リズムや体調の波を意識し、モニタリングする体調管理アプリとして利用できます。行動記録やライフログを取りたい方にもおすすめです。

②コラム法・各種ノートテンプレート
もやもやしたこと、やり場のない気持ち、嬉しかった出来事、葛藤など、喜びや怒り・悲しみ・さみしいなど感情が動く出来事があったら、気持ちを吐き出して記録できます。
記録はラベリングして分類・整理できるので、心のノートや感情日記、アンガーログ、バレットジャーナルのように活用し、ふり返ることもでき、工夫次第で様々な用途に活用いただけます。
また、スリーグッドシングスや感謝日記、三行日記、アサーションの練習のために作られた記録のテンプレートも搭載。さまざまな記録がつけられるように、順次拡充中です。

③AIチャット・AIコメント・AIコーチング
カウンセリングや傾聴用にチューニングされたAIが、やさしくサポート。
「誰かに話を聞いてほしい」と感じたときに、いつでもどこでもAIと会話・相談。愚痴を聞いてくれたり、気持ちを落ち着けたり考えを整理することにつながります。
また、記録した内容に気づきを促す客観的なアドバイスをくれたり、問題解決を支援するAIコーチングモードなど、気持ちの整理や内省をAIがサポートします。

④認知行動療法の学習コース
専門家監修の認知行動療法をベースにした、最短7日間の学習コースです。課題ごとのコースを用意しています。
課題例) 「うつ気分」「睡眠」「不安・緊張」「やる気が出ない」「ストレス」「人間関係」「自分に自信がない」「怒りやイライラ」「ネガティブ思考」など。
1日15分程度のコンパクトなセッションを進めることで、心の悩みに対する考え方や行動の習慣をふり返り、より良い習慣を獲得していきます。
コースは心理学の理論に基づき体系的に構成されており、自分が何についてどのくらい学んだか把握しながら進めることができます。

⑤コーピングリスト・ルーティン
自分だけのストレス対処方法(コーピング)や、自分を労る心のケアの方法を書き貯めることができます。リストが充実するほど、ストレスへの対処方法も増え、精神安定につながり、しんどさや生きづらさを解消しやすくなります。習慣化のための機能も豊富です。

⑥AIレター・統計データ
1週間の記録を分析したレポートが毎週届きます。1週間で自分の感情の動き・アップダウンを認識してふり返り、自分と向き合い・内省ができます。また、統計データを見ることで、さらに客観的な自己分析ができ、自分探しや長期的な人生設計の参考にもなります。

⑧音声ガイド
マインドフルネス瞑想や、Meditation、ストレッチ、ヨガ、アンガーマネージメント、セルフコンパッション、注意力を高めるトレーニング、寝れない時に行うボディスキャン瞑想、リラクセーション、睡眠改善、各種心理教育・心理ワークなど、300種類以上のメンタルケア・トレーニング・学習コンテンツが搭載されています。(※一部有料)臨床心理士・公認心理師・マインドフルネスコーチ・僧侶などの専門家が監修しており、初心者でも気軽に実践できます。

⑨測定機能
ストレスチェック診断やうつ気分、不安、睡眠の状況、バーンアウトを測るアセスメントなど、自分の調子を確認する様々な測定を行えます。

■こんなことはありませんか?
・自分の思考や気分のパターンを知りたい。
→喜び・気分の落ち込み・怒りなど、気持ちが動いたら書き出しましょう。書き込んだ情報はグラフとして可視化されたり、AIによる統計データが生成されるので、冷静に自分をふり返ることができます。感情の起伏や認知の歪み(認知のゆがみ)に気付き、気分のパターンや波を自己分析するのに役立ちます。

・セルフケアを習慣化したいが、続かない。
→日々のふり返りができるチェックイン・チェックアウトの通知が来るため、決まった時間に習慣化できます。

・ネガティブな感情やモヤモヤに囚われて、抜け出せない。
→夫婦喧嘩、仕事上のトラブル、休学・休職、人間関係のモヤモヤ、など鬱々とした気分や辛さ・寂しさを感じる出来事が起きたときに、気持ちや弱音などを書き出すと、AIのファイさんが優しく共感して、愚痴を聞いてくれます。そして気持ちを見える化することで、気分が少しだけ楽になります。感情の外在化をアプリが助けることで、イライラ解消やストレス解消にもつながります。

・仕事や子育て、介護など解決が難しい問題に直面しており、少しでもストレスを和らげたい。
→お気に入りのストレス対処方法(コーピング)やセルフケアを書きため、レパートリー化できます。愚痴や悩み相談も傾聴に特化したAIがひたすら話を聞いてくれるので吐き出すことができます。

■アプリの土台となっている研究背景について
Awarefyは、早稲田大学 人間科学学術院 熊野宏昭研究室(※)との共同研究により監修・設計されています。
アプリ内の対話シナリオには、カウンセリングや心理療法の現場で活用されている認知行動療法(CBT)やアクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)などの手法を取り入れています。Awarefyでは、エビデンスベースドなセルフケアの実現を目指しています。
※ 早稲田大学 人間科学学術院 熊野宏昭研究室について
早稲田大学応用脳科学研究所所長・日本不安障害学会副理事長・日本マインドフルネス学会副理事長などを務める熊野宏昭教授(医学博士)の研究室です。同研究室は、新世代の認知行動療法であるACTの研究などを行っています。

■メディア掲載実績
・GINZA(2021年1月号)
・日経WOMAN(2021年3月号)
・Hanako(2021年5月号)
・&ROSY(2021年11月号)
・anan(2022年9月号)「楽しく、豊かに、健やかに! 脳活、最新トピックス。」特集
・日本経済新聞(2023年4月)
・NHK「おはよう日本」(2023年6月放送)

■利用上の注意事項
Awarefyは、特定の疾病や障害を診断・治療・予防する目的で作られたものではありません。疾病のある方、薬を服用されている方は、必ず医師・薬剤師・カウンセラーにご相談の上ご利用ください。

■利用規約
https://www.awarefy.com/app/policies/terms

■プライバシーポリシー
https://www.awarefy.com/app/policies/privacy

■よくあるご質問と回答
https://www.awarefy.com/app/faq

■お問い合わせ
アプリをご利用の方:
アプリ内の「アカウント設定」の「お問い合わせ」から
アプリをご利用でない方:
https://www.awarefy.com/app/contact

新機能

バージョン 20.7.2

Awarefyをさらに快適にお使いいただくため、機能強化と不具合の修正を行いました。

評価とレビュー

4.3/5
2,121件の評価

2,121件の評価

ぷぷぷぷぷんぷん

誘導音声がダントツでよかった

マインドフルネスを始めたくて、いろいろなアプリを試しました。海外のもの日本のもの問わず、最初はランキング上位に上がってくるメジャーどころをたくさん試しました。が、どれもしっくりこないのです。
他のアプリの誘導音声は、観念的というか、思考に頼るようなことばかり言われて、集中できないことが多かったです。
(じゃあ音声なしで瞑想すればいいのかもしれないんですが、初心者だし誘導はしてほしい)

一方で、Awarefyは、まず丁寧に呼吸にフォーカスし、瞑想モードに導き、その上で各瞑想のテーマに行く感じです。テーマに関しても、イメージの力で誘導してくれる感じでした。そのために声のトーンや言葉のチョイスも工夫されていてよかったです。
うまく言えないんですが、導き方が丁寧です。必ず瞑想の説明のところに、監修者の名前と立場が書いてあるのも、信頼度が上がりました。プロがちゃんと瞑想者の立場に立って、音声を作成してくれているのが伝わってきました。
瞑想のテーマに関しても、「専業主婦・主夫のための瞑想」なんていうニッチなテーマがあるのがとても嬉しかったです。育児ストレスを対象としてくれるのは、本当にありがたいことです。他のアプリではなかなか見られないテーマでした。
もちろん学生さんやビジネスマンのための瞑想もあります。
アンガーマネジメントやセルフコンパッションなど、いろんな心理学的なアプローチも充実していて、これから試すのが楽しみです。

素晴らしいアプリだと思うのですが、星4つにしたのは、いくつか要望があるからです。
・瞑想中のバックグラウンドミュージックはいい感じなのですが、その音楽の途切れてまた始まる瞬間が少し気になる
・Apple Watchに対応してほしい
・瞑想時間をAppleヘルスに連動させてほしい
・誘導なしの瞑想で、無制限のものがほしい(今もあるが、10分まで)
・瞑想時間の記録も記載してほしい

もちろん今のままでも素晴らしいアプリには違いないですが、上記の点がクリアされれば他のマインドフルネスアプリと併用せずに済みそうです。
そしていいアプリなので、もっと評価されてほしいと思いました。素敵なアプリをありがとうございます。

デベロッパの回答

Awarefyをご利用いただき、誠にありがとうございます!とても熱のこもったコメントを頂戴でき、とても励みになります!臨床心理士やマインドフルネスコーチなど、専門家が作成・収録することでユーザーの皆さんが安心して、気軽に取り組んでいただけるよう開発した機能ですので、ぷぷぷぷぷんぷんさまのご期待に添えたことをとても嬉しく思います。
また、要望についても貴重なお声を聞かせていただきありがとうございます!大切なご意見として受け止め、今後のサービス開発・改善に活かして参ります。引き続き、Awarefyをご活用いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。(2021/6/2追記)ご無沙汰しております。いつもAwarefyをご利用いただき、ありがとうございます!この度、音声ガイドの実施状況を集計・表示する機能を搭載いたしましたので、ご連絡いたしました!アプリを最新の状態にアップデートしていただき、音声ガイドのページ上部をご確認いただけますと幸いです。詳細はこちらの記事をご確認ください(https://www.awarefy.app/blog/posts/product-update-20210602-6KUzrxSGwgwEumwGUa38So)。ぷぷぷぷぷんぷんさまにいただいた貴重なご意見を受け止め、引き続きサービスのの改善・開発に努めてまいりたいと思います。今後ともAwarefyをどうぞよろしくお願いいたします!

(2022/1/11 追記)ご無沙汰しております。Awarefyサポートチームです。「音声ガイドとApple iOS「ヘルスケア」との連携機能」を搭載いたしましたので、ご連絡させて頂きました。 いずれかの音声ガイドの再生画面(添付:音声ガイド再生画面)を立ち上げていただくと、 ヘルスケアとの連携を許可するかどうか確認する画面が表示されます。 こちらの画面で、「許可」をタップすることで、音声ガイドの実施時間を、ヘルスケアの「マインドフル時間」として連携することが可能です。 アプリストアにてアプリを最新版にアップデートいただくようお願いいたします。改めまして、貴重なお声をお聞かせいただきありがとうございました! 今後ともAwarefyをどうぞよろしくお願いいたします。


(2022/1/17 追記)度々恐れ入ります。「ヘルスケアとの連携機能」と同タイミングで、「誘導なしの瞑想」について、20分と30分の、長尺の音声を追加致しました。こちらもよろしければ、ご利用頂けますと幸いです。お伝えが遅くなってしまい、恐れ入ります。引き続きAwarefyをどうぞよろしくお願い致します。

ゲーム猫โ๏௰๏ใ

いつもなら星5つけてしまうけど…

Awarefyに関しては、いい意味で星4をつけます。

少なくとも…精神系のアプリでは1番力を入れて、研究と治療のために作られ、継続的に学びも与えてくれるアプリだと思います。
実は、私は精神の病が辛いのですが…認知行動療法をしていた時期は状態が良くなっていたんです。ただし、認知行動療法はカウンセリングとして行う場合は8000円程度かかるうえに、継続的に分析を続けなければならない。それをAIなどのコメント含めて月額550円はありがたい!お金が難しいのと、…まだ本格的に毎日習慣づけられてないので、入ってはないんですが…(^_^;)
でも、無料プランで精神が辛いときにするだけでも、捉え方がかなり偏っているせいで「自分で自分を追い詰めている」ことに気がつくことが多いです。
誤解のないように書きますが、少なくとも認知行動療法は精神の病の人だけのものではありません。むしろ、学ぶことによって予防できるだけではなく、仕事や対人関係などのもやもやにも役立ちますし、知識があるだけでも話し方なども変わります。そのため、「精神の病」を全面に出しておらず、自分のように社会人として学んでおけばよかったという人にも「線」が引かれてないところも素晴らしい。
その気があるならば、オンライン学習会も聴けることで「自分がどのような位置にあるのか?」「そうなってしまっているなら、どのように対処すればいいのか?」「ならないためにどうすればいいか?」が分かるのもとてもありがたい。

ただ、前にも書いている通り…習慣づけるということがなかなか難しいです。もちろん、それをわかって通知を送ってくださるんですが…毎日記録をつけるという気にはなれないことも多い。

少なくとも、経験として認知行動療法で生きやすくなったこともあるので、とりあえず今月から有料プランを始めてみようと思います。

少なくともいまのメンタル医療は、おそらく医師の方も、かかっている自分も未知な部分が多くて手探りなんです…。
その中でアプリで習慣的に治療、もしくは予防をしようという姿勢は星5どころではおさまらないほどに先進的かつ、素晴らしいもの。

あとは、なんとか一般的に浸透、そして習慣になるほどに何かがあれば星5をつけます。有料プランを試しながら応援してます。

デベロッパの回答

ゲーム猫โ๏௰๏ใ さま

Awarefyサポートチームです。
いつもAwarefyをご利用いただきありがとうございます。
大変励みとなるレビューをいただき、チーム一同心より感謝申し上げます。
認知行動療法の考え方は、こころの病を抱えている方だけでなく、日常生活での困りごとを抱えている方にとっても必ずお役立ていただけると考えて、私たちはサービスを運営しております。その思いがユーザーさまに伝わっておりましたら、嬉しい限りです。
ぜひ今後も、ご自身のペースでアプリをご活用くださいませ。
ユーザーさまのご期待に応えられるよう、また、今以上に多くの方にアプリを知っていただけるよう精進してまいりますので、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします!

でぅでぅでぅでぅ

前は好きだったけど苦手になりました

対面でのカウンセリングや精神科の受診で心身の体調を保ってきました。
カウンセリングって高いので頻繁には行けないし、自分で気分の波をコントロールするためにアプリ内で記録できて便利と思っていました。
マインドフルネスにも関心があったので、課金してほとんどの音声ガイドは聞いたと思います。
健康な時は朝と夜のチェックインとルーティンをこなすことができ、できてなかったら疲れてる自分にも気づけました。
ただ、憂うつが強い時は記録すらできず、AIとの対話もうまくいかず、AIの会話の精度を評価するボタン(以前あった機能)で低評価を押さないといけなくて、それも心苦しく思うようになりました。
今年の春からAIの機能がキャラクターのファイさんになって、ますます会話ができなくなりました。言い方を変えても同じことを繰り返され続けて、評価ボタンもなくて、暴言を吐くわけにもいかないし……。私が困ってる時にどう入力すればファイさんが上手く話せるのかこっちが気を遣わないといけないのがストレスで、課金をやめました。月額プランにしててよかったです。
一番つらかったのは、人間関係の悩みは全くファイさんに話していないのに、ストレスの原因を勝手に夫婦間の揉め事だと思われたことです。
性自認や婚姻などの、人によって個人差はあるもののセンシティブなことを、自動的に決めつけられるのは堪えました。怖くなって頓服薬も飲みました。
せめてファイさんにツッコミを入れる機能があれば、ファイさんの内包するパターナリズムへ反発できたのかもしれないですね。
無料の音声ガイドもストップウォッチがあればいらないので近々アンインストールします。

デベロッパの回答

Awarefyサポートチームです。
Awarefyをご利用いただきありがとうございます。
アプリのご利用に際し、残念な気持ちを抱かせてしまい申し訳ございません。
より多くのユーザーさまにとって価値あるサービスを提供できるよう、さらなる品質向上に励んでまいります。
もしもまたユーザーさまにとってアプリがお役に立てるタイミングがきましたら、その際はぜひご活用いただけましたら幸いです。

アプリのプライバシー

デベロッパである"Awarefy, K.K"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ID
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません。

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

他のおすすめ

Upmind - 自律神経・瞑想・マインドフルネス・睡眠
ヘルスケア/フィットネス
muute (ミュート) - AIジャーナリング
ヘルスケア/フィットネス
みんチャレ-習慣化で目標達成~ダイエットや禁酒・禁煙を継続
ヘルスケア/フィットネス
よひつじの森 | 睡眠記録アプリ
ヘルスケア/フィットネス
リルック:マインドフルネス瞑想と睡眠導入アプリ
ヘルスケア/フィットネス
InTrip:心をととのえる瞑想アプリ
ヘルスケア/フィットネス