スクリーンショット

説明

aXes モバイルは、IBM i 5250 画面をモバイル・デバイスに表示する際の拡張機能として、モビリティを考慮した最新の機能を提供します。
IBM i (AS/400) サーバーで実行される 5250 アプリケーションを Web ブラウザ経由で即座に表示する aXes 製品群 (http://www.axeslive.com/jp/) の拡張版がこの aXes モバイルで、任意による機能拡張やモダナイズが可能です。
また、このモバイル・アプリケーションは、IBM i の技術を持った既存の IT 担当者であれば、作成・保守ができます。
aXes モバイルの主な特徴は以下の通りです。
- 同一 IBM i サーバーと複数の 5250 セッション: 受注、顧客管理、発注などの画面間のデータ交換や共有が、5250 メニューを使わずに、同時に実行可能です。
- 複数の IBM i サーバーと複数の 5250 セッション: 異なる IBM i サーバーにある CRM と ERP を即座に交換できます。もちろん、セッション間のデータ共有も可能です。
- 5250 複数セッションへのシングル・サインオン
- ファンクション・キーおよび Enter キーの拡張機能。モバイル・デバイスには、5250 用機器や PC のようなファンクション・キー機能が存在しません。
- 他社の企業 Web ページとの統合
- IBM i DB2/400 へのクエリー実行
- QR コード、SMS、電子メール経由で受信した URL による自動構成
- IBM i スプール・ファイルの参照および印刷
- デバイスからのワイヤレス印刷。サーバー側のプログラムによるワイヤレス・プリンターへの直接印刷、プレビュー印刷が可能です。例えば、5250 RPG プログラムにより、請求書や領収書などを印刷できます。
- 写真やビデオのキャプチャおよびコメント。イメージやビデオをキャプチャし、トラブルや破損の報告、資産管理、人事、職業安全衛生、サイトや製品の検査などのテキストに置き換えることができます。更にユーザーは内容を詳しく説明する注釈を付けることもできます。
- カメラを使用したバーコード・スキャンにより、素早く情報にアクセス
- 既存の 5250 アプリケーションと電子メール、SMS、電話、音声を統合
- クリップボードにコピーし、これを ’知的に’ フォーマットして、モバイル・ユーザーのクリップボードにデータを送信。例えば、5250 画面でフォーマットされた製品詳細を顧客からの問い合わせメールに対する回答として送信することができます。
- PDF 統合。PDF 文書の作成、表示、印刷ができ、ローカルに保存できます。
- モバイル・デバイスによるローカル・ファイル・システムのデータ読込みおよび書き込み。営業日報などを PDF としてアップロードし、後でオフラインでアクセスすることができます。
- IBM i IFS へのローカル・ファイルのアップロード
- IBM i IFS からのファイルのダウンロード

新機能

バージョン 1.37.0

ギャラリーとカメラ ビュー間の切り替え時の不具合修正 (最新ランタイムを含む)

Appのプライバシー

デベロッパである"LANSA Holdings Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ