iPhoneスクリーンショット

説明

CarAVAssistでディスプレイオーディオをカスタマイズし、お気に入りのライブコンテンツをお楽しみください。

ドライブを楽しむための準備には、車外で行うほうが便利・効率が良いことがあります。CarAVAssistアプリを使用することで時間や場所の制限を減らし、カーライフと日常生活の接点を拡張することができます。そして車に乗ったときには、すぐに思い通りに楽しめるような体験をサポートするコンパニオンアプリです。

以下の機能をサポートします。
- ホーム画面UIカスタマイズ
- 壁紙設定
- ファームウェア更新サポート
- お気に入りウェブサイト設定
- お気に入りスポーツチーム設定
- 通知設定

* 機能をお楽しみいただくためにインターネット接続が必要な場合があります。

* 本アプリは以下の適合モデルと接続してお使いいただけます。
DMH-SZ700 / DMH-SF700

新機能

バージョン 1.0.8

・ヘルプメニュー画像の差替えを行いました。

評価とレビュー

1.8/5
70件の評価

70件の評価

あいぽんちゃん

宝の持ち腐れ

ヘッドユニットが出来が良いのに もっさり タッチパネルの品質によるのかもしれないが、安いスマートフォンより動きの悪いのはファームウェアとかでなんとかならないの?

Apple CarPlayが微妙アプリの追加はAppleとの絡みが有るけど少ない

北のカットマン

ファームウェアやデーターのアップデート

非常にわかりづらく一手間ふた手間掛かります。アプリでダウンロードするのは問題なし。
その後、iPhoneなりスマホをWi-FiとBluetooth接続します。ここまでは皆さん問題ないと思います。

データーの転送はBluetooth接続したiPhoneまたはスマホでCarAVAssistのトップメニューの接続ボタンをタップし、データー転送可能状態にします。
次に本体の画面を左にスワイプします。
するとCarAVAssistのアイコンが画面下の方にあるのでそれをタップします。画面が転送モードの画面に変わるのでスマホから本体、または本体からスマホへの転送の何れかをタップして転送出来ます。これでアプリでカスタムした壁紙、お気に入り、スポーツの試合状況などを本体に反映出来ます。

ファームウェアのアップデートはスマホに更新ファイルをダウンロードします。CarAVAssistをインストールしたスマホと本体をWi-Fiで接続します。
次に本体の設定アイコンをタップしてシステム設定アイコンをタップします。
『システム情報』をタップ。『ファームウェアバージョンアップ』をタップ。
これでファームウェアが更新されて本体が再起動されたら終了です。

詳しくは取扱い説明書の30、31ページにありますので皆さん頑張って👍

あとはパイオニアさんにお願いなのですがお気に入りのスポーツチームの登録に日本のプロスポーツチームを選択出来る様にしてください。日本では余りメジャーではないアメフトやアイスホッケーがあっても使い辛いです。

オカP

デッキと接続出来ない!

他のレビューにも書かれていましたが、アプリのUIというか日本語の説明が的確でないために、アップデートする為のデッキとのBluetooth接続が確立できません!!
それをYouTubeで説明されている方の動画があって、それを見たら正しい手順が分かりましたが、アプリの中ではその行程にたどり着けるように説明してくれていないので非常に分かりにくいです。
自分はDMH-SF700を使っていて、音質も非常に良く満足しておりますが、このアプリは酷いデキ具合で最悪です。
もしかして、日本語に不慣れな外国の方が作っているのでしょうか?
早くアップデートしてもうちょっと分かりやすく案内して下さい!

Appのプライバシー

デベロッパである"Pioneer Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ