スクリーンショット

説明

CloudGateスマートフォン端末ID制限アプリは、Google WorkspaceとCloudGateスマートフォン端末ID制限機能をご利用のお客様向け専用アプリです。
このアプリから端末IDを登録すると、登録された端末からのみGoogle Workspace (Gmail)へログインすることが可能となります。

アプリのご利用には、CloudGate スマートフォン端末ID制限機能のご契約が必要です。

------------------------------------------------------
【アプリの特徴】

●ブラウザーベースのアプリとなります。
Google Workspaceの各サービス画面(Gmail)は、標準ブラウザと同様、モバイル向けに最適化されたインターフェースから操作が可能です。

●ビジネスユースに合うセキュリティー機能や便利機能を各種実装しています。
・添付ファイルのダウンロード禁止
・コピー制限機能
・スクリーンロック機能
・アドレスバー非表示
・お気に入りの登録/管理

●管理者による利用制御も可能です。
登録された端末ID情報をクリアすることで、端末紛失時には登録済み端末からのログインを管理者機能で不許可にすることが可能です。

●BYODを許可する場合に最適です。
企業にてBYODを許可している場合、会社のメールを個人保有の端末で閲覧するにあたり、セキュリティー対策を行う必要があります。
CloudGateアプリなら、添付ファイルや認証情報が本体に残らないため、
万が一端末が紛失した場合でも、会社の情報が外部に流出することを防ぎます。

------------------------------------------------------
【CloudGateについて】

CloudGateは、強固な認証と柔軟なアクセスコントロールでクラウドサービスのセキュリティーを強化するアイデンティティ管理プラットフォームです。
2020年3月末時点で、1,600社80万ユーザーにご利用いただいております。

新機能

バージョン 3.1.2

次期バージョンアップ予定の認証フローにおける改善を追加致しました。

評価とレビュー

1.8/5
38件の評価

38件の評価

サンゼウス

ログインでエラーが出る

更新された3.0.5になってからのようですが、ログイン画面で、ユーザー名いれて、パスワードを入力すると、Gsuiteの画面になり、クリックすると、メール画面に行かずに、また、ログイン画面に戻る。
再度、ユーザー名を入れるが、今度は、ユーザー名が違うとコメントが出て、それ以上進めない。
3.0.6でも、同様です。

hoshinashi1965

「更新しました」が画面真ん中に出ます

アップデートを適用しましたが、今までなら画面一番下に表示されていたグレーの「更新しました」の表示が画面上下方向の真ん中に出るようになりました。
フォルダ(Gmailのラベル)内のメール数が一画面に収まらない場合だけのようです。メール数が少ないフォルダの場合は、今まで同様、「更新しました」表示は画面最下部に表示されます。
最悪なのは真ん中に表示される場合には、そこが画面最下段とみなされるようで、上の方に表示されるメールが見えません。これはひどい状態です。見ようとして画面をスクロールしようとすると、再読み込みが走るので、堂々巡りになります。その場合は画面右上の再読み込みアイコンをタップすることでなんとかなりますが、使いにくすぎます。

Operlove

OSの更新でいきなり使いにくくなってます

iOSのヴァージョンアップに伴い、いきなり入力うまくいかなくなって困ってます。
皆さんそんなことないですか?

Appのプライバシー

デベロッパInternational Systems Research Co.は、Appのプライバシーに関する取り組みを以下のように明示しています。これにはデータの取り扱いを含む場合もあります。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシーの取り組みは、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ