スクリーンショット

説明

皆さん、良いニュースです。第五紀の大量絶滅はキャンセルされました。恐竜は本当にいます。蘇り、動いているのです。

皆さん、良いニュースです。第五紀の大量絶滅はキャンセルされました。恐竜は本当にいます。蘇り、動いているのです。
Dino SquadはスピーディーなマルチプレイヤーPvPシューター。スケールとゲームプレイのバラエティでは他の追随を許しません。好きなようにプレイして、最高に頭の切れる恐竜ハンドラーであることを証明しましょう!
特長
• 美麗グラフィックス。自分の目で確かめてください!
• なんと17種類の恐竜。噛みつき、体当たりし、しっぽで一撃、そしてもちろん、射撃もします。搭載武器は本気そのもの。
• 同じ恐竜は2頭といません。狡猾なヴェロキラプトルを選んで人の脚の間に隠れるもよし、あるいはみんなに注目されたければ、ティラノサウルスの巨体を選んでもいいでしょう
• ジュラシックスタイルのカスタマイズ。ディノ部隊を集め、武器とアーマーを選び、美しい攻撃型トリケラトプスを自分だけのものに!
• スキルベースのゲーム進行!自分の戦闘技術を見せつけるうちに、恐竜たちも強くなっていきます
• 適者生存。6つの巨大なマップで環境に適応しましょう。背の高い草、熱い溶岩、予測のつかない水の流れは、敵にも味方にもなり得ます。

新機能

バージョン 0.18

• バグの修正とその他の改善

評価とレビュー

4.6/5
2,604件の評価

2,604件の評価

プープー丸

無課金でも充分楽しめる。

WRと同じ会社のゲームだがチームが違うのか全くゲームシステムが違う。
まずWRとBOTのいいとこ取りして、フルメタルモンスターっぽくした感じ。

このゲームはBOTのようにオートエイムだがエイムアシストが強くさほど難しくない。
かと言ってWRのように攻撃さえすればほぼ必中だみたいに戦略がない訳でもないのがGood.

また小型機体は回避しやすく、大型機体は体力が高いが視点が高く遅いので回避しづらいと差別化がなされている。
そのため、WRのような理不尽なバリアやステルスもなく初期小型恐竜や武器でも充分活躍できるのが良い。

WRと比べると体力の割に武器の威力が低いのが気にになるが、初期レベルだと機関銃系(秒間2発も撃てないのに)で70くらいだが体力もその分低い(軽恐竜だと5桁もない)
ただ、連射するとFF零式のようなブレイクサイトが出て威力が増えるので高命中率だが威力も低く連射数が中途半端と初期武器にありがちな性能でも問題なく戦えます。
出現数に制限がなくまたWRにおけるタイタンのチャージ制なのも高評価。そのため多少弱くても問題ない。

MVPとキルアシストシステムの採用
WRだと残り体力が少ない敵だけを狙ってキル稼ぐやつや、味方が弱くて不快なることがあったがこのゲームにはそれがない。
なぜならある程度攻撃できればキルアシスト扱いになるし、自分が頑張れば味方が弱くても報酬が多く貰えるようになるのでやる気が出る。

武器と恐竜の組み合わせが決まってる
一見カスタマイズが少ないがWRでも強機体に強武器をつけることには変わりなかったので、逆に組み合わせ次第で最強になるのを防げるし微妙に性能を違うやつを幾ら出しても違和感は覚えないので課金要素も増やせてウィンウィン。

レベルアップした時の上昇幅が低め。
これだとリーグシステムがなくリーグにようって報酬が増えるわけでもないので無駄に強いやつと当たるだけでマッチング強化する意欲が湧かないように感じるが、強化することで入手できるモジュールや上位の武器が買えるので強化の意味が全くないわけではない
上位の武器は性能は上がるわけではないがもののボーナスが付いたり装備できる数が増えると言った感じで上位の方が強いが、かと言って初期装備は産廃と言った感じでものないギリギリのラインなのも素晴らしい

ただBOT程ではないがめちゃくちゃ熱を持つのが欠点だがそれさえなければ星5をつけたい。

幾らサバイバーが強いからって諦めるんじゃねぇぞ…

結構良ゲー

どの恐竜にも個性があり初期恐竜でも十分に活躍させられて楽しいです。
ただチュートリアルが微妙なので役割などを解説させて頂きます。

小型恐竜はタワーを取りつつスナイパー系の中型恐竜を狙う。

中型恐竜の防衛系は小型恐竜を狙いタワーを守る。
スナイパー系は中型恐竜、大型恐竜を狙う。

大型恐竜は全ての恐竜を狙い、その時の戦況によってタワーを奪取するのか防衛するかを行う。

確実に倒せる体力まで減っている相手を狙う、味方と2対1以上で襲いかかるなど自分が有利な状態で戦う。

防衛系恐竜の尻尾アタックで敵に攻撃を当てるとダメージ90%カットが付くので近寄らず距離を取りながら戦う。

スナイパー系恐竜は小型恐竜で足元をぐにゃぐにゃ走り回って弾を躱しながら戦う。

スナイパー系恐竜を使う時は頭部に射撃を集中させてBreakさせる。(頭部に攻撃を集中させるとサークルが出てきて、それを狙って撃つとサークルの色が変わっていき黄色くBreak!!となったら大ダメージを与えられる。俗に言うヘッドショットのようなもの)

大型恐竜はスナイパー系恐竜に狙われたらすぐに身を隠すか頭を左右に振って狙いを外してBreakされないようにする。

これさえ分かっておけば、ある程度戦えます。

最後に運営さんに質問なのですが
実績にある最小デスとは何ですか?
2デスの人がいるのに6デスの人が最小デスを取ったりしていて理解出来ません。
仕様なら説明をして頂きたいです。

しょーへー05

フレンド機能追加希望!!他評価!

フレンドと一緒に出来ればすごく面白いと思います!是非追加お願いします!

自己評価(参考までに)
○良い点!
☆スピード感があり、倒されても何度も生き返る事が出来る。(バトル中に得たポイントで復活)
☆マップが多数あり、飽きない。
☆恐竜に弱点がある。

○改善して欲しい点!
☆自分はiPhoneでプレイしてますが、
アプリが落ちやすい。重たくカクカクする。
☆フレンド機能がない。

補足
最初何戦かしたらボットだけではなく、プレイヤーとも当たるので、そこは勘違いしなくて大丈夫だと思います。

まだプレイして日が浅いですが、
楽しくやれてます!どうかレビューを読んでもらえますように!!

Appのプライバシー

デベロッパである"Pixonic Games LTD"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ