スクリーンショット

説明

チームメイトとプロジェクトで作業している場合でも、大切な人たちと週末の活動を計画している場合でも、Microsoft Teams を使用すれば、それを達成できるように人々を結び付けることができます。これは、チャット、会議、ファイル、タスク、予定表が 1 か所にまとめられた最良のアプリです。簡単に人々に連絡でき、計画を作成できます。家族や友人を集めて、家での仕事を管理したり、誕生日のサプライズ パーティーを計画したり。安全な会議や、ドキュメントの共同作業、組み込みのクラウド ストレージを使用してチームメイトと共同作業を行ったり。これらはすべて、Microsoft Teams で実現できます。


誰とでも簡単に繋がる:
• チームメートや、家族、友人と安全に会議を行うことができます。数秒でビデオ会議を設定し、リンクの共有または予定表の招待を使用して誰でも招待できます。
• 1 対 1 チャットまたは友人や同僚とのグループ内チャット。チャットでユーザーに @メンションすると、そのユーザーの注意を引くことができます。
• 専用チャネルを使用すると、重要なプロジェクトに対して優先ワークスペースを作成することができます。
• Teams で直接誰とでもビデオ通話をしたり、グループ チャットをすぐにビデオ通話に変換したりできます。
• GIF、絵文字、メッセージ アニメーションを使用すると、言葉が不十分なときでも、自分を表現しやすくなります。


計画やプロジェクトを一緒に達成する:
• タスク リストを使用すると、作業プロジェクトや計画を家族や友人と共に常に把握することができます。タスクの割り当て、期限の設定、完了したタスクの消去を、全員が同じページで確認できます。
• チャットでファイルを共有することによって、作業の割り当てや個人のプロジェクトの調整が簡単になります。
• クラウド ストレージを使用すると、共有のドキュメントやファイルに外出先から簡単にアクセスできます。
• ダッシュボード ビューでは、写真、ファイル、タスク、リンクなど、すべての共有コンテンツが整然と構造化されているため、何かを探すのに時間をかける必要がありません*。
• 仮想ルームでの画面共有、ホワイトボード、ブレイクアウトによって、作業会議を最大限に活用できます。


安心してお使いいただける設計:
• データの制御を維持しながら、外部パートナーと安全に共同作業を行って作業を割り当てることができます。
• サブスクリプションのパスワードなどの重要な情報は、デジタル セーフに保存します*。
• Microsoft 365 に期待するエンタープライズ レベルのセキュリティとコンプライアンス**。


*個人アカウントで Microsoft Teams を使用する場合に使用できます。

**このアプリの商用機能には、有料の Microsoft 365 商用サブスクリプション、または Microsoft Teams for work の試用版サブスクリプションが必要です。アクセス権のある会社のサブスクリプションまたはサービスがわからない場合は、Office.com/Teams にアクセスして詳細を参照するか、IT 部門にお問い合わせください。


Teams をダウンロードすることによって、ライセンス (aka.ms/eulateamsmobile を参照) およびプライバシー条件 (aka.ms/privacy を参照) に同意するものとします。サポートやフィードバックについては、メール (mtiosapp@microsoft.com) でお問い合わせください

新機能

バージョン 3.22.0

一般的なバグ修正とパフォーマンスの向上

評価とレビュー

4.4/5
25万件の評価

25万件の評価

shiegel

なかなか問題が解決しません

何度もアクシデントがありすぎて困っています。複数のteamsをアカウント登録活用させて頂いています。
このことはとても感謝しています。
しかしながら、2つほど、難点がありました。
1つは解決しましたが、1つは、まだ解決していません。
最初にタブレットの場合、1つのteamsはアカウントは問題なく入ることが出来ていましたが、別のteamsのアカウントしてあるものを登録出来ませんでした。
ところが、つい最近仲間からの送られて来たメールに紐付けされたリンクを開くと、今まで繋がらなかったteamsが開けることが出来、切り替えも全く問題なくスムーズに出来るようになりました。
もう一つのPCの場合は、手こずり3ヶ月ほど奮闘して何とか一旦はなったのですが、お気に入りにも登録して使うことがしばらくは出来ていましたが、少しの間タブレットの方を使う頻度が多かったことも関係してか分かりませんが、teamsのアプリを開こうとすると
開けなくなりました。
セキュリティの関係で、スマホにパスコードが送られて来たものとは違うパスコードを求められてteamsに入れませんし、繋がりません。
一時期は、両方のアプリでそれぞれ開くことが、出来ていました。
仲間の友人は、片方のteamsはアプリをダウンロードして、別のアカウントのteamsは、Web上で開くことにしていると、聞いています。
可能で有れば、以前のように別々のアカウントのteamsアプリで同時に開くことができれば嬉しいですが、それも今は出来ない状態でいます。
片方は、Webでということも出来ない状態です。

Uw3Vdw9

未完成で使えない。

・ユーザごとに音量を調整する機能がない。
自動調整機能があるらしいが、ほぼはたらいていないので会議中うるさい人と静かすぎて何も聞こえない人が生じる。
ユーザごとの音量調整機能は必要で実装しなければならないものだと思うが、まだ実装されていない。(PC 版でもまだのようです)

・会議参加時に勝手にミュートを解除する。
参加前にダイアログが出て、そこでミュートするかしないか、映像を送るか送らないか等の設定ができるが、設定でミュートにしても会議参加した瞬間にそれを完全に無視して勝手にミュートを解除される。しかもするときとしない時があってまちまち。
本当に迷惑極まりないし、
“最初に設定する機能があるのに”それを無視して勝手に解除するのは侮辱されているようで極めて不快。

・iPad の場合、基本的に音量がうるさい。
また、最小にした上でもう一回音量を下げるボタンを押しても無音にできない上、右上スワイプで出るメニューから音量を1%-5% 程度に細かく設定しても完全無視で、音量は一定にうるさい。
更には、手動で “0%” にしても、音が出続ける。
ボタンで設定できる7段階位牌の音量は選択しても反映されない。

・会議中全てのアプリの音質が明らかに劣化し、音量が無駄に大きくなる。

・かなり頻繁に落ちる。(これは私の環境依存かもしれないです)

はっきり言って Disco*d の劣化版です。同社が作っている Skype を基礎として実装されているらしいですが、これだけ長い期間を掛けて開発をされてきながらも、最近出たばかりの代替アプリに明らかに負けています。それどころか機能が不足しています。
「普通に考えて」必要なユーザごとの音量調整機能をいつまで経っても実装しないですし、すでに多数同様のフィードバックがあるのにやはりいつまで経っても聞こうとしません。

使っていて極めて不快です。他アプリで代替することをお勧めします。

ReoTee

税金〇〇

GIGAスクールで導入されましたが、まだベータ版なの?と思うような謎仕様が多すぎる。

・投稿を固定しても固定されない。
・課題に添付する際、OneDrive経由を選択すると「提出」ボタンが隠れて押せない。
・ファイルが1つずつしか選択できない。
・他の365アプリとの連携が悪い。あまり使わないアプリがあると強制的に全部サインアウトされる。
・Teams上だと生徒に権限がない操作が、OneDrive 経由だとできてしまう。
・ClassNotebookの表示範囲が狭く、使い物にならない。
・漢字や英語が多く、小さい子に理解させるのが難しい。文字も小さく、電子黒板に写しても見えない。
・投稿やファイル共有の更新が遅く、だいたい5〜15分、最悪半日のラグが出る。キャッシュの機嫌が悪いと一週間かかる。45分の授業でこのラグは致命的。
・iPadとiOS、windowsアプリとブラウザ版で挙動が違うため、こうした不具合が予想できない。

こうした数々の仕様のおかげで1分で済むことは3分かかるし、5分で済むことは20分、1時間かかる仕事は8時間かかるというのが現状です。
最初にレビューを投稿した日は「チームの「ファイル」に投稿した動画、iPad版だけ音が出ない」という仕様の対応で午前様になりました。
そしてその数日後前述の「生徒に権限がないのにOneDriveだとできる」問題で個人情報漏洩事故直前まで行きました。その日の午前中はその対応で潰れました。

無料で個人的に使うなら仕方ないなと腹も立ちませんが、役所がoffice365に契約しているという理由で導入されているので、これでお金が儲かっている、そして私たちの時間やメンタルが削られていると思うと無性に腹が立ちます。

(11/25)
・前回不具合を回避した「デバイスからアップロード」経由でも課題にファイル添付ができなくなりました。
・そのかわりOneDrive経由の「添付」ボタンは見えるようになりましたが「OneDriveのルートに保存したファイルではダメ」ということに授業時間内に気付くのは無理でした。
・毎回キャッシュクリアしないとOneDriveにアクセスできなくなりました。
・「ファイル」にファイルが送れなくなりました。

評価に活かそうと活用を始めたのがアダになりました。使うごとに仕様が変わり、不具合が増えるってどういうことでしょう?
こんなひどい状態でも、税金は定期的に流れていきます。我々がどんなに不利益を被っても、止めることはできません。
これで活用をやめても、それは教員のせい。
税金〇〇のそしりは我々が受ける。
こんな理不尽あっていいのでしょうか。

Appのプライバシー

デベロッパである"Microsoft Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • 連絡先
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

  • Siri

    声だけを使って、このアプリ内でタスクを片付けよう。

このデベロッパのその他のApp

写真/ビデオ
ユーティリティ
仕事効率化
仕事効率化
仕事効率化
仕事効率化

他のおすすめ

ビジネス
ビジネス
ファイナンス
ビジネス
ビジネス
ビジネス