スクリーンショット

説明

絶望と感動のシナリオRPG!

◆殺し損ねたことを——後悔しろ◆
ゾンビと闘う少女達との終末を描いた、絶望と感動のシナリオRPG!

21XX 年、東京湾に浮かぶ人口島「渚輪ニュータウン」に、感染力の強い超強毒性のウイルスが蔓延した。
感染後の死亡率は100%——死ねば必ず殺人衝動に忠実なゾンビとなる超強毒性のウイルス。
「少女」だけが生き残った世界に、唯一の生存者である、記憶喪失の「少年」が現れた。
記憶を失った少年と、生き残るために闘う少女たちが、隠された真実を解き明かす!
人気作家「囚人」が描く「美少女×ゾンビ」のアドベンチャーRPG!

◆傷つくと体内ウイルスが浸食していく、儚き「感染バトル」◆
命がけで闘う少女たちは、ゾンビから攻撃を受けるとウイルス感染してしまう。
傷つくごとに感染度が上がり、危険な状態に!
だが少女たちは、感染度が増すごとに秘めたる力を発揮する!
プレイヤーは「感染度」をコントロールすることができる唯一の存在。感染度を支配して、闘いに勝利せよ!

◆生き残った「少女達」◆
30名以上の豪華声優陣が、ゾンビに立ち向かう個性豊かな少女たちを熱演!
死と隣り合わせの極限の世界で、少女たちを待ち受ける運命は…。
メインストーリーキャラクター
・来栖崎 ひさぎ-くるすざき ひさぎ-(CV:小清水 亜美)
・樽神名 アド-たるみな あど-(CV:沼倉 愛美)
・百喰 恵-もぐ めぐみ-(CV:東山 奈央)
・甘噛 綴-あまがみ つづり-(CV:赤崎 千夏)
・三静寂 礼音-みしじま あやね-(CV:ゆかな)
・豹藤 やちる-ひょうどう やちる-(CV:井澤 詩織)
・蜂ノ巣 やいと-はちのす やいと-(CV:遠藤 綾)
・姫片 栗子-ひめかた りつこ-(CV:大原 さやか)

◆キャラクターの「個性」◆
少女達はそれぞれ得意武器、スキル、固有のアビリティ(特殊能力)を持っている
経験値を獲得するとレベルがアップするほか、特定のアイテムを使うとランクアップ(進化)し、併せて容姿も変化する。
能力を活かしたパーティを組み、バトルに勝利し物語の核心へ迫ろう!

◆創造する「装備群」◆
バトル中に集めた素材から、長剣、チェーンソー、弓矢、バズーカなどの武器、制服、白衣、バトルスーツなどの防具を作りだそう! 少女たちの所属している部活動で装備できるものが異なるぞ。

◆受け継がれる「DNA」◆
アイテム「DNA」を少女に宿すと、少女は特殊な能力を身に付けることができる。
「一定確率でHP回復」、「アイテムドロップ率10%向上」「感染スキルの威力50%向上」など、DNAと少女の組み合わせは2000通り以上!
強敵から獲得したDNAは、貴重な戦力になるぞ。
さらにDNA同士を掛け合わせ「変化融合」すると、新たなDNAが出現することも!

◆危険と隣合わせの「感染バトルシステム」◆
少女たちはゾンビから攻撃を受けるとウイルス感染し、攻撃を受ければ受けるほど「感染度」が上昇、、
身体が危険に染まっていく…

◇感染度コントロール◇
プレイヤーは、少女の感染度を「下げる」ことができる。しかし、その下げたぶんだけ、他の少女たちの感染度が「上がる」。
…一人の少女を救う行為が、周りの少女たちを危険に晒すという背徳感に苛まれながら、ゾンビとの死闘を切り抜けなければならない。

◇感染スキル◇
少女たちは、それぞれ固有の「スキル(必殺技)」を持っている。
感染度の高さに比例してスキルの威力が増していくため「感染スキル」と呼ばれる。
威力は3ステージ(段階)。
スキルを発動すると感染度はリセットされ「発症」を避けることができるが、強敵に打ち勝つには、時として高ステージのスキルも必要になることも。
リスクを避けてスキルを即時発動し細かく刻むか、「発症」のリスクと引き換えに強力なスキルを発動するかは、プレイヤー次第。

◇ウイルス発症◇
少女の感染度が最大(限界値)に達すると、ウイルスが「発症」。
発症してしまった少女は、自我が失われ、プレイヤーに牙を剥き攻撃を仕掛けてくる。
攻撃を止めるには、共に闘ってきたその少女を傷つけ、倒す他に道はない。

◇ブレイク◇
バトル中に、とどめの一撃「ブレイク」が発生することも!? ブレイクが発生すると、残ったゾンビをまとめて倒すことができる形勢逆転のチャンス!


◆高難度に挑戦し、より多くの報酬をゲット!「期間限定クエスト、育成クエスト」◆
バトルに打ち勝ってメインストーリーを進めていくストーリークエストのほかに、多種多様なモードが存在する、期間限定クエスト、育成クエストに挑戦しよう!

◇期間限定クエスト◇
特定の条件でバトルの内容が異なるモード

◇育成クエスト◇
キャラ、装備の強化素材を入手できる育成モード

◇レイドバトル◇
ユーザー同士で協力して「強力なBOSS」と闘うモード

期間限定クエスト、育成クエストで獲得した「専用アイテム」は「闇市」で特別なアイテムに交換可能!
難易度が高いほど、報酬も大きいぞ!

新機能

バージョン 2.0.13

・システム調整

評価とレビュー

3.8/5
1,264件の評価

1,264件の評価

区生はだあ早く

初期からやってます。

メインシナリオ
下ネタ多め、グロテスクなシーンや挿絵ありで好みは分かれると思います。いくつか矛盾する点もありますが総合的に見てソシャゲシナリオの中ではクオリティが高いと思います。
豪華声優さんがやってるだけあってボイスは素晴らしい。

季節シナリオ
下ネタが更に増えます、メタ発言あり、誰も死なない世界線のお話ですが恋愛関係でドロドロします、賛否両論ありますがこれも好みが分かれます。

戦闘システム
感染度というゲージを操作して戦います。
なかなかシンプルで奥深いです、ゲージが貯まればキャラクターがスキルを使えます。ゲージが規定値を超えると味方がゾンビ化して敵になるシステムは結構斬新で面白いと思います。
ただ慣れるまで難しいと思います。
スキル自動発動機能もありますがこれは普段のクエストではほぼ間に合いません、ゾンビ化します。上級者が自動周回する時くらいにしか使わないのです。

ゲーム難易度
キャラクターや装備をちゃんと育てれば編成次第で無課金でも全てのクエストをクリアする事は可能です。

育成システム
チュートリアルをちゃんと読めば大丈夫だと思いますが複雑な部分があります。
強い武器を作るには結構周回が必要になるものもあります。

不具合、通信速度
他のレビューにも散見されますが不具合は多めです。主な不具合はイベントの報酬交換の不具合、キャラクターのスキルやアビリティに関する不具合、アイテムや装備の表記ミス、クエスト中のフリーズ、アプリに入らなくなるなどです。
不具合はその日のうちに対応されたりずっとされなかったりとまちまちですが、アプリに入れなくなるなどした場合は土日でなければ大体その日のうちには対応してくれます。
常に引き継ぎコードを取っておくことを推奨します。

通信速度はメンテナンス後や時間、お使いの環境次第で重くなったり軽くなったりします。
どうしても入られない場合はWi-Fiを切ると入れるようになったりする場合もあります。

ガチャ
ガチャを引くのに必要なダイヤはログインしてミッションをこなすだけでも結構貯まります。
最高レアリティは1〜2%です。
天井は60連分(約1万円)
有償ガチャ等なし
比較的良心的な方だと思います。

個人的には少し難しいゲーム付きの小説くらいな気分でプレイするのが1番いいと思います。
まともな攻略サイトもなく検索すると出てくるリセマラランキングといったものも古い情報や書いてる人の私見が多く入った誤った情報のものしかなくあまり参考になりません
私は現在公開されている全てのクエストをクリアしましたが最初は好きなキャラクターで初めて問題ないと思います。
攻略情報などを知りたい場合はLobiでそこのスレッドのルールに従って質問するのが1番手っ取り早いと思います。

長くなりましたが、このゲームは好みこそ分かれますがいろんな楽しみ方をしているプレイヤーが共存しているゲームでそのプレイヤーの楽しみ方があると思っています。ソシャゲなので合わなければやめればいいと思いますしとりあえずやってみるゲームとしてはこのゲームはありなんじゃないかなと思います。

異世界オルガ

面白いですが

ゲーム性も面白いですしストーリーも面白いです なのですごく細かなバグが気になります 戦闘が途中で止まりタスクを飛ばし開き直さなければ再進行不可状態になるものや所持キャラクターを見ている時に一定条件下(詳細は不明)でキャラクター一覧が重なって表示され 別の画面に移動しても下に一覧画面が残り続けるもの 交換画面でこれもまた一定条件下でそのテクスチャが残ったままになり 此方はタップ判定もしっかりあるので進行の邪魔に
どれもタスクキルすれば解決しますが一時的な解決でしか無いのでそこら辺をもう少し強くしていただければちょっとしたストレスもなくなります
後はこちらだけかも知れません謎に近い頻度でデータダウンロードが入ります
参考までに 端末はiPhone8 OSは最新です

ここからは要望混じりのものになりますが昔始めたばかりの際にシーズンガチャチケットという物の存在を知らずにプレイしており 今でもシーズンガチャチケット(昔の物)が大量に残っています。知識不足による完全なこちらの不手際なので期限が過ぎていない物と同等の扱いは期待しませんが 何かしらの使い道を頂ければ助かります 。

レモンⅣ

承認欲求と自己顕示欲求の塊

※これは個人の感想です。このレビューを読んで不愉快に感じてしまったらごめんなさい(>人<;)

面白いと勧められる点
・ストーリーの設定が細かく、作品に自然と引き込まれる。コメディとシリアスの落差が大きい。
・感染度を調節しながら大多数のゾンビを倒していくバトルが面白い。
・キャラクターが個性的。

あまり他人に勧めたくない点
・ストーリーがかなり雑。
 構成がグダグダ。BGMとバトルシーン、キャラクターへの同情で誤魔化しているように感じた。
 伏線の回収ができていない。
 無駄なグロシーンが多い。(目的はそれによって読者が感じるカタルシスだと思う。もしそうならばもっとストーリーに絡めてほしい。ただ少女がいたぶられるだけの(サイコ)シナリオになってしまう)
 誤字脱字が目立つ。難読な熟語にはルビをふるか、そもそも多用しないでほしい。ワンシーンの中に四字熟語が多数あったり、読者への配慮が足りていない。(自己満足で終わっている)
 シナリオ更新が遅い。
 しかもシナリオ更新日の無視が頻繁にある。

・いろいろ重い。
 他のゲームに比べて通信量が多い。無線LANでは通信速度が遅く、ゲームの動作が重くなる。通信量と通信速度を気にしなくていい環境であれば問題ないが、一般的ではない。モバイルデータ通信であれば月20〜40GBはほしいと感じた。(ゲームをする総時間量によって変わる)バグやラグも多いので、ライトユーザー向けではない。

・どのキャラクターも他人を見下しているように感じる。
 主人公の心理描写で「◯◯と思っていることだろう。」「◯◯といったところか。」と自己完結しているシーンが多い点。
 他キャラの主人公に対する「君は頭がいい」「君は賢い」というセリフが多い点。
 (もしかしたら、そういった点を私が受け入れられないだけかもしれないです……)

・セリフや文章を聞くとゾワゾワする。
 厨二病の経験があるならば、きっと目を背けたくなるでしょう。

 面白い点はありますが、改善点も多いと感じました。ゲームシステムは、過去の評価を読んだ限りでは改善されてきていると感じました。 通信量だけはほんとにどうにかしてほしいと感じました。

長文失礼しました。

 ※ここからは自己満足ですので、できれば無視して下さい。

レビュー星2の理由
・設定やアイデアは良いのに、ストーリーが思ったより腐ってた。

 レビューをつけようと思ったのは、これだけ興味を惹かれるような設定なのに全然面白くなかったからです。
 シナリオRPGの売りでもあるストーリーは、興味深いことが書かれていると感じました。しかし理解するのに時間がかかりました。
 まるで、説明が下手な傲慢上司に仕事を教わっているような気分になりました。
 バグやラグはまだ我慢できます。シナリオの更新も待てます。だからどうか、自分が作ったものに対する責任と、より良いものを伝えようというプライドを持ってほしいです。
 少なくとも、このゲームをプレイした中では、それらを感じることができませんでした。

Appのプライバシー

デベロッパである"AGE Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ