iPadスクリーンショット

説明

【最大3ヶ月間無料*】
世界で1000万人以上が利用。** プロが愛用するイラスト、マンガ、アニメーション制作アプリCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)。
使いたいデバイス(iPad/ iPhone/ macOS/ PC他)で、使いたい時に気軽に使えます。

●Apple Pencil対応。こだわりの自然な描き心地で豊かなニュアンスを表現できます。
●世界中のユーザーが公式の素材サービスにアップロードしたブラシの数は30000点以上。アクティブなコミュニティがお絵かきをガイドしてくれます。
●イラストはもちろん、描いた絵に音をつけて動かしたり、マンガにしたり・・・作ったり見せたりの楽しみが広がります。

*はじめてのお申込みに適用 **セルシス調べ

■CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)なら「もっと描ける」
・デジタルで描くことに慣れていなくてもプロのような美しい線が描ける手ブレ補正機能
・描いた線の太さや形をあとからつまんで調整
・好みのテイストがきっと見つかる30000点以上のブラシ素材
・難しいアングルでも余裕でデッサンできる3Dデッサン人形
・花や葉っぱなどの自然物やフリルや柄で衣装をカンタンにディテールアップできるパターンブラシ
・かしこい塗りつぶし機能で、面倒な下地作りを楽しく
・AIで自動彩色。新たなインスピレーションがわいてくる
・3Dデータを読み込んで、手間のかかる背景も素早く仕上げ
・まだまだ想像を超える便利機能が他にもたくさん。最大3ヶ月も無料でためせる!

■CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)なら「続けられる」
・公式サイトやYouTubeで毎週、絵の描き方などが無料で学べる講座を公開。見ているとグングンモチベーションが湧いてくる!
・コミュニティの仲間が80000点以上の素材を共有して、あなたの創作を応援。公式の素材共有サービスから無料ダウンロードできます。
・ツイッターなどのSNSでは、クリップスタジオの使い方の情報交換がとても盛ん。使い方をネタに盛り上がろう。
・SNSで作品をすぐにシェア。絵を描く過程をタイムラプス動画にしたり、絵をアニメーションで動かしてみたり、マンガにチャレンジしたり。いつもよりたくさんいいねがつくかも!?
・クリップスタジオは、エンタメやアート、デザインの業界でプロに長年使われているアプリ。もし将来PCで仕事をする場合でも、覚えたことがすべて役立ちます。せっかく覚えるならPCでも使えるアプリを選ぼう。

■CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は「プロが愛用」
・プロフェッショナルの厳しい要求に応える高機能
・どこまでも好みにカスタマイズできるブラシやペンの描き味
・UIのレイアウトも自由自在
・PSDやベクターデータなど、他社のPCアプリを併用してデータのやりとり
・印刷を想定した高解像度データも軽々作成
・レイヤーも10000枚まで管理可能。他社アプリの100倍
・調整レイヤーやオブジェクトレイヤーなど元レイヤーに変更を加えず編集可能
・複数キャンバスの一元管理。本の制作や、プロジェクト管理、バージョン管理に
・公式クラウドサービスで複数キャンバスを複数人数で共同編集・共有が可能

▼愛用するプロの声
Mika Pikazo(イラストレーター)
「次はこういう技法でやってみよう」という気持ちを後押ししてくれる素晴らしいソフトです。
末次由紀(漫画家)
「こういうことができたらいいのに」と思うようなことはたいていもう可能になっていて、素材やブラシも無限に思えるほど提供がありワクワクします。
斉藤健吾(アニメーター)
アニメーションのタイムラインの機能が、途中でコマを入れることができるので重宝しています。

■CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は「マンガ制作アプリの最高峰」
・素材と機能が充実したクリップスタジオなら、このアプリだけであなたもマンガが作れる
・フキダシ、コマ、集中線もワンタッチ
・3Dデッサン人形で人物もラクラク
・背景は、素材や3Dでスピーディーに
・スクリーントーンが使い放題
・マンガ用フォントが使える
・複数ページ管理、共同制作機能
・同人誌や商業誌の印刷にも対応
・大手出版社公式の原稿用紙テンプレート収録
・ePubやKindle、PDFでの電子出版にも対応
・webtoon用のテンプレートや、プレビュー機能

■CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は「アニメ業界の標準ツール」
・充実機能のクリップスタジオならアニメーションが作れる
・まずはイラストを動かすところからはじめよう
・音をつけたり、カメラワークを設定したり
・SNS用のクリップから放送クオリティの2Dアニメーションまで作成可能

■動作対象端末
2GB以上のメモリ必須 4GB以上推奨
10.5インチ以上のディスプレイサイズを推奨

ご利用いただける端末は以下をご覧ください
https://support.clip-studio.com/ja-jp/faq/articles/20200153

■筆圧対応ペン
・Apple Pencil
・Wacom Bamboo Sketch(iPad用)
・Wacom Bamboo Fineline 3(iPad用)

■アプリ内課金について
キャンバスの保存や各種ファイル形式へ書き出すにはアプリ内課金が必要です
お申し込み時に使用したApple IDに課金されます

製品使用許諾契約書:
https://www.celsys.co.jp/information/csp/

新機能

バージョン 1.11.0

・iPad(第9世代)とiPad mini(第6世代)でApple Pencilを使用した操作を行うと、CLIP STUDIO PAINTが動作しない問題を修正しました。
・CLIP STUDIO PROFILEの各種通知を、端末のプッシュ通知で受け取れるようになりました。
・CLIP STUDIO FORMAT(拡張子:clip)で保存するときのファイルサイズが、従来のバージョンに比べて軽量化されました。
・ブラシ系ツールの[サブツール詳細]パレットの[下地混色]に[色重ね]が追加されました。ブラシ先端形状の色を用いて混色でき、[合成モード]を設定できます。
・ブラシ系ツールの[サブツール詳細]パレットで[デュアルブラシ]を有効にしていても、[下地混色]を設定できるようになりました。
・一部のアイコンやボタンをタップしたときに、機能に関する説明が表示されるようになりました。[環境設定]ダイアログの[インターフェース]より設定できます。

評価とレビュー

3.1/5
1,849件の評価

1,849件の評価

frozon mikan

UIがとにかく使いづらい

PCでもクリスタを使っているのでとりあえず買いましたが、UIがiPad に最適化されておらず非常に使いにくいです。(PC版の方も使いやすいとは言えないですが……)
まず全体的にアイコンなどが小さいです。ブラシ一覧などを見ているときに表示されるスクロールバーの幅は10.2インチの画面で1mmくらいしかないし、ダウンロードした素材一覧で素材を選択するチェックボックスは3mm四方くらいしかなく、しょっちゅう誤タップを誘発しイライラします。
またレイヤーを回転させたいとき、例えばibisであればレイヤーメニュー→レイヤー移動ツールを選択→ダブルタッチでそのまま回転で済むものが、これではレイヤーの全範囲選択→オブジェクトツールを選択→わざわざPCと同じように選択範囲の端の□をクリックしながら回転としなければならず、非常に不便です。(せっかくタッチパネルなのだから直感的にダブルタッチでそのまま回転させたりピンチイン/アウトで拡大縮小させてくれないものでしょうか?)
PC版との連携もいまいちで、PC版で使っていたブラシなどはいちいち1個ずつ手動でダウンロードしなければならず面倒です。

正直ユーザーのつくった素材が豊富に使える点しかあまり優れてる点はない気がします。(「iPadで漫画を描ける」という点などは優れているかと思いますが)「iPadのペイントソフト」としては他のもっと安いアプリでももっと使いやすいものがありますから、単純に趣味でちょっと絵を描くぐらいなら別にこれでなくてもいいんじゃないでしょうか。

半袖短パン素足

大型アプデについて

2019年12月の大型アプデについては主に仕事で使っている方からの不評なレビューが目立ちますが、ライトユーザーである私は気に入っています。

アイコンがモダンな感じになりました。フラットデザインというやつでしょうか。好みは分かれると思いますが、全く違う形になったものはほとんどなく1日で慣れました。iPadの画面はデスクトップPCより小さめですから、輪郭が強調されてグラデーションの少ないデザインは視認性が良いと感じています。アイコンのデザインとしてもわりと直感的なデザインで何ができるかわかりやすいと思います。

ファイル保存周りの機能が独自のものからiPadOS標準のものに統合されたようです。これにより保存先にgoogle driveなどのクラウドを選択できるようになり、非常にありがたいです。画像ファイルの拡張子が表示されないのはAppleによる仕様ですが、上の方に表示されている検索バーにpngとか打ち込めばファイルを絞ることは可能なので問題無いです。

また、ファイル共有などの機能がなくなったと嘆いている方もいるようですが、この機能はiPad標準のファイルアプリに任せる形をとったものと思います。ファイルアプリを使えば、クリスタのフォルダを開き、jpegを検索してファイルを絞り、まとめて選択してgmailで共有、くらいのことは普通にできるはずです。

この保存共有機能の仕様変更はiPadOSのファイラーの高機能化に対応したものと推測され、iPadアプリとしては正当な進化と感じています。

アプデで追加されたクイック共有についても、SNSなどで簡単に共有したいときなどに便利でとても良いです。ただ、クイック共有で使われるファイル形式(現在はpngのようです)や解像度を設定で変更できるともっと良いかなと思います。

というわけで、今回のアプデはiPadOSの標準機能をまともに使いこなせている人にとっては全く問題がないか、むしろ使いやすいと思うので、おすすめです。

埼玉銭葵

アニメーターとしての意見

私は現在東京都で勤務している現役のアニメーターです。仕事内容は主に原画、作画監督、時たまプロップデザインなどを手掛けています。3ヶ月ほど前からクリスタを使ってデジタルでの作業を始め、今では仕事の5割をデジタル、残りの5割をアナログでやっております。iPad Proを使用しています。

今回のアップデートに際して、プロとして意見を述べたいと思います。少々長くなりますがよろしくお願い致します。

おそらくiPhone版のクリスタのリリースに合わせてiPad版もアップデートされたのでしょうがはっきり言ってアップデート前よりも使い辛いです。iPhone版に合わせてアップデートされたためか一部の機能がiPhone版と同じ仕様にされており、iPad版のユーザーにとってはとばっちりを食った感じです。そもそもiPhone版はiPhone版として、iPad版はiPad版としての機能を独自に発展させていくべきです。フォーマットが違えばユーザーの指向が違うのは当たり前でしょう。

以下に今回のアップデートで気になった点をいくつか挙げていきたいと思います。

まず一つ目ですが、UIの変更です。全てのアイコンがグレー等の無彩色で統一され画面が均一になったことにより、アイコンの判別がつきにくいことこの上ありません。アイコンのデザインも変更されており、どれもこれも似たような形、色になったため以前のように直感的にアイコンを選択しにくいです。以前のようなカラフルなアイコンたちの方が判別がつきやすいです。はっきり申し上げますが、今回のアップデート後のUIはプロユースのツールとしては失格です。現場が求めているのはスタイリッシュなデザインではなく実用性と視認しやすさです。今回のver1.9.5のUIをデザインした方に非はないと思います。おそらくこのUIにゴーサインを出した方がプロの現場などは知らない方だったから、見た目で選んだのでしょう。自分でクリスタを使ったこともないんでしょう。

二つ目に、ファイル操作の周辺機能の変更です。以前は「開く」からファイルをスムーズに開けたのですがアップデート後はiPad内から開く仕様になりました。しかしファイル→開く操作ののちにファイルが表示されるまで毎回3~5秒ほどの読み込み時間があり表示されるまでいちいち待たされるため非常に煩わしいうえ表示されてもファイルの拡張子が表示されないため今自分が開こうとしているファイルがpngなのかjpegなのかの判別等がつきません。そもそも以前はできていた『特定の拡張子のみを表示する』こともできません。また、表示されるファイルを名前や更新日時ソートする機能もないため全てのファイルがまばらに表示されいちいちファイル名から検索してファイルを開くハメになり非常に面倒です。以前より明らかに劣化しています。

三つ目に、共有機能の変更です。以前はiPadでできていたファイル→ファイルの操作、共有→jpegやpngなど複数の異なる拡張子を選択→共有→メールに一括で添付して送信ができなくなっています。新機能のクイック共有はあまりにも機能が簡略化されすぎていて一度に一つしか共有するファイルを選択できず、メールで複数のファイルを送るにはメールアプリからの複数選択操作を要求されます(ここでも3秒ほどの読み込み時間が入ります)。以前はクリスタのアプリ上でファイルを複数選択できましたよね?これもiPhone版と機能を合わせたことによる弊害でしょうか。

アニメ製作会社の現場は1日に大量の画像データをやりとりをするので今回のような変更は死活問題です。1カットの原画枚数が多い場合は一度に30~50枚のjpegファイルを納品しなければならない時もありますが現在の仕様ではデータを確認するのも納品するのも非常に面倒です。ファイルの保存、開く、共有等の操作は以前の仕様に戻る事を切に願います。

このように煩わしい無駄な手間を増やされたのではせっかくデジタル化した意味がありません。明らかに自らの技量以外の要因で作業効率が落ちています。そして何よりの問題はver1.9.5の仕様に慣れたところで以前ほどの作業効率、納品スピードは発揮できないだろうというところです。兎にも角にも以前のバージョンではできていたことがアップデート後ではできなくなっていたり使いづらくなっている項目が多く仕事に深刻な影響を及ぼしています。現に、私の同僚は一旦デジタルでの作業をやめてアナログに戻りました。私も明日からはアナログで作業します。その方が効率が良くストレスが少ないからです。このままの仕様が続くのなら残念ですが解約せざるを得ません。ver1.9.4をお持ちのプロの方は絶対にver1.9.5へのアップデートをしないでください。

Appのプライバシー

デベロッパである"CELSYS,Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ