スクリーンショット

説明

macOSのための最も完全な圧縮プログラム

# 主な特徴
• 圧縮/解凍/ブラウジング/編集機能をすべて含むアプリ。
• 対応OS:MacOSのシエラ(10.12)、ハイ・シエラ(10.13)、モハベ(10.14)、カタリナ(10.15)、 ビッグサー(11.0)、 モントレー(12.0)
• RAR/RAR5/7Z/ZIPを含む30以上のフォーマットの解凍。

# 圧縮
• ZIPや7Z,TAR,GZ,TGZの圧縮
• ZIPファイルの変更(追加/削除/名前変更)
• マルチコアを使用してファインダーに比べ最大6倍高速圧縮
• 暗号化アーカイブの作成。
• AES256暗号化アルゴリズムをサポート。
• 4GB以上のサイズのファイルの圧縮をサポートしています。
• ZIP形式のためのUnicodeまたはMBCSファイル名。
• ZIP/7Z形式のマルチボリュームアーカイブの作成。

# 解凍
• 対応フォーマット:7Z、ACE, AES、ALZ、ARJ、BH、BIN、BR、BZ、BZ2、CAB、Compound(MSI)、DEB、EGG、GZ、IMG、ISO、ISZ、LHA、LZ、LZH、LZMA、PMA、RAR、RAR5 、SFX(EXE)、TAR、TBZ、TBZ2、TGZ、TLZ、TXZ、UDF、WIM、XPI、XZ、Z、ZIP、ZIPX、ZPAQ、ZST
• アーカイブのファイルリストを簡単に表示。
• 選択されたファイルのみ解凍。ドラッグ&ドロップにも対応。
• ZIPおよびRAR形式に保存されたコメントを表示する機能を提供。
• 解凍時TGZ/TBZフォーマットのファイルを一度に解く機能を提供。

新機能

バージョン 7.15

• アプリが破損しているとメッセージが表示されたため実行できない問題を修正
• カスタム一時フォルダの問題を修正
• 環境設定のエクスポート/インポート機能の追加
• その他のマイナーなUIの改善とバグ修正

評価とレビュー

nikku_ject

マルチスレッド処理

大量の写真を扱うことが多く、Macの圧縮機能だと時間がかかる上に圧縮率も低いことが気になっていて、速く高圧縮してくれるソフトを探していました。

恐らくMac純正の圧縮機能はシングルスレッドで処理するので時間がかかるのだろうと思います。
このアプリではマルチスレッドに対応しているため、以下の環境では5-6倍圧縮速度が上がりました。
マシン:MacBook Pro (16-inch, 2019)
CPU:2.4 GHz 8コアIntel Core i9

37GB分ののTIFF画像たちを、
純正では85%までの圧縮でしたが、
Bandizipは68%まで圧縮してくれました。

評価を4にしたのは、日本語ドキュメントの少なかったり、日本語設定にしても所々訳がおかしいのと、訳されていない部分があるので使いこなすための学習コストがかかることでマイナス評価にしました。

機能については概ね満足しています。

Kee2MBP

いいんじゃないですかね。

MACで使えそうな圧縮展開ソフトを探していて、結局これにしました。頻繁にアップデートしている点、Windows版での評価が高かった、Windowsとのやりとりを意識して作っている(Windowsでいらない隠しファイルの圧縮をしない等の設定が出来る。)点等、好感が持てました。まだ頻繁には利用していないので良くわかりませんがバグらしい動作は今の所ありませんね。

デベロッパの回答

コメントありがとうございます。今後も提案があれば改善していきます。

Appのプライバシー

デベロッパである"Bandisoft"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。