スクリーンショット

説明

アレルサーチは、順天堂大学眼科による花粉症研究のための花粉症予防アプリです。
画像撮影による目の赤み度やアンケートから花粉症レベルを数値化して示す「花粉症レベルチェック」、どの地域にどのくらいの花粉症レベルの人がいるかをチェックできる「みんなの花粉症マップ」、また、花粉症に関連するといわれている「QOL (Qality of Life, 生活の質)チェック」や「労働生産性チェック」など、花粉症研究に向けたモニタリング機能も搭載しています。

[この研究の目的]
花粉症は日本で約3,000万人が罹患する最も多いアレルギー疾患であり、今後も増加すると考えられています。花粉症を発症すると、アレルギー性結膜炎やアレルギー性鼻炎などを起こし、睡眠障害や日常生活のQOLが低下するだけでなく、仕事や学業の生産性低下にも影響し、社会コストを増加させるといわれています。

花粉症の原因は1) 様々な花粉やPM2.5といった大気汚染物質などの環境要因、2) 食事、喫煙、運動などの生活習慣、3) 家族歴、年齢などの疫学的要因が誘因になるといわれていますが、これらの要因は複合的であるため、これまでの研究では各因子の寄与度は明らかになっていません。このような背景から、個人に最適化された花粉症の発症予防対策を立案するために、スマートフォンのアプリケーションを活用し、花粉飛散量、大気汚染分布、生活習慣、疫学的要因などを継続的にモニタリングし、ビックデータ解析することで花粉症における複合的な要因の寄与度を明らかにしたいと考え、本研究を計画しました。


【ヘルスケアアプリ情報の利用について】
本アプリケーションは、初回質問の際にヘルスケアアプリ連動について権限の許可を確認します。Appleの提供するHealthKitフレームワークを用いて、あなたのお持ちのiPhoneの「ヘルスケア」アプリに登録されている、身長・体重・歩数・移動距離の値を取得しても良いか確認させていただきます。身長・体重は基本情報の入力ショートカットとして使われ、歩数・移動距離の値は研究のために毎日の痛み情報取得の際に自動的に取得されます。この情報の送信を許可しない場合は、確認画面にて許可をせずに進んでいただくことで情報の取得なしにアプリを利用していただくことが可能です。

新機能

バージョン 3.2.0

デジタルギフトによる謝礼支払い機能を実装

評価とレビュー

2.3/5
8件の評価

8件の評価

北の国から~遥かなる大地より~

入力が面倒

取り組みは素晴らしいですが、入力内容が非常に多くて面倒です。

杉きらい

症状レベルがあてはまらない

35年以上スギ花粉症に罹患しています。先日、顔が腫れるほどの酷い症状でステロイドの内服をしたにも関わらず、中等度と診断されたので、がっかりしました。
判断項目を見直した方が良いと思います。

yuki yuki0812

アンケートが怪しい

アンケート、最終学歴や収入の情報は必要ある?

怖いのでやめておきました。

Appのプライバシー

デベロッパである"順天堂大学"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ