スクリーンショット

説明

bREADER Cloudはクラウド型の電子書籍リーダーです。
EPUBやPDF等の電子書籍ファイルをクラウドストレージに保存し、場所を選ばずに「いつでも」「どこでも」読書できる環境を提供します。

●クラウドストレージ連携ならではの機能

クラウドストレージ上に保存した電子書籍を全文検索することができます。対象書籍をダウンロードしていない端末でも素早く中身を検索することができます。

●外部サービスとの連携

紀伊國屋書店が提供する学術電子図書館サービス「KinoDen(キノデン) Kinokuniya Digital Library」と連携しています。KinoDen電子図書館の利用者の皆様はコンテンツをbREADER Cloudに登録すれば、本棚から簡単に閲覧できるようになります。

KinoDenはWebブラウザでご利用ください。また、ご利用するには図書館へのアクセス権が別途必要です。


●クラウドストレージの無料枠100GB

ストレージ100GByte、月間転送量5GByteが無料で利用可能です。

当面は課金サービス及び広告提示はありません。
以下は今後のアップデートで実装予定の機能です。
・画像アーカイブ形式のコンテンツへの対応

新機能

バージョン 1.4.0

EPUBエンジンを更新しました。
iOS13のダークモードに対応しました。
iOS13ではApple認証が利用可能となります。また、MS認証にも対応しました。
そのほか、細かな不具合を修正しました。

注意:次の更新から、iOS11未満での動作はサポート対象外となります

評価とレビュー

3.4/5
18件の評価

18件の評価

pop2012k

Kinoppyと表示関係の動作が同じ

breaderの使い易いUIが気に入っていたので非常に期待してインストールしてみました。感想はなんだこれはKinoppyじゃないかというものです。Kinoppyも良いリーダーですが、あのbreaderの自由自在なフォントの大きさの調整や行間の設定の自由さを取り入れてもらえると最高なのですが。設定画面をタップする必要がないあの素晴らしさをiPadで味わいたいものです。

2020 0315追加
急に本がダウンロードできなくなり2週間が過ぎました。何の連絡もアナウンスもありませんし、原因不明です。

また以下2点に気付きました。
常にオンラインにしていないと本が閉じて読めなくなります。
端末に本をダウンロードしていてもオフラインだと画面がスリープになっただけで本が勝手に閉じます。ここまでやる必要があるんでしょうか?

またクラウドなのでバックアップに使えるかと思っていたのですが、そういう使い方はできません。アップロードのみの一方通行出口なしです。手元の本のデータを消してしまうとこのアプリで読む事しかできなくなります。キャッシュをいじれば出来るのかもしれませんが、普通にダウンロードできないのはもったいないですね。

ねみねみっっ

ネットワークトラブル多すぎ

機能的には優秀で、リーダーとしての使い勝手は他にないほどです。
ただ、ネットワークトラブルと思われる理由でたまに起動できなくなったりします。

クラウド版も良いのですが、リーダー機能だけを取り出してオフライン専用版も出してもらえると凄く助かります。

LOVE×YUZU

落ちるようになりました。

2020/07/10 15:51現在
突然アプリが起動しなくなりました。
アプリをタップしても1秒後に一瞬ブラックアウトした後、ホーム画面が表示されてしまう次第です。

アプリは最新版。
一旦削除し、再ダウンロードしても同じ現象だ現れました。

自分の端末のiOSが1つ前のものであることが原因かと思い、ソフトウェアのアップデートもしましたが直りませんでした。

個人的にレポートのために使っているので、使えなくなると支障をきたします。すぐさま直していただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。

Appのプライバシー

デベロッパである"INFOCITY, Inc."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ