スクリーンショット

説明

紀伊國屋書店Kinoppyは国内最大級の書店チェーン紀伊國屋書店が運営する電子書籍サービスです。
おかげさまでサービス開始から9周年!!
これからもお客様の「読みたい」という気持ちに応え続けてまいります!


■アプリの特徴

◇◆本を読む◆◇
・スムーズにストレスなく操作できるビューア
・オフラインでの読書
・文字もの書籍だけでなく、コミックや写真集にも線やメモをつけられるマーカー機能
・読みたいページを簡単に探せるページ一覧機能
・利用シーンに合わせて選択できる多彩なページめくりモード
・他の端末の読書の進捗、しおり、マーカーの同期
・お客様がご用意した書籍データの閲覧が可能(本棚への登録も可能)
・読書に最適な游明朝フォントを採用

◇◆本を管理する◆◇
・複数の端末で共有できる同期機能
・多くの書籍の管理に適している複数本棚の作成
・見たい本棚を簡単に探せる本棚セレクタ機能
・ジャンルや作者などお好みの条件を満たした書籍を表示しておけるスマート本棚
・シリーズ書籍をまとめて表示したり整理できるシリーズ一覧機能
・お好みの画像を設定して自分だけの本棚にできる壁紙機能
・シリーズやタイトルから書籍の移動候補の棚を提示する移動支援機能

◇◆本に出合う◆◇
・国内最大級の品揃え
・無料書籍や人気コミックの無料キャンペーンを随時実施
・気になったらすぐに探せるアプリ内ストアの搭載
・お買い上げごとに付与されるポイント(Kinokuniya Point)
※付与されたポイントはアプリストアやウェブストアのほか、全国の各店舗でご利用いただけます。
・ポイント倍増、クーポン配布キャンペーンを随時実施


■コンセプト
1927年に創業以来、紀伊國屋書店は一貫してお客様の読みたいと言う気持ちに応えるべく邁進してまいりました。
書店はお客様と本との出会いの場。お陰様で国内は元より、海外でも日本文化の発信拠点としてご好評頂いております。
時代と共に書物を囲む環境も変化致しました。
弊社ではインターネットの可能性と利便性に着眼、1996年にネットショップサイトBookWebを開設し、
リアル店舗と連携しつつお客様に国内外の書籍、雑誌をお届けしてまいりました。
そして電子書籍。 書物の理想形は紙なのか電子なのか、様々な声が聞かれます。
しかし原点にあるのは著者や出版社の皆様の、「表現したい、発信したい」と言う気持ちと、読者であるお客様の「読みたい」と言う気持ち。
紀伊國屋書店は本との新たな出会いの場として、電子書籍サービス「Kinoppy」を開始致しました。
時代に合わせて変わるべきもの、変わってはいけないもの。 「読みたい」、そんな気持ちに応えたい。 紀伊國屋書店は「読む」人を応援します。



■売れ筋タイトル
【マンガ・コミック】
「ちはやふる」「進撃の巨人」「GIANT KILLING」「ワンピース」...
【文芸・ビジネス書】
「蜜蜂と遠雷」「花咲舞が黙ってない」「多動力」「伝え方が9割」「嫌われる勇気」...
【ライトノベル・ラノベ】
「デート・ア・ライブ」「ソードアート・オンライン」「ようこそ実力至上主義の教室へ」「この素晴らしい世界に祝福を!」...
【雑誌・テキスト】
「文藝春秋」「NHKラジオ ラジオ英会話 」「Tarzan (ターザン)」「週刊アスキー」「anan(アンアン)」...



■お問い合わせについて
アプリ動作の不具合、ご要望については、弊社サポート窓口へお問い合わせください。
https://k-kinoppy.jp/contact_nolink.html

新機能

バージョン 3.8.4

いつもKinoppyをご利用いただきありがとうございます。
バージョン3.8.4では以下の更新を行いました。

・一部のPDFコンテンツが表示されない不具合を修正
・一部のEPUBコンテンツが表示されない不具合を修正

今後ともKinoppyをよろしくお願いいたします。

評価とレビュー

4.4/5
2万件の評価

2万件の評価

iKnowiKnewiKnown

使いやすいが不満も。

このアプリも使いやすいので主にコミックは紀伊國屋で買うことにしたが、
iPadで横向きにすると高さでフィットさせている様で両端が切れる。
また、それを調整する機能も見当たらない。

スワイプすると高速スクロールする機能は面白いが1ページ目くる機能に切り替えたり抑止する機能が欲しい。他のアプリの癖やタップが少しすべって元のページに戻るのが大変だったり。

アプリから直接買えないの本があるのは仕方ないが、ブラウザで紀伊國屋のページを開く機能が欲しい。
一応、アプリ内のストアからカートボタンで飛べるものの、カートのページにトップに戻るボタンもなく、アプリからカートに足せないものも多い気がするしブラウザでストアを開ける方が嬉しい(ログインもしてくれるし)。
ほしいものに足しておいて飛ぶことが多いのでカートではなくほしいもの一覧に飛ぶのでも構わない。

ヤマダ てつお

ログインすると表示が変わりました

お試し版ではストアの本が色々と探せましたが、ログインすると本棚だけの存在になりました。海外版だからかもしれませんが、求めていたものと違いました。
各メールにつき一度しか登録できないので、日本版に登録はできません。2度登録できれば嬉しいです。
また、Googleでログインなどができれば便利だと思います。
登録フォームでメールアドレスが@の前後で区切られてるのが面倒だったのでユーザーが全て打ち込む形で良いと思いました。
海外版では住所を聞かれましたが、日本版と同じように選択制で良いとお思います。海外展開や販売の際に参考にするのかもしれませんね。
電話番号に国識別番号を打てなかったので一体何のための電話番号なのかわかりませんでした。
電子書籍をアプリから直接ダウンロードできないのはおそらくアップルの戦略なので仕方ないですね。
登録までの流れが冗長に感じられたのでもっと簡略化しても良いかもしれません。しかし、仮登録から本登録までの精査時間が1時間二十分と早かったです。最後に、電子書籍をアプリからpdfとして出力できればなあと思いました。
これから本を読むぞ!と意気込んでいたぶん少し残念ですが、amazonやappleではなく日本の書店を応援したいので、これからボチボチと使っていきたいなと思っています。よろしくお願いします。

viewer としては🙆‍♂️🙆‍♀️

kaolu1999

コロナ後を、戦後の苛烈な生き様から学ぶ。

社会常識、価値観が全く変わり、
餓死者が沢山でた程、厳しかった戦後を
裸一貫、逞しく全力で切り開く人間たち。
先が見えない不安定な時だからこそ、
瞬く星の様なエネルギー、勇気をくれる一冊。

戦後、渋谷の安藤組の興亡は、過去の書物
から知ってはいました。安藤昇氏をはじめ、
個性的で人間味あふれるキャラクターが
多数登場し、その悲喜交々も含め活き活きと
した冒険譚は、伝説になっていましたから。

しかし、そこに集まった人々が組織解散後、
新たな環境で、どう生きていったか?を
教えてくれる本は余り存在していません。

当事者、関係者への膨大で細やかな取材
を通して発表された本書は、様々な人生
の文字通り「生死と再生」を描く貴重な
ノンフィクションの記録であると共に、
重厚な人間ドラマ、大河ドラマでもあり
胸躍る青春群像のエンターテイメントと
しても読める内容です。
時代が変わっても、止まらず、
転がり続ける人間だけが魅力的で居られる
事も、個人的には改めて学びました。
おすすめです!

情報

販売元
Kinokuniya Bookstore Co. Ltd.
サイズ
114.4MB
カテゴリ
ブック
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
17+
まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
頻繁/過激な性的表現またはヌード
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
軽度な医療または治療情報
まれ/軽度な過激な言葉遣いまたは下品なユーモア
まれ/軽度な擬似ギャンブル
まれ/軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 610円の電子書籍 ¥610
  2. 730円の電子書籍 ¥730
  3. 860円の電子書籍 ¥860

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ