スクリーンショット

説明

あなたの全感情を刺激する世界中のトップエンターテイメントがついに集結。Disney+ではディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターのバラエティ豊富な作品が見放題。最新作、オリジナルシリーズや映画、クラシック映画、懐かしの作品など、お楽しみください。

Disney+ オリジナルシリーズの『マンダロリアン』や『ロキ』、大人気の『デッドプール』や『アナと雪の女王2』はじめ、隠れた名作や続々登場する新作をストリーミング視聴、ダウンロードできます。

Disney+のサブスクリプションには以下が含まれます。
• 広告なしのプレミアム視聴体験
• 大ヒット映画、懐かしの作品、世代を超えて愛されるクラシック作品などのコンテンツへのアクセス
• ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターが企画・制作するDisney+独占の新作オリジナル
• 韓国ドラマシリーズ、国内のアニメーションやバラエティ番組など含む、アジア発の独占オリジナルコンテンツ
• お子さまの視聴に安心のペアレンタルコントロール
• ダウンロード(最大10台のデバイスまで可能)
• 続々追加される4Kで視聴できる作品(要4K対応デバイス)
• 追加料金なしで最大4台のデバイスでの同時視聴
• 離れていても一緒に視聴できるGroupWatch


Disney+の詳細は、http://help.disneyplus.comをご覧ください。
Disney+利用規約、その他のポリシーは、https://disneyplus.com/legalをご確認ください。

Disney+で視聴できる作品は、お住まいの地域によって異なる場合があります。一部の作品は日本国外で視聴できない、または作品の著作権者の要請により、配信が終了する場合があります。


Disney+でお気に入りの映画やシリーズ作品を今すぐ視聴しましょう!

新機能

バージョン 2.2.3

Disney+へようこそ。Disney+ではディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターのバラエティ豊富な作品が見放題。最新作、オリジナルシリーズや映画、クラシック映画、懐かしの作品など、お楽しみください。​​Disney+ オリジナルシリーズの『マンダロリアン』や『ロキ』、大人気の『デッドプール』や『アナと雪の女王2』はじめ、隠れた名作や続々登場する新作をストリーミング視聴、ダウンロードできます。

評価とレビュー

3.8/5
2,859件の評価

2,859件の評価

A.T(^ ^)(*^^*)

Netflix、と比べて

ディズニー+以外にNetflixとprimeに入っており、今までではNetflixが一番使いやすいと思っていました。
なぜなら、途中でアプリを閉じてもその途中から見れたり、ピクチャーインピクチャーできたりと使いやすかったからです。他にも、音だけの再生や、PS4との互換性など様々でデバイスで作品を楽しめています。
今言ったサービスは、全て旧ディズニー+にはありませんでした。
例えば、電車乗りながら動画を試聴してて、乗り換えのため携帯をオフにしたら、もう一度最初からになっていましたが今はちゃんと最後に鑑賞していた箇所から見れます。

また、今回のアップデートで、多言語に対応されているのはかなり評価するポイントだと思います。今まで英語と日本語しかなく、字幕もほとんどが英語と日本語のみ、作品によっては字幕が無い作品も多々ありました。それが今回のアップデートでスペイン語、中国語、フランス語など、沢山の言語に対応しています。語学の勉強している人にとってはかなりありがたいことだと思います。

また、Netflixやprimeには無いサービスがかなり、私にとっては最高なポイントです。
グループウォッチは、このコロナ禍でかなり助かっています。地元はなれ、東京に住んでいる私は迂闊に県外に出ることができません。
でも、もちろん友人には会いたいし話したい。一緒に映画だっえみたい。
そんな気持ちの中、このグループウォッチのサービスが始まり、友人と離れた場所で一緒に映画を見ることができました。
同じ時間に同じ映画みる。最高でした。

また、友人は、英語派、私は日本語派で、観たい言語が違ってもそこお互いの鑑賞には、影響しないのはとても良いです!

ディズニーが日本で動画配信サービスを始めて早2年ちょっとですが、たった2年でここまで変わるとは思いませんでした。
新しいバージョンになって多少のバグや、修正してほしい箇所はありますがすぐにでも治ると思うのでそこはマイナスポイントにしませんでした。

唯一心残りなのは、「呪術廻戦」や「僕のヒーローアカデミア」など日本のアニメがディズニー+で試聴できるのはどうかと思いました。
ディズニーというアニメーションを原点に運営している会社が他社のアニメーション(買収してない会社)に頼るのは「うーん」って思いました。もちろん買収している20世紀フォックスは別として考えています。
別に無くても良いんじゃ無いんですかね?
むしろそこがマイナスポイントです。

夕陽のギャング

不具合多数

新サービス移行で、以前は無かった不具合が発生。同じように不具合で問い合わせが多く対応しきれないのか、2021年11月29日現在カスタマーサポート全面閉鎖中。

——————
当方の環境で生じている不具合

SONY 65X9500H(Android TV) →AVアンプ YAMAHA RX-A4Aで音声出力視聴時

〈TVのアプリ〉〈iPhoneのアプリでTVにキャスト〉〈アンプに繋いだPS4のアプリ〉全ての視聴方法で5.1chアイコン(Dolby Digital Plus)のコンテンツで音声が途切れる。 (音声形式上はDD+だがATMOSだと問題なし。TV側で音声出力形式を無印DDおよびPCMに変更すると、こちらも問題なし)
音声が途切れる不具合はDisney+でのみ発生し、上記の各視聴方法でアマプラ、Apple TV等の同様のサービスのDD+音声は問題なく再生されるため、アンプの可能性も否定はできないが、Disney+側に問題がある可能性が高い。
——————

…というところまで当方で検証し、昨日電話で問い合わせ、相当待たされて繋がったと思ったら辛うじて日本語が分かるレベルの外国の方の対応で肝心の問題の詳細が全く伝わらず、なんとかテクニカルサポート部門から折り返し電話してもらえるように交渉して当日中の対応の約束をしたもの返信なし。結局カスタマーサポート全面閉鎖で放置された形に。

海外のサポートセンターを否定するつもりも差別的な意図も全くないが、技術的システム的な問題が生じる可能性があり、なおかつネットワークを介したサービスは視聴環境が千差万別で不具合の原因を簡単に特定しづらいのだから、きちんと対応できる体制は整えるべきだろう。 他にも確認した範囲では「フォードvsフェラーリ」の字幕位置がおかしい等まだまだ問題はあると思われ、リスタートからこれでは先が思いやられる。

〉私

ちょっとショック...

私はディズニープラスを家族で使っています。

以前のバージョンでは閲覧履歴もそれぞれの端末で共有になっていましたが、新しくなってからは1人ずつプロフィールを作成することができるようになり、閲覧履歴等の共有もなくなりました。

またスター作品というディズニー以外の作品が追加されたことによって、年齢確認の項目やキッズプロフィールという子供用のプロフィールが作成できて、小さい子にもわかりやすいデザインの画面に切り替わり、子供に適切なコンテンツと機能のみを表示することが出来ます。
作品数が多くなったぶん月額の料金も770円から990円に値上げされました。

以前のディズニープラスよりも多くの作品が見られるようになったり、新しい機能が追加されたりして嬉しい反面、今までホームの作品一覧がディズニー作品だけだったのが、流行りの日本のアニメなども出てくるようになり少しショックです。

ディズニープラスではディズニー作品だけを楽しむのが良かったなと思ってしまいました。

このレビューが少しでもお役に立てると嬉しいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"Disney"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ