スクリーンショット

説明

アインお薬手帳は、電子お薬手帳を基本とし、お薬受け取りまでの時間を有効に使える便利な機能の「スマート薬局」機能を追加した電子お薬手帳アプリです。
ご利用薬局※1としてアイングループの薬局をご登録いただくことで、「スマート薬局」機能である、「処方箋送信機能」「お薬できあがり呼出」「お薬リスト提示」の3機能を簡単手順でご利用いただけます。

・電子お薬手帳としてのご利用
 ご利用薬局※1としてご登録いただいたアイングループの薬局から受け取ったお薬の情報は、QRコードを介さずに直接薬局からアプリへWEB送信されます。
ご利用薬局※1に登録した薬局以外の薬局から受け取ったお薬の情報もQRコードを読み込むことでアプリへの登録が可能です。※2
OTC医薬品等処方薬以外のお薬情報は、写真として登録が可能です。

・スマート薬局のご利用
  スマート薬局のご利用には、アインお薬手帳サービスを導入している薬局リストからご利用薬局※1の指定が必要となります。
 北海道から沖縄まで全国のアイングループの薬局900ヵ所以上で利用可能です。

・Chk4.me(チェックフォー・ミー)のご利用
薬局だけでなく、医師や介護士等へ登録されているお薬リストの情報を閲覧していただくことが可能です。
スマートフォンを渡す必要もなく、インターネットに接続できるパソコンで確認が可能です。

■7つの機能とメリット
◇「処方箋送付で受付」 :いつものご利用薬局※に行く前に、処方箋をスマートフォンのカメラで撮影し、送信しておきます。お薬ができたらアプリにお知らせしてくれますので、薬局での待ち時間を短縮でき、お好きな時間にお薬を受け取れます。

◇「お薬できあがり呼出」:ご利用薬局※に処方箋を持参して提出した時でも、呼出依頼をしておくだけで、お薬ができたらアプリにお知らせしてくれますので、薬局内でお薬のできあがりをお待ちいただくことなく、待ち時間をあなたの時間として有効に使えます。

◇「お薬リストを提示」:ご利用薬局※1で薬剤師の求めに応じて、お薬手帳アプリ内に登録したお薬情報を薬剤師とワンボタンで共有できます。閲覧のためにお薬手帳アプリがインストールされたスマートフォンを渡す必要もなく、安心です。

◇「お薬リスト」    :これまでのお薬の履歴や服用中のお薬を管理できます。二次元コード読み込みと写真保存の両方に対応しています。薬剤名をワンボタンで検索し、詳細な情報を読むこともできる「お薬検索」もプラスされています。 

◇「服用アラーム」  :お薬の飲み忘れ防止のため、お薬の時間になるとアラームでお知らせします。朝・昼・晩のアラーム時刻設定はもちろん、週一回といった設定も可能です。

◇「マルチユーザー機能」 :家族のお薬の情報を一人ずつ服用管理できます。家族皆に役立つお薬手帳アプリです。

◇「Chk4.me(チェックフォー・ミー)」:医療機関を受診した際、医療機関のパソコン上でアインお薬手帳の情報を確認していただく機能です。
 ワンタイムコードを利用したシステムのため、個人情報のへの配慮も対応済です。

※1アプリ内の薬局リストに掲載されているアインお薬手帳サービスを実施している薬局をさします。
※2 JAHIS(保健医療福祉情報システム工業会)に準拠したQRコードの読み取りが可能です。

本アプリは、電子お薬手帳の相互閲覧サービス「e薬Link」に対応しています。
「e薬Link(イークスリンク)」は、(公社)日本薬剤師会が提供する、異なる電子お薬手帳サービス間の情報を相互閲覧できるようにする仕組みです。

●ご注意事項
・アプリをご利用される前にご利用規約をお読みいただき、ご同意された場合のみご利用ください。
・ご利用の端末の設定時刻がずれていたり、地域設定が日本以外の場合に正常に動作しないことがあります。
・当スマートフォンアプリのご利用は無料です。ダウンロード通信料は別途かかります。



なお、一部の薬局※3においては、

 iOSヘルスケアアプリ内に記録された健康データ(ヘルスケアデータ)を薬局で閲覧することができる機能もあります。

※3 本機能をご利用可能な薬局を選択されると、「ヘルスケアチェック」というメニューが現れます。

現在、ヘルスケアデータの種別としては、歩数・血圧・血糖値 に対応しています。

新機能

バージョン 3.06

Ver3.06 UIの改善

評価とレビュー

3.4/5
175件の評価

175件の評価

雪雲ジロー

こんな事出来るといいかも?

白菊調剤薬局さんには、いつも親切丁寧に対応していただいているので、長い間お世話になっています。
今までは、自宅に戻ってから、事前にFAXで処方箋を送っていたのですが、先日、このアプリを知り、早速使わせてもらっています。
まだ、数回ほどですが、2点程改良してもらえるとより使いやすくなるんじゃないかなと思ったので、ここでレビューを書かせてもらうことにしました。
以下のどちらも処方箋を送る際の事ですが、まず、1点目ですが、例えば「何時頃に受け取りに行きます」や「薬の量が変更になりました」など、少し薬局へコメントを添えられるとコミュニケーションが取れていいんじゃないかなと思います。
2点目は、写真を撮って直ぐに送れない状況の時でも、処方箋だけは明るい場所で綺麗に写真を撮り、落ち着ける場所に移動してから送信することが出来るように、画像は一旦カメラロール(iPhone)へ保存し、送る際に保存された画像を選択して送れるようになると便利かなと思います。
これからも、まだまだ白菊調剤薬局さんでお世話になる事になると思います。せっかくアプリを立ち上げたのですから、是非、利用者だけでなく、薬剤師さんにとっても、より使いやすい便利な形にしていただくことで、両者にとってよりスムーズに利用出来るようになればいいなと思います。
アプリを使いやすくする事は、大変な作業になると思いますが、より良いアプリになることを期待しています。

アイン薬局2からの利用者

使い物になっていない

旧アプリからの引き継ぎのために、
旧アプリに送られてくるアンケートへの回答が必要とされているが、
アンケートが一向に送られてこない。
そもそも、なぜアンケートに回答しなければ
引き継ぎができないようなシステムにしたのか甚だ疑問。
アンケートに回答しなくても引き継ぎできるように改善してもらわない限り、引き継ぎ不可能。

仕方なく新規登録して新しい処方箋のQRコードを読み取ったが、
後日、「今後の」データ引き継ぎのための暗証番号を入力するように表示されたため入力したところ、
「電波圏内かどうか確認してください」と表示され、
先に進めない。
端末を確認すると圏外にはなっていないにもかかわらず、何度繰り返しても同様。
仕方なくキャンセルすると、「DBが見つからないので再インストールしてください」と表示され、
そのまま一切操作できなくなる。
こちらも、現在の使用のためになぜ将来のための暗証番号を求められるのか疑問。
再インストールして登録し直しても、このままでは同じことの繰り返しになるのが目に見えている。

アンケートにしても今後の引き継ぎ用の暗証番号にしても、
良かれと思って導入したのであろうことは想像できるが、
それがユーザー側で致命的な不具合になってしまっていて、全く使い物になっていません。

yugee3

前のバージョンの方が良い

コメント欄がなくなった。送信時に要望などを伝えることが出来ない。
いったん送信してしまうと、受け取るまで他で処方箋をもらっても送信できない。→午前と午後に受診し、間に時間があり送信してしまうと、次は送信出来ない。
画面上から文字がはみ出していて、見た目も悪い。恐らく自分が文字を大きくしているからと思うけれど、想定されていないんですね。
他の処方箋アプリも入れてみましたが、自分の利用したい近所のアインズさんには送信出来なかったので、仕方なく使っています。
今まで試したどの処方箋アプリも薬局に提示することしか想定されていないのですが、病院でも薬歴は聞かれるので、エクセルで打ち直したりしているので、現在服用している薬をチェックしてcsvで書き出したりする機能があったらいいなと思ってます。患者目線じゃないんだなと感じます。

情報

販売元
PHC Corporation
サイズ
28.9MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ